PRODUCT

“眼鏡の聖地” 福井県鯖江に世界最大のアイウェア企業「ルックスオティカ」が新製造拠点を開設

2021.5.21
“眼鏡の聖地” 福井県鯖江に世界最大のアイウェア企業「ルックスオティカ」が新製造拠点を開設

世界最大のアイウェア企業「ルックスオティカ・グループ」は、新たな製造拠点を福井県鯖江市に開設した。福井県鯖江市は、ルックスオティカの創業地であるイタリア・ベッルーノと並ぶメガネの世界三大産地として知られている。

ルックスオティカ・グループ
ルックスオティカは、高級アイウェアとスポーツアイウェアのデザイン、製造、販売において業界をリードする大手企業。Ray-Ban、Oakley、Vogue Eyewear、Persol、Oliver Peoples、Alain MikliなどのハウスブランドとGiorgio Armani、Burberry、Bulgari、Chanel、Dolce&Gabbana、Ferrari、Michael Kors、Prada、Ralph Lauren、Tiffany & Co.、Valentino、Versaceなどのライセンスブランドで構成される、揺るぎない人気を誇るバランスの取れたポートフォリオを展開。150か国以上の国に法人向けの流通拠点(ホールセール)を有しているルックスオティカ・グループは、北米のレンズクラフターやパールビジョン、アジア太平洋地域のOPSM、レンズクラフター、スペクタクル・ハット(Spectacle Hut)、ラテンアメリカのGMOやオティカス・キャロル(Óticas Carol)、イタリアのサルモイラーギ&ヴィガノ(Salmoiraghi & Viganò)、世界各地のサングラスハットなど世界中で約9,200店のリテール店舗を運営。

新拠点は、伝統的な価値や文化に由来する製品が誕生する場所、デジタル技術と職人の手仕事のスキルが出会う場所、伝統と革新的なアイデアが融合す物語る場所、技術的ノウハウとマルチメディアコンテンツが混ざり合う場所となり、ルックスオティカの垂直統合された独自のストーリーを物語る役割を担う場所として、没入感のある体験ができる場所を目指す。

工場をはじめ、研究開発センターやショールームを併設し、屋外には日本を象徴する禅の要素を取り入れた庭園を設置。静かで穏やかな環境を提供していく。

ルックスオティカ
住所|福井県鯖江市御幸町1-304-4
https://www.luxottica.com/en


≫福井県鯖江の眼鏡が世界から選ばれるワケ

≫眼鏡の産地・福井県鯖江市の5人の凄腕クラフトマンと協業した「YUICHI TOYAMA.」からプレミアムシリーズ登場!

≫デニム王国、広島県福山市から発売される1本100万円のフルオーダーデニムとは?

福井のオススメ記事

中部エリアのオススメ記事