ART

「長野県立美術館」
ロゴも名称も一新した長野の新美術館

2021.4.12
「長野県立美術館」<br>ロゴも名称も一新した長野の新美術館

2017年から改築工事のため休館していた長野県信濃美術館の本館が、4月10日(土)、名称を長野県立美術館と変えて新築オープンする。

本館と東山魁夷館の間に位置する[水辺テラス]
善光寺を正面に望む屋上広場[風テラス]

コンセプトは、景観を生かして、新たな景観を生み出す「ランドスケープ・ミュージアム」。設計を担当したのはプランツアソシエイツの宮崎浩氏。ロゴマークも新たに、水に映り込んだような上下相称になった美術館名の英語表記の頭文字が、東山魁夷作品にも多い「水鏡」を連想させるデザインに。今後は「人と自然に共存・共生」をテーマに収集・展示を行っていく予定。

景観とアートが調和された空間で、ゆっくり過ごしてみては。

長野県立美術館ロゴマーク

豊かな森と水に恵まれた長野の風景からイメージしたという、新しいロゴマーク。デザイナー宮崎桂氏は、「シンボルマークは、長野の森をイメージした深い緑。新しい美術館名を英語表記した際の頭文字「NAM」の文字を木立ちに見立てて、水に映り込んだ上下相称な形状になっています。《緑響く》など東山魁夷作品にも多い[水鏡]のイメージです。」。

また、VI(ビジュアルアイデンティティ)とした、バッグや印刷物デザインもある。

長野県立美術館スタッフユニフォーム

新しい女性スタッフの制服は、ファッションブランド「Mame Kurogouchi(マメ クロゴウチ)」のファッションデザイナー黒河内真衣子さんによるデザイン。

ブランドらしいアールカッティングのドレスと、ダブルブレストのノーカラージャケットのセットアップで、 深いブルーは、美術館を取り囲む雄大な自然と、この地を愛した東山魁夷が描いた東山ブルーが着想の源と、黒河内さんが説明。首元を飾るスカーフには、長野県の県花であるリンドウの刺繍が濃紺で施され、エレガントな印象。

男性スタッフの制服は女性スタッフの制服とイメージを合わせたものを美術館が用意。

2F「ミュゼレストラン 善」メニュー

どの席からも善光寺を見ながら食事ができる、2F「ミュゼレストラン 善」。料理長の小熊剛さんからは、長野県産の新鮮な食材にこだわり、フレンチをベースにイタリアンの要素と和のテイストを取り入れた料理、Lunchコースなどが用意されている。コース料理によっては、デザートをワゴンで運び、好きな物を好きなだけ味わえる。

3F「しなのアートカフェ」は、気軽に立ち寄れるスペースになっている。ドリンクを片手にそのまま屋上広場へ行ける。容器類はSDGsに沿って、できるだけ再生可能な素材を使用している。

そのほか、ミュージアムショップのオリジナルグッズデザインも販売される。

1Fメインエントランス

長野県立美術館(旧長野県信濃美術館)
オープン日|2021年4月10日(土)
住所|長野県長野市箱清水1丁目4-4(城山公園内・善光寺東隣)
Tel|026-232-0052
開館時間|9:00〜17:00(入場16:30まで)
休館日|水曜日(祝日の場合は翌日休)
入館料|コレクション展(本館・東山魁夷館共通)
一般 700円、大学生・75歳以上 500円、高校生・18歳未満は無料
※本館コレクション展を開催してない日は、一般 500円、大学生・75歳以上 300円、高校生・18歳未満は無料
※企画展は展覧会により異なる
https://nagano.art.museum

SDGs視点で読み解く| 長野県がもつ多様な"学びの場"

2021年3月現在
解説協力:サステナブル・ラボ株式会社

人間、地球及び繁栄のための行動計画として、持続可能な開発目標として国際的に採択されたSDGs。17の目標のうちゴール4の「質の高い教育をみんなに」に注目してみると、長野県は「人口1人当たりの社会教育施設割合((公民館、図書館、博物館、青少年教育施設、女性教育施設、体育施設、劇場、音楽堂等、生涯学習センターの合計)/総人口)」が全国1位です。

長野県立美術館は芸術家との対話などの交流プログラムや、鑑賞・学習プログラムなどを企画し、見る人によって受け取り方が異なる芸術を通じ多様性を学べる場となることを目指しています。SDGsにおいて多様性は重要な軸のひとつ。美術館が持つ芸術資源や学芸員・研究員の知識を生かした今後の展覧会やイベントも楽しみですね。

詳しいデータはこちら


≫あの原美術館が、漆黒の磯崎新建築「原美術館ARC」として群馬で新生スタート!

≫長野県松本市浅間温泉の老舗旅館をリノベーション「松本十帖」

≫3万冊蔵書ラウンジで寛ぐ大人のおこもり宿「蓼科 親湯温泉」。露天風呂付き客室が完成!

長野のオススメ記事

関連するテーマの人気記事