FOOD

河原町から目ぬき通りへ「河原町通」
御所周辺完全攻略

2019.9.18
河原町から目ぬき通りへ「河原町通」<br>御所周辺完全攻略

富臣秀吉が天正19(1591)年に築いた御土居の東部分と、現在の河原町通はほぼ一致している。鴨川の河原に造成された町外れの道だったのが、東側の木屋町・先斗町の繁栄に伴って発展し、18世紀後半には町家や商店で賑わう街が形づくられたそうだ。

河原町通の二条~四条周辺には幕末の出来事をしのぶ史跡が数多く残され、坂本龍馬暗殺の地「近江屋」は河原町通蛸薬師にあったという。

全長:約6.6㎞ 北は葵橋西詰から南は十条通まで
開通:安土桃山時代末期~江戸時代初期
主な建築物・史跡:長州藩邸址、対馬藩邸址、近江屋址

まんざら本店

 

お忍びデートの聖地、西賀茂店から本店機能を移し早19年。町家創作和食という業態の先駆的存在の店。おもてなしや料理は、「その町の文化、美味しい物は笑顔を生む」を信条に、不易流行な京のおばんざいづくりに余念がない。

まんざら本店
住所:京都市中京区河原町通夷川上ル指物町321 
Tel:075-253-1558
営業時間:17:00~23:00(L.O.22:30)、金・土曜~24:00(L.O.23:30)
定休日:日曜、祝日の月曜

2019年10月号 特集「京都 令和の古都を上ル下ル」

《御所周辺完全攻略》シリーズ一覧へ

京都のオススメ記事

近畿エリアのオススメ記事

メールマガジン購読