FOOD

京の東西を一つにつなぐ大動脈「丸太町通」
御所周辺完全攻略

2019.10.9
京の東西を一つにつなぐ大動脈「丸太町通」<br>御所周辺完全攻略

東山・鹿ヶ谷通から西は嵯峨・嵐山まで東西の観光地をつなぐ幹線道路。平安時代、寺町通から大宮通にかけて春日小路と呼ばれていた道が前身。

現在の名が付いたのは江戸時代で、西堀川界隈に丸太の材木屋が多かったことにちなむそう。堀川左岸に丸太町という材木業の同業者組合があったという説も。材木にゆかりの深い道として知られている。

全長:約8.5㎞ 東は鹿ヶ谷通から西は嵯峨釈迦堂大門町まで
開通:平安京の春日小路にあたる
主な建造物・史跡:平安神宮、熊野神社、京都御苑など

手打ち 花もも

お腹いっぱいに味わう京の蕎麦屋 ざるそば(770円、大盛りは1080円)、田舎そばも同様の金額設定

二八蕎麦をざるか田舎で。食事として捉える蕎麦で、モチモチした食感はすするというよりしっかり噛んで食べる感覚だ。一枚150gで、二枚目は同量で200円引き。おのずとお腹いっぱいに。

手打ち 花もも
住所:京都市中京区丸太町通麩屋町西入ル昆布屋町398
Tel:075-212-7787
営業時間:11:00~18:30(売り切れ次第終了)
定休日:月曜・第4日曜

2019年10月号 特集「京都 令和の古都を上ル下ル」

京都のオススメ記事

近畿エリアのオススメ記事

メールマガジン購読