TRAVEL

静岡県 桜田温泉「山芳園」
温泉ビューティ研究家・石井宏子さん厳選!

2022.6.28
静岡県 桜田温泉「山芳園」<br><small>温泉ビューティ研究家・石井宏子さん厳選!</small>

どうせ行くなら、いい湯に浸かりたい。自分にぴったりの温泉はいったいどこに。湯力の助けで元気になるにも、湯の道は多種多彩。活力系、癒し系、いま心惹かれるのはどっち?

歯を食いしばって頑張る日々に疲れ果て、ふと誰かにやさしく慰めてもらいたくなったら癒し系の温泉へ。凝りもストレスもすべてを湯に流して生きる力を取り戻そう。今回は、静岡県桜田温泉の「山芳園」を紹介。

≪前の記事を読む

地中直結型のフレッシュな湯を
大露天風呂で

唐傘天井から差し込む光が温かい檜風呂は、湯船の下のほうから源泉をたっぷり注いでおり、地中直結の新鮮な湯の魅力を実感できる湯船だ
名物の大露天風呂も新鮮な源泉100%かけ流し。無料貸切制で贅沢に独り占めできる。広さ20畳、深さ1m、奥行き10mあり、温泉の中のウォーキングも可能だ。月夜の晩に入るのも趣がある

温泉はどう使うかで価値はさらに高まる。ぎゅっとハグされているような密度のある湯の感触、新鮮さが保たれた温泉はどっしりとハリがある。地中直結源泉かけ流しは、「山芳園」が独自に開発した方法だ。湧きたての源泉を空気に触れさせず、水を加えず、圧力も抜かずと、温泉が劣化する3つの過程を経ずに72℃の源泉を気化熱で冷却し、適温で大量に湯船へと注いでいる。泉質はナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉でアルカリ性。身体中の組織を丁寧にレストアしてくれるような湯力のある温泉だ。内湯の檜風呂は湯船の底から湯を注ぎ入れる設計になっていて、表面張力のように湯が盛り上がって滔々と流れている。大きな湯の塊にさぶんと浸かると、ずっしりとした重量感、ハリのある湯がぐっと押し戻してくるようだ。奥行10mもある大露天風呂は贅沢な広さの貸切温泉、31tもの湯量が新鮮な源泉で満たされている。深さ1mで立って入ると、ふわりとした浮遊感でリラックスできる。西伊豆の地魚のお造りや金目鯛の姿煮、アイガモ農法で天日干しする自家農園の無農薬米や柑橘のデザートなど、家族で営む宿のもてなしも温かい。

フローリングにベッドで気軽に過ごせる部屋から、源泉かけ流し露天風呂付きの蔵造りメゾネットまで、多彩な部屋が10室

静岡県 桜田温泉「山芳園」
<温泉data>
泉質|ナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉
泉温|72.8℃ 
湯の色|透明
加温|なし 
加水|なし 
かけ流し|〇

<宿data>
住所|静岡県賀茂郡松崎町桜田569-1
Tel|0558-42-2561
料金|1泊2食付1万8700円~(税・サ込)
IN|15:00 
OUT|10:00 
日帰り入浴|なし
風呂の種類|大浴場内湯男湯1、大浴場内湯女湯2、客室温泉3(岩風呂1、半露天風呂2)、貸切露天風呂1、家族風呂1
定休日|火・水曜(祝日等による変動あり)
夕食|創作和食コース(個室食事処) 
朝食|創作和定食(個室食事処) 
昼食|なし 
Wi-Fi|あり(フロント、ロビー)
おひとりさま利用|可能(要電話予約。別途追加料金あり)
アクセス|車/伊豆縦貫自動車道月ケ瀬ICから約1時間 
電車/伊豆急下田駅からバスで約45分の桜田バス停から徒歩約3分

 

≫公式サイトはこちら

 

text: Hiroko Ishii
Discover Japan 2022年5月号「ニュー・スタイル・ホテルガイド2022」

静岡のオススメ記事

関連するテーマの人気記事