TRAVEL

市電開通で拡張した経済道路「烏丸通」
御所周辺完全攻略

2019.9.26
市電開通で拡張した経済道路「烏丸通」<br>御所周辺完全攻略
香老舗 松栄堂/クローゼットやタンスの中に掛けて甘くふくよかな香りを漂わせる、新感覚の匂い袋「誰が袖 かける」(972円)

「からすまる」と誤読されがちな通り名だが、もともとはそれが正式な呼び名だった。平安京の烏丸小路は現在とは違って狭い通りで、「天正の地割」後も小路のままだったとか。明治期に京都駅が開業し、後に市電が開通すると、道幅を約27mに拡張。小路だった時代から現在にいたるまで、道幅は変わっても、京都経済の中心地を担っている。

全長:約6.6㎞ 北は今宮通から南は京都駅(塩小路通~八条通)で中断し、久世橋通まで
開通:平安京の「烏丸小路」にあたる
主な建築物・史跡:河村能舞台、同志社大学

魚とく

京の食卓を飾る魚が勢揃い サワラや鯛など、季節の魚の味噌漬け(540円~)。味噌漬けはお土産にも人気

保存食文化の町でもある京都。鮮魚店を営むかたわら白味噌の豊かな風味をまとった西京味噌漬けを販売する専門店は、京の食卓の中心を担う。また京都で初めて真空調理法で味噌漬けを販売した店でもある。

魚とく
住所:京都市中京区烏丸通御池上ル二条殿町543-2
Tel:075-257-3282
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜

香老舗 松栄堂

初代から現在の十二代目まで続くお香の専門店。繊細で雅趣ある天然香料を中心に、熟練の手と技でお香づくりを行う。数寄屋風の店内は、喧騒とは無縁、ゆっくりと芳香を楽しみたい。

香老舗 松栄堂
住所:京都市中京区烏丸通二条上ル東側
Tel:075-212-5590
営業時間:9:00~18:00
定休日:なし

2019年10月号 特集「京都 令和の古都を上ル下ル」

京都のオススメ記事

近畿エリアのオススメ記事

メールマガジン購読