FOOD

四川料理・巴蜀<はしょく 福岡>
四川料理の最注目株の全40皿のコース!【後編】
犬養裕美子のディスカバー ベスト・レストラン

2021.3.22
四川料理・巴蜀<はしょく 福岡><br>四川料理の最注目株の全40皿のコース!【後編】<br><small>犬養裕美子のディスカバー ベスト・レストラン</small>

地方都市は情報も素材も早く行き来するだけに驚きの専門店がある。九州・博多で最もとがっているのは、こんな中国料理店だった!今回は、福岡県福岡市にある「四川料理・巴蜀」を3つの記事でご紹介します。

≪前の記事を読む

点心

「迷你魯肉飯」ミニル―ローハン

この日の点心は8点。麺飯、点心を一気に食べられる。台湾の軽食、ミニルーローハンや四川風バーガ―などもすべて手づくり。小さなサイズの担々麺は大きなサイズとひと味変えてある。小籠包の中にはトリュフ入り、大根パイのサクサク生地も優秀。すべて手づくりの自家製というのが重要。

「牛蒡糕」ゴボウもち
「蘿蔔絲餅」大根パイ
「成都担担麺」成都汁なし担担麺
「炉橋麺」重慶の和え麺
「松露小籠包」四川トリュフ入り小籠包
「 齿肉鍋魁」四川式牛肉のハンバーガー
「糯米小籠包」おこわ入り小籠包

甜品

「奶皮奶黄包」割れカスタードマン

デザートは5品。ありがちなアンニン豆腐やマンゴープリンではなく、地味ながら素朴な蒸し物が多い。米の蒸しパンやもち米の蒸し物など、バリエーションが豊富なことに改めて四川料理の魅力を知る。カスタードも甘みは強いがしつこくない。ぷるんとした食感とさっぱりゼリーは〆にふさわしい。

「凍糕」米の蒸しパン
「糍粑」餅米の蒸し物黄な粉まぶし
「提絲発糕」蒸しパン細切りのキンモクセイ風味
「冰粉」センナリホオズキのゼリー

四川料理 巴蜀(ハショク)
住所|福岡県福岡市博多区美野島2-3-14
Tel|092-482-7474
営業時間|11:30~14:00(L.O.)、18:00~21:00(L.O.)
定休日|日曜、祝日
昼|汁なし担々麺750円、夜|コース5000円~すべて税別、サービス料なし。
席数|カウンター5席、テーブル16席
http://hashoku.9syoku.com

text:Yumiko Inukai,photo:Muneaki Maeda
Discover Japan 2018年3月号『今だから新しい暮らし方を考えてみる。』


≫甘党への一味違う博多土産に。博多献上本舗ばんぎやの「博多献上」

≫福岡から車で1時間、唐津焼の世界を満喫できる宿「洋々閣」

≫九州は色で旅する。~vol.4 青編~JR九州の新観光列車「36ぷらす3」でめぐる旅

福岡のオススメ記事

九州エリアのオススメ記事