ART

渋谷区立松濤美術館
「渋谷の住宅街に佇む、隠れ家的な美術館」

2021.8.26
渋谷区立松濤美術館<br>「渋谷の住宅街に佇む、隠れ家的な美術館」
建築家・白井晟一による個性的な建築

休日は知識や見識を広め、感性が磨かれる美術館巡りへ出掛けませんか? 都内にはさまざまなジャンルのアートが楽しめる美術館が数多く点在しています。また作品のみならず建築や庭園の美を楽しむのも美術館巡りの醍醐味です。気軽に足を運べる東京都内にある美術館の魅力を伝える本企画。今回は、松濤の住宅街に佇む隠れ家的な美術館「渋谷区立松濤美術館」を紹介します。


らせん階段のカーブとレトロな照明が織りなす空間は独特の雰囲気を演出する

閑静な高級住宅街として知られる渋谷区松濤に佇む、一見奇妙な外観の美術館。地上、地下合わせて4つの階があるが、建物には四角い場所がどこにもなく、壁は基本的にラウンドになっている。

設計は、哲学的な建築家といわれる白井晟一(しらいせいいち)が担当。白井の晩年の代表的な作品とも言われる。まるで入り口から体内に入っていくような、スピリチュアルな空間を表現している。

展示はさまざまなジャンルの企画展を年に4回程度開催している。また、展覧会鑑賞にとどまらず、コンサート、講演会、ワークショップなど、来館者が参加できる試みを盛んに行っている。小さな美術館ながらも充実した時間が過ごせる場所だ。


内部は吹き抜けになっており、途中には噴水を見下ろす橋が架かる

スタッフが教える!当館の魅力

ナイトミュージアム

「特別展開催中の毎週金曜は20:00まで開館(最終入館19:30)。さらに18:00からは参加無料の建築ツアーも行っています」
※要入館料、所要時間30〜40分程度
※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、建築ツアー及び金曜夜間の開館を中止している場合があります。最新情報はウェブサイトを確認ください

いま話題の奥渋エリアからもほど近い同館。街を散策しながらアートを楽しむ休日を過ごしてみてはいかがだろう。

渋谷区立松濤美術館
住所
渋谷区松濤2-14-14
Tel|03-3465-9421
開館企画展 10:00〜18:00、金曜〜20:00(2020年8月から当面のあいだ夜間開館を中止)、2・3月 9:00〜17:00(最終入館は閉館30分前まで)
休館日|月曜(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日(詳細についてはウェブで要確認)、展示替期間、年末年始
料金展覧会により異なる
交通京王井の頭線神泉駅から徒歩5分
駐車場なし
https://shoto-museum.jp/
※展覧会やイベントの開催情報はウェブサイトを確認ください

TOKYO美術館
国立新美術館
東京都国立博物館
国立西洋美術館
森美術館
東京都美術館
上野の森美術館
資生堂ギャラリー
三菱一号館美術館
東京国立近代美術館
東京ステーションギャラリー
21_21 DESIGN SIGHT
森アーツセンターギャラリー
東京富士美術館
東京都庭園美術館
SOMPO美術館
パナソニック汐留美術館
根津美術館
サントリー美術館
山種美術館
Bunkamura ザ・ミュージアム
三井記念美術館
太田記念美術館
日本民藝館
五島美術館
ワタリウム美術館
すみだ北斎美術館
岡本太郎記念館
ちひろ美術館・東京
竹久夢二美術館・弥生美術館
朝倉彫塑館
東京都写真美術館
NTTインターコミュニケーションセンター(ICC)
東洋文庫ミュージアム
d47 MUSEUM
東京藝術大学大学美術館
武蔵野美術大学 美術館・図書館
東京造形大学付属美術館
世田谷美術館
目黒区美術館
練馬区立美術館
渋谷区立松濤美術館
府中市美術館

2018年別冊「TOKYO美術館」


 

東京のオススメ記事

関連するテーマの人気記事