FOOD

2本の通りの間にできた道「間之町通」
御所周辺完全攻略

2019.9.26
2本の通りの間にできた道「間之町通」<br>御所周辺完全攻略
直向な仕込みの先のデミグラス 前菜7種盛り1000円と、手前は国産牛ホホ肉の赤ワイン煮込み1600円

高倉通と東洞院通の間に挟まれた、その名のとおり「間」の道。戦国時代、京の町は一条通以北の「上京」と三条通~松原通の「下京」に分かれていた。ここに道を通してひとつの大きな町に整備したのが秀吉の「天正の地割」で、間之町通もそのときに造られた道のひとつ。開通当初あった丸太町通以北は御所拡張によって失われた。

全長:約2㎞ 北は丸太町通から南は七条通まで。姉小路通~高辻通、松原通~万寿寺通で中断
開通:1590(天正18)年以降
主な建造物・史跡:上村松篁旧邸、渉成園

二条厨

京都の有名ホテルで腕を磨いた、山下氏の料理の真骨頂は、創業から17年間注ぎ足してきたデミグラスソース。渋みが穏やかな右岸系ボルドーワインとのペアリングで味わって。

二条厨
住所:京都市中京区二条通間之町下ル鍵屋町459-2
Tel:075-213-5269
営業時間:18:00~23:30(L.O.23:00)
定休日:木曜

2019年10月号 特集「京都 令和の古都を上ル下ル」

京都のオススメ記事

近畿エリアのオススメ記事

メールマガジン購読