TRAVEL

仕事の後は自然の中でのアクティビティ!
長野県 白馬村でワーケーション|後編

2020.9.11
仕事の後は自然の中でのアクティビティ!<br><small>長野県 白馬村でワーケーション|後編</small>

いま、ワーケーションという言葉が注目されています。ワークとバケーションを組み合わせ、観光地やリゾートでリモートワークをしながら、休暇も取る働き方です。祝日や土日、リモートワークをする日を組み合わせることで、これまでよりも長くゆとりある旅が可能に。環境を変えることで仕事もはかどります。これからの働き方の可能性をお伝えします。

長野県・白馬村にある「白馬岩岳マウンテンリゾート」。標高1289mの山頂から、雄大な山々を眺めることができる。大自然の中に環境が整備され、仕事の場所としても最適!

≪前編を読む

day3
仕事の合間にアクティビティで気分転換

この日は木漏れ日の中、「白馬岩岳マウンテンリゾート」の「森のオフィス」で朝から企画書を作成。“オフィス”という名前だけあって、Wi-Fiの環境がよく、集中できる。PC作業で疲れた眼にとって、広がる緑の景色が優しい。ランチには、レストラン「スカイアーク」でデリを。仕事がひと段落したら、森のオフィスの横にある森を散策。歩いて汗をかいた後は、山のふもとにある「岩岳の湯」がおすすめだ。帰りにはスーパーに立ち寄って地元食材を購入。宿にはちょっとした調理道具が備わっているので、この日は自分たちで夕食づくり。

9:00
森のオフィスで集中して企画書作成

朝から、白馬岩岳マウンテンリゾートの森の中に佇む「森のオフィス」へ。向かうとWi-Fiの看板が出迎えてくれ、電源が確保されているのにも驚き。PC作業が行いやすく、人気の場所のため事前に予約しておくのがベター。

森のオフィス
住所|長野県北安曇郡白馬村北城12056
Tel|0261-72-2474
営業時間|8:45〜16:30

12:00
スカイアークでデリをテイクアウト

レストラン「スカイアーク」では、信州食材をふんだんに使ったデリ(1480円)のテイクアウトが可能。メインやサイドを選んで、自分好みにカスタマイズ! 室内にはWi-Fiに加え、スクリーンやプロジェクターの貸し出しサービスもあるので、ワークスペースとしても使える。

レストラン スカイアーク
住所|長野県北安曇郡白馬村北城12056
Tel|0261-72-2474
営業時間|11:00〜14:00

15:00
休憩がてら近くの森を散策

森のオフィスの横に広がる「ねずこの森」。仕事がひと段落したら、森を散策するのがおすすめ。丸太などの遊具やハンモックが点在し、思わず大人もはしゃいでしまう。

17:30
岩岳の湯でリフレッシュ

ゴンドラを降りた場所からほど近い「岩岳の湯」へ。森の散策でかいた汗を、天然ミネラル温泉で洗い流す。保湿効果が高く、湯冷めしにくいので帰りも安心!

岩岳の湯
住所|長野県北安曇郡白馬村大字北城12120
Tel|0261-72-8304
営業時間|13:00〜18:00
価格|一般600円、3〜12歳300円

19:00
スーパーで買い出しをして
haluta hakubaで夕食

「haluta hakuba」のキッチンには自由に使える包丁やまな板があるので、この日はスーパーで購入した食材を調理。長野県産のトマトを使った佐藤特製カプレーゼ。

haluta hakuba
住所|長野県北安曇郡白馬村大字北城新田10846
Tel| 0261-85-2087
室数| 8室
価格| 1泊朝食付1万3200円〜(税・サ込)※石風呂ミスト浴付き

day4
週末ならではの白馬めぐり

「haluta hakuba」を出発し、人気の複合施設「Snow Peak LAND STATION HAKUBA」へ。週末に行けば、地元の食やクラフトなどが集まる「週末マルシェ」も楽しめる。マルシェで買い物した後は、自転車を借りてのんびり自由気ままに走るポタリングへ。ひと汗かいたら、近くに温泉があるのもうれしい。大自然の中で働きながらリフレッシュした4日間。仕事とバカンスが両立できるなんて、なんだか得した気分!

Snow Peak LAND STATION HAKUBA
住所|長野県北安曇郡白馬村北城5497
Tel|0261-75-1158
営業時間|11:00〜19:00
定休日|水曜(繁忙期変更あり)

10:00
週末マルシェでお土産探し

チェックアウトしたら「Snow Peak LAND STATION HAKUBA」に向かい、信州の特産品が勢揃いの「週末マルシェ」へ。地元の生産者さんの顔を見て買えるのが魅力的!

