HOTEL

【第2回】サウナと温泉で心も体も”ととのう”「森のスパリゾート 北海道ホテル」
全国のサウナ 2021

2020.12.24
【第2回】サウナと温泉で心も体も”ととのう”「森のスパリゾート 北海道ホテル」<br><small>全国のサウナ 2021</small>

寒くなってくると、体の芯から温まりたいもの。そんな時に行きたくなる場所……それはサウナ。最近では、サウナと冷水によるクールダウンを繰り返す「ととのう」という言葉が一般化するなど、まだまだ熱いファンに支持されているサウナ文化。そんなサウナの楽しみ方と、全国のおすすめサウナを集めました。第2回目は、プライベートサウナ付き客室やモール温泉、ロウリュのある「森のスパリゾート 北海道ホテル」を紹介します。
≪前の記事を読む

北海道ホテルのコンセプト

それは、地元・十勝から、「北海道を代表するホテルに」という志が込められている。

サービスのトッププロのソムリエ、道内最高峰の和・洋のシェフなど、多くのプロ人材を擁し、訪れる人にくつろぎと楽しみを届けている。また”農業王国”と呼ばれる十勝の地域特性を生かし、地元の食材を使った新メニューを開発して地域の発展に貢献。施設にはミズナラ材やレンガなど、道内・十勝産建材を多く使い温かみを演出し世界的に珍しい「モール温泉」も楽しめる。名実とも、北海道を代表するホテルであり続けるため、北海道ホテルはこれからも、最高品質のサービスを追求している。

十勝の歴史とともに120年

物語の始まりは、1899年に誕生した「北海館」。
鉄道の開通に伴い帯広駅前で営業した後、1966年に現在地へ移転。

1991年、十勝毎日新聞社グループに加わり、1994年に現在の名称「北海道ホテル」に変更。
1995年と2001年の改築・リニューアルを経て現在の姿に。十勝の歴史とともに歩んできたホテルです。

また2015年、新館開業20周年を記念する年に、リニューアルを行い、「森のスパリゾート北海道ホテル」へと生まれ変わった。

北欧風デザインのサウナ付きハイグレード客室
サウナツイン「ととのえ」

日本でも珍しいプライベートサウナ付客室は、ファミリーやカップルでサウナを楽しむことができる。お部屋にあるプライベートサウナには、十勝産の白樺の葉で出来たオブジェがあり、サウナ内が白樺の良い香りで包まれ、リラックス効果が味わえる。サウナ後は深さ十分の水風呂で温まった身体を冷やしてください。部屋にはプライベートテラスがあり、サウナ後の外気浴は十勝晴れの広い空を見ながらゆっくり寛ぎください。

ストーブに水をかけ蒸気を発生させるセルフロウリュが可能。適度な湿度になったサウナ内は息苦しさもなくサウナが苦手な方でも安心して入ることができる。部屋には5種類のアロマオイを用意。気分に合わせて好きな香りを選んで、「アロマロウリュ」も愉しめる。

深さ十分の水風呂でクールダウンもできる。もちろん通常の浴槽としても使える。解放感のある「テラス」で十勝の自然を感じながらゆっくりと寛ぎ下さい。本場フィンランドカクテルや白樺樹液水などこの部屋限定の飲み物を多数用意。なかなか手に入らない珍しい飲み物を多数取り揃っており、無料で利用できる。

モール温泉

北海道ホテルの温泉は、世界でも非常に珍しく北海道遺産にも認定されている大切な財産。モール温泉とは、太古に地中に埋もれた植物が黒炭に変化する過程で生じるフミン酸やフルボ酸という肌をすべすべにする有機物が地下水に溶けだし、温泉となったもの。

特に、北海道ホテルの源泉から湧き出る温泉は、ここ一帯のモール温泉の中でも最も濃く、湯口から出るお湯は源泉100%、自然のままに汲みあげたお湯の中には、藻のような沈殿物が含まれている。これが植物性モール温泉の成分であり、肌をすべすべにする美人の湯の素、温泉成分の高さの象徴。

