FOOD

雲海を望む天空の茶畑で育つ
「シングルオリジン浅煎りほうじ茶」
静岡両河内の茶農家「豊好園」

2021.1.2
雲海を望む天空の茶畑で育つ<br>「シングルオリジン浅煎りほうじ茶」<br><small>静岡両河内の茶農家「豊好園」</small>

「茶に心をのせて 豊好園」平成27年皇室献上茶指定茶園は、自園直売所及びオンラインストアにて「シングルオリジン黄金ほうじ茶4品種」の販売を開始。

静岡両河内、豊好園のある静岡山間部の気候風土に合う茶樹を、幼木から長年愛しみ育て、摘み刈り焙じた「琥珀色のシングルオリジン黄金ほうじ茶4種」は、品種で異なる味と風味、超浅く焙じ琥珀黄金色に輝く茶葉と水色が自慢!“お茶好きな方のための「シングル黄金ほうじ茶」”。雲海を望む天空の茶畑より直送される。

豊好園の「シングル黄金ほうじ茶」は、豊好園で育て製茶した品種茶で焙じる、黄金ほうじ茶。品種の個性を生かした煎茶テイストが残る、焙煎の香ばしさに仕上げている。まさに「ほうじ煎茶・生ほうじ」のフレッシュ感が口いっぱいに感じることができる

ほうじを品種で愉しむのは、その仕上げの手間とニーズから流通のバランスが難しいのも事実。品種茶を数多く栽培する茶農家「豊好園」だからこそ出来る「シングルオリジンほうじ茶」はそれゆえとても希少。それぞれの旨味とコク、そして渋み、芳しく鼻に抜ける香りを存分に楽しもう。

お届けするのは『やぶきた・くらさわ・はるみどり・静7132』の4品種。それぞれ品種の特性と茶葉、そして実際に使用している品種茶の新芽、さらに「旨み・渋み・コク、チャート」にて、好みで選びやすいカタチに。茶量は1袋40gにて1000円(税別)、HOTでもICEでもフレッシュで美味しい!ホットミルクラテもとてもオススメ。水出しアイスで柑橘系フルーツなどと一緒に漬けて冷やし、超フレッシュにして楽しむにも相性抜群!

シングル黄金ほうじ茶「はるみどり」
ギュッと詰まった軽やかな旨み!

シングル黄金ほうじ茶「くらさわ」
気持ちイイほど渋い!めっちゃビター!

シングル黄金ほうじ茶の育つ茶畑、静岡両河内。

清流興津川が流れる静岡市の山間部に「両河内」はある。山郷の田舎ではないが、豊かな緑と麗しい山々、優しい水と雄大な景色に抱かれたこの両河内で茶を育て、そして自らも育てられる環境に感謝する大切な場所。

清流興津川が流れる静岡市の山間部に「両河内」はある。山郷の田舎ではないが、豊かな緑と麗しい山々、優しい水と雄大な景色に抱かれたこの両河内で茶を育て、そして自らも育てられる環境に感謝する大切な場所。。

標高350m清流と緑豊かな山間部、富士山と駿河湾に見守られ、早朝には雲海が広がる急傾斜な茶畑で育つ20種を超える品種茶たち。栄養に満ちた土壌をつくり、元気で健康な茶樹を畑から育て日本人の暮らしに寄り添う「シングルオリジン:単一農園単一品種」で仕上げお茶をつくる。「作物は足音が好き」という先人の教えを守り、畑を愛し茶を慈しみ心が伝わるお茶を作り届ける豊好園のお茶は、現代人が忘れがちな「時間」を与えてくれる。

茶に心をのせて 豊好園
園主|片平 次郎
住所|静岡県静岡市清水区布沢270
http://houkouen.org/


お茶に関する人気記事

≫はじめての抹茶の点て方。点てる前に知っておきたい「基礎知識」編

≫岐阜美濃 のうだつの上がる町並みでお茶しない?
「ハッパスタンド」

≫嬉野の新しい旅、「茶泊」と「茶話」

静岡のオススメ記事

中部エリアのオススメ記事