11:00
ポタリングで白馬の美景に出合う

Snow Peak LAND STATION HAKUBAで自転車をレンタルして、白馬三山を眺めながら白馬めぐり。コーヒーセットなどスノーピーク製品をレンタルできるのもうれしい。

12:30
ランチにはRestaurant 雪峰特製デリを

ポタリングセットには、「Restaurant雪峰」の特製サンドイッチ&信州野菜の朝採れサラダ付き。自然の中で味わう食事は格別。淹れたてのコーヒーとともに楽しむ。

15:00
みみずくの湯で汗を流す

自転車を返却したら、すぐ横にある八方温泉「みみずくの湯」へ。露天風呂からは、八方尾根の景色も堪能でき、ポタリングでかいた汗を洗い流してリフレッシュ。

みみずくの湯
住所|長野県北安曇郡白馬村北城八方口5480-1
Tel|0261-72-6542
営業時間|10:00〜21:30
価格|一般650円、小学生300円

16:30 白馬との別れを惜しみながら
東京へ帰る

白馬山麓ツアーズ
住所|長野県北安曇郡白馬村北城6329-1
Tel|0261-72-6900
営業時間|8:00〜18:00
価格|レンタサイクル1時間500円〜(車種によって料金の変動あり)

白馬岩岳ゴンドラリフト「ノア」
住所|長野県北安曇郡白馬村北城12056
Tel|0261-72-2474
営業時間|8:30〜17:00
価格|往復2100円

白馬岩岳マウンテンリゾート
住所|長野県北安曇郡白馬村北城12056
Tel|0261-72-2474
営業時間
〈HAKUBA MOUNTAIN HARBOR〉8:45〜16:30
〈THE CITY BAKERY〉9:00〜16:00
〈Skyark Deck Café〉9:00〜15:00
〈森のオフィス〉8:45〜16:30
〈レストラン スカイアーク〉11:00〜14:00

haluta hakuba
住所|長野県北安曇郡白馬村大字北城新田10846
Tel|0261-85-2087
室数|8室
価格|1泊朝食付1万3200円〜(税・サ込)※石風呂ミスト浴付き

庄屋丸八ダイニング
住所|長野県北安曇郡白馬村北城11032
Tel|0261-75-1008
営業時間|11:00〜22:00(L.O.21:00)

岩岳の湯
住所|長野県北安曇郡白馬村大字北城12120
Tel|0261-72-8304
営業時間|13:00〜18:00
価格|一般600円、3〜12歳300円

Snow Peak LAND STATION HAKUBA
住所|長野県北安曇郡白馬村北城5497
Tel|0261-75-1158
営業時間|11:00〜19:00
定休日|水曜(繁忙期変更あり)

みみずくの湯
住所|長野県北安曇郡白馬村北城八方口5480-1
Tel|0261-72-6542
営業時間|10:00〜21:30
価格|一般650円、小学生300円

白馬村を利用したワーケーションについてお問合せはコチラ!
宿泊施設とセットになった、お得なワーケーションプランもあり
↓↓↓

白馬山麓ツアーズ
Tel|0261-72-6900
https://www.hakuba1.com/summer/event

白馬で滞在するならココがおすすめ!
空気を味わうための体験型宿泊施設 haluta hakuba

「エアコンの要らない、快適な住宅のよさを体験してほしい」、そんな思いから誕生した宿泊施設。建物をすっぽりと覆った断熱材と熱交換換気システムにより室内温度は一定になり、除湿型冷暖房パネルヒーターが温湿度調整を行うため菌も発生しにくい優れた室内環境だ。「醫・食・住」に重点を置き、長野県・上田市の直営工場から直送される朝食のパンをはじめ、馬毛を使ったベッドやリネンのシーツなど身体に優しいものが揃う。予約をすれば、湯治の体験が利用可能。Wi-Fiが整っているので、リモートワークにも最適だ。

1)客室のリネン製品はすべて、金沢の天然素材の寝具メーカー「石田屋」のもの。
2)湯治用のリトリート空間。
3)北欧家具が並ぶフリースペース。
4)窓辺のパネルヒーターが部屋の温湿度を調整

住所|長野県北安曇郡白馬村大字北城新田10846
Tel|0261-85-2087
料金|1泊朝食付1万3200円〜(税・サ込)※石風呂ミスト浴付き
室数|8室
IN|15:00
OUT|10:00
設備|フリースペース、共同キッチン、ランドリー、石風呂ミスト浴(要予約)

白馬に行くなら見逃せないスポット
アウトドア好きにたまらない 自然に囲まれた複合施設
Snow Peak LAND STATION HAKUBA

今年7月にグランドオープンした、レストランやカフェ、アウトドアショップが一体になった複合施設。建築家・隈研吾さんデザインの木組みが特徴的な建物の前には、雄大な芝生と北アルプスの山々が広がり、大自然を感じながらゆったりと過ごすことができる。スノーピーク製品を使った白馬村のポタリングサービスを行っているほか、週末限定で芝生スペースを利用したマルシェも開催され、白馬村観光の新たな拠点となりつつある。

1)大自然の中にユニークなかたちの建築が際立つ。
2)信州野菜やサーモンなど地元食材を使った食事が楽しめる「Restaurant雪峰」。
3)ショップには衣料品や調理器具などアウトドア用品が多く揃う

宿泊施設も併設!
施設横の森林にある施設にて宿泊も可能。アウトドア初心者向けのモバイルハウスと、自然を感じられる大型テント、好みに合わせてタイプを選択するのがおすすめだ。

住所|長野県北安曇郡白馬村北城5497
Tel|0261-75-1158
営業時間|11:00〜19:00(レストランの営業はランチ11:30〜15:00、ディナー17:00〜22:00)
定休日|水曜(繁忙期変更あり)

 

≪前編を読む

text:Discover Japan
2020年10月 特集「新しい日本の旅スタイル」


≫BESSの家を借り切って、暮らしの未来を見つめる『貸切り暮らし体験 BESS』

≫駅直結!キャンプにBBQ、アクティビティも手ぶらでOKな新感覚キャンプ場『川原湯温泉駅キャンプ場』

長野のオススメ記事

中部エリアのオススメ記事

メールマガジン購読