モール温泉の効能
「モール温泉」は泥炭(亜炭)などに由来する腐植物(フミン質)を含むアルカリ性の温泉のことで、モール浴に似た効果が期待されることに由来。

泉質はナトリウム塩化物・炭酸水素塩泉(弱アルカリ性低張性高温泉)。適応症は神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、痔疾患、慢性消化器官、慢性皮膚病、病後回復期、疲労回復、健康増進、虚弱体質、慢性婦人病、冷え性、きりきず、やけど。湯を飲用すると慢性消化器弱、慢性便秘、糖尿病、通風、肝臓病に効果がある。

清流日本一の水風呂
帯広市の水道水は、国土交通省が行っている一級河川調査で、過去8回「日本一」に選ばれた札内川などを水源としている。水風呂には、帯広市の飲み水としても使用される、清流札内川の伏流水を使用しており、肌当たりもなめらか。

男性浴場の水風呂横には、飲料水としても利用できる水風呂と同じ水を飲める専用の蛇口を用意。

十勝サウナのお楽しみ

2019年6月、サウナをリニューアル。十勝初!本場フィンランド式「ロウリュ」や壁に施した十勝「白樺」の香りがより深いリラックスへと導く。40カ国以上のサウナを体験したプロサウナーお墨付き、世界初「モーリュ」「ウォーリュ」をぜひお楽しみください。

これが十勝サウナ流「ロウリュ」!
ロウリュウとは、熱されたサウナストーンに水やお湯をかけて発生させる蒸気のことで、マイナスイオンを含んだ水蒸気によって発汗作用が促進され、新陳代謝や疲労回復、デトックスなどの効果があると言われている。

「モーリュ」とは

「モール温泉」で「ロウリュ」することを「モーリュ」と名付けた。化粧水にも使用される良質の有機酸を多く含んだモール温泉の蒸気を肌に浴びれば、美肌効果もより一層アップするかも!?

「ウォーリュ」とは

「ウォール(壁)」で「ロウリュ」することを「ウォーリュ」と名付けた。壁に施した白樺の切株にモール温泉をかければ、心地よい白樺の香りが広がりリラックス効果もアップ!

十勝のモール温泉を生地に練りこんだ
「アンクル・モールセンズ」のパン

アンクル・モールセンズは、十勝の素材を生かした、手づくりパンをお届けするベーカリー。名前のとおり自信作は、十勝のモール温泉を生地に練りこみ、ていねいに焼きあげたパン。
※十勝大豆のミートソースはモール温泉成分が含まれていません。

植物由来の有機質が豊富なモール泉は、甘く、まろやかな香りと、芳醇で、深みのある味わいを引き出している。小麦やバターも、もちろん地元産。おいしくて、うつくしい、十勝のパンをお召しあがりください。

あんバタ職パン
バターと2種類の十勝産あんこを使用した絶妙な甘さと滑らかな食感をお楽しみください。1個680円

レーズンバタ職パン
ほんのり甘い味わいの生地、そして、なめらなか口あたりのレーズンにも、モール泉を使用。しっとり焼き上げた食パン。1個660円

十勝大豆のミートソース
じっくり炒めたひき肉と玉ねぎ、十勝産大豆を加えた自家製ミートソースを生地に包んで焼き上げた。1個264円

じゃがレット
生地はモール泉を練り込みしっとりと。そこに、じゃがいもと、モール泉を使ったラクレットチーズ「モールウォッシュ」をたっぷり入っている。1個300円

これからの季節、「ととのう」を求めて、サウナで気持ちのいい時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?
≫次の記事を読む

森のスパリゾート 北海道ホテル
住所|北海道帯広市西7条南19-1
Tel|0155-21-0003
チェックイン|15:00
チェックアウト|11:00
料金|1泊2食付 2万7000~(税・サ込)
施設|レストラン、スパ、ショップ
https://www.hokkaidohotel.co.jp/


≫世界が憧れる、原生林に佇む日本旅館「坐忘林」

≫アイヌ民族を知るための新拠点 ウポポイ(民族共生象徴空間)

北海道のオススメ記事

メールマガジン購読