FOOD

ファンをつくるさまざまな活動
軽井沢発、ヤッホーブルーイングの躍進

2020.8.13
ファンをつくるさまざまな活動<br>軽井沢発、ヤッホーブルーイングの躍進

「よなよなエール」を生み出した軽井沢発のクラフトビールメーカー「ヤッホーブルーイング」。《軽井沢発、ヤッホーブルーイングの躍進》では、その歴史やビールづくりへの想いなどを全3回にわたって深掘りしていきます。第3回は新たなファンを生み出すさまざまな取り組みに迫りました。

よなよなエールの超宴

全国から、「よなよなエール」ファンが集う

2015年から年に一度、5月下旬に1泊2日で開催されているファンイベント。ビール片手にフードや音楽、ワークショップなど、コンテンツは盛りだくさん。翌日の朝は、大自然の中でのヨガ体験も。

よなよなエール 大人の醸造所見学ツアー

醸造所施設内を、ガラス越しではなく間近で見られる

夏季の週末、「よなよなエール 大人の醸造所見学ツアー」を開催。醸造タンクなどの設備が目の前で見られるとあって、大人気だ。完全予約制で、見学料は1000円。予約はインターネットで受け付け。

現在、新型コロナウイルスの流行を受け、2020年度の「よなよなエールの超宴」「大人の醸造所見学ツアー」の開催を中止。
https://yonasato.com/newstopics-cho-utage2020/

よなよなエールの公式ビアバルが続々オープン!

約10種類以上の自家製ソーセージは702円〜。それぞれのビールとのマリアージュも楽しめる

醸造所から直送のクラフトビールをドラフトで味わえる、「よなよなエール」の公式ビアバル「YONA YONA BEER WORKS」。赤坂、神田、青山、吉祥寺店などにあります。

YONA YONA BEER WORKS 赤坂店
住所|東京都千代田区永田町2-14-3 東急プラザ赤坂2F
Tel|03-5510-4789

YONA YONA BEER WORKS 神田店
住所|東京都千代田区神田須田町1-24-6 ACN神田須田町ビル1F
Tel|03-5289-4747

YONA YONA BEER WORKS 青山店
住所|東京都港区南青山3-18-20 松本ビルB1F
Tel|03-5413-5447

YONA YONA BEER WORKS 吉祥寺店
住所|東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-10 吉祥寺ビルB1F
Tel|0422-28-4740

YONA YONA BEER WORKS
https://yonayonabeerworks.com/

ブルワリー・データ

ヤッホーブルーイング
住所|長野県軽井沢町長倉2148
Tel|0120-28-4747

創業年|1997年
従業員数|136人
タンク数|34本
ビールラインナップ数|10数種類
海外への出荷量|非公開
出荷国|アメリカ、台湾など

年表
1996年 株式会社ヤッホーブルーイング設立
1997年 醸造所始業。「軽井沢高原ビール」、「よなよなエール」を発売開始
2000年 「インターナショナル・ビア・コンペティション」アメリカンスタイル・ペールエール部門金賞(よなよなエール)。※以降8年連続受賞
2007年 「オーストラリア・インターナショナル・ビア・アワード2007」アメリカンスタイル・ペールエール部門金賞(よなよなエール)
2010年 日本地ビール協会主催「ブルワリー・オブ・ザ・イヤー2010」受賞
2013年 「インターナショナル・ブルーイング・アワード」スモールパックエール部門銅賞(軽井沢高原ビール ナショナルトラスト)、日本地ビール協会主催「ブルワリー・オブ・ザ・イヤー2013」受賞
2016年 「ワールド・ビア・カップ」アメリカンスタイル・ストロングペールエール部門銀賞(IPA 2016)

text:Chihiro Kurimoto photo:Yuichi Noguchi
2016年別冊 「美味しいクラフトビールの本」


≫前の記事を読む

《軽井沢発、ヤッホーブルーイングの躍進》
1|ビールづくりはチームづくり
2|バラエティ豊かな個性派ビールたち
3|ファンをつくるさまざまな活動

≫世界を魅了する5つの秘密 世界が注目、常陸野ネストビール

≫クラフトビールに関する記事一覧はこちら

長野のオススメ記事

中部エリアのオススメ記事

メールマガジン購読