TRAVEL

歴史ある場所からカルチャー発信基地まで「御所北」
御所周辺完全攻略

2019.10.9
歴史ある場所からカルチャー発信基地まで「御所北」<br>御所周辺完全攻略

上皇と上皇后両陛下が訪れた近衛邸跡の枝垂桜は、今出川通の今出川御門からすぐ。また2019年11月1日(金)から4日間は、同じ通りに面した冷泉家の特別公開も予定される

烏丸通以東、河原町以西、今出川以北、桝形商店街以南界隈のエリア。中でも桝形商店街は「たまこまーけっと」の舞台や、ミニシアターの新機軸「出町座」の展開で関心を集め、次世代風が吹きはじめている。

出町座

1階の書店「CAVA BOOKS」では、壁一面に本が並ぶ。
カフェ「出町座のソコ」では軽食やアルコールも。

商店街のスーパーをリノベーションしてつくられた本屋とカフェ、映画の上映スペース、ギャラリーを併せ持つ複合施設。サンドイッチなどカフェメニューはテイクアウトOKなので映画を観ながら食べるのもいい。

出町座
住所:京都市上京区桝形通三芳町133
Tel:075-203-9862
営業時間:10:00~23:00
定休日:不定休

田辺宗

京つけもの(486円~)。生しば漬や柚子大根など、あれこれ買って盛り合わせるのもいい

味噌と京つけものの老舗。京野菜を使った浅漬けや京ならではの古漬け、国産有機大豆でつくる味噌を販売し、隣には蔵を改装した「旬彩ダイニング葵匠」を併設。店内では京漬物寿司や味噌を使ったランチやディナーが楽しめる。

田辺宗
住所:京都市上京区青龍町218
Tel:0120-06-1269
営業時間:10:00~21:00
定休日:なし

相国寺承天閣美術館

写真の作品は「鹿苑寺大書院障壁画 葡萄小禽図床貼付」伊藤若冲筆(重要文化財・鹿苑寺蔵)
伊藤若冲のコレクションでも有名

相国寺をはじめ臨済宗相国寺派に属する金閣寺や銀閣寺、他塔頭寺院所蔵の絵画や美術品など文化財を収蔵・展示。伊藤若冲筆の水墨画の傑作「鹿苑寺大書院障壁画」の一部を常設展示している。

相国寺承天閣美術館
住所:京都府京都市上京区今出川通烏丸東入ル
Tel:075-241-0423
営業時間:10:00~17:00(最終入館16:30)
定休日:なし
料金:一般800円、65歳以上・大学生600円、中高生300円、小学生200円

 

2019年10月号 特集「京都 令和の古都を上ル下ル」

京都のオススメ記事

近畿エリアのオススメ記事

メールマガジン購読