TRAVEL

サーキュラーエコノミーのパイオニア!徳島県上勝町の歩みに見るごみ問題解決のヒント

2021.9.22
サーキュラーエコノミーのパイオニア!徳島県上勝町の歩みに見るごみ問題解決のヒント

2003年、日本の自治体で初のゼロ・ウェイスト宣言を行った徳島県上勝町。その取り組みはどのように進められたのか。目標年の2020年を経た現在の展望とあわせて、上勝町役場企画環境課の菅 翠さんに伺いました。

野焼きからZW(ゼロ・ウェイスト)宣言まで
町民と歩んだ道のり

いまやゼロ・ウェイスト運動を象徴する町として、世界から注目を集める上勝町。しかし「かつては20年以上にわたって、公然とごみの野焼きが行われていました」と菅さんは語る。やがて環境問題への意識が高まり、代替の処理施設として小型焼却炉が導入され、分別数も22に増加。「町内を地区分けし、知恵を出し合って課題を解決する取り組みがすでにありました。町の問題を自分ごととして考える習慣が根づいており、賛同が得られやすかった」。反発も少なくはなかったが、説明を重ねて根気強く理解を求めたという。法律の改正とともに焼却炉も閉鎖となり、現在のゴミステーションの原型がつくられた。高齢者など持ち込みが難しい町民には運搬支援を行い、誰も取り残さない仕組みに。「ゴミステーションは町民の皆さんのコミュニケーションの場にもなっています。強制でなく、楽しくゼロ・ウェイストにチャレンジしてもらえたら」と菅さん。「2020年までにごみの焼却・埋め立て処分をなくす」ことを目標としていた上勝町。達成は叶わなかったものの、リサイクル率は80%にまで引き上げた。

「あと20%は、消費者だけでは限界があります。今後は、再資源化しやすい商品づくりを啓蒙していきたいですね」。「ごみをどう処理するか」から「そもそもごみを生み出さない」へ。次なるステージ「新ゼロ・ウェイスト宣言」に向け、上勝町の挑戦は続く。

あらためて、上勝町とは?

人口|1488人(高齢化比率 53.10%)
世帯数|767世帯
総面積|109.63㎡(88.3%が山林、内80%が杉等の人工林。平地は1.8%)
主産業|農業、林業など
特産物|柑橘類など
名所|樫原の棚田(重要文化的景観)など

上勝を知るキーワード

葉っぱビジネス
1986年より、日本料理などを美しく彩る“つまもの”として山々にある青もみじなどの葉を販売。いまや年商は2億円規模に成長。

いろどり産業
葉っぱビジネスを通して高齢者の生きがいをサポート。農業体験イベントなどで上勝町をアピールし、移住・就農促進にも取り組む。

「グッドライフアワード」最優秀賞受賞
2018年、第6回目となる環境省主催のグッドライフアワードにて、ゼロ・ウェイストアカデミーの取り組みが最優秀賞を受賞。

参照:上勝町ホームページ『ゼロ・ウェイストタウン計画』

ゼロ・ウェイストが新たな地域ブランドも生んでいます!

BIG EYE COMPANY/HOTEL WHY
ゼロ・ウェイストセンターに併設された、消費生活を見つめ直す体験型ホテル。
https://why-kamikatsu.jp

上勝開拓団/グランピング
標高400mの庵ノ谷開拓村で、快適なグランピングが楽しめる。BBQや展望薪風呂も。
http://kaitakudan.net

パンゲア/ゼロキャンプ
自然豊かなフィールドで楽しみながらゼロ・ウェイストを体感できるキッズ・キャンプ。
www.k-pangaea.com/zerocamp

かみかつ茅葺き学校/昔暮らし体験
上勝町の一番奥地にある集落・八重地。復元した茅葺き古民家でさまざまな体験を提供。
https://kayabukischool.localinfo.jp

いろどり/KINOF
杉の間伐材でできた木の布を、タオルやスポンジなどに加工したファブリックブランド。

https://kinof.jp

RDND/INOWプログラム
ゲストと地元の人々が一緒に暮らし、出会いの機会を得られるホームステイプログラム。
https://inowkamikatsu.com

上勝町へのアクセス
車|徳島阿波おどり空港から車で約1時間5分(約50㎞)、
徳島市からは車で約45分(約37㎞)
バス|徳島阿波おどり空港から徳島駅までリムジンバスで約30分。
徳島駅から徳島バスと町営バスを乗り継いで約90分
※町営バスはフリー乗降制。
(停留所以外でも路線上であればどこでも乗降可能)

上勝町有償ボランティアタクシー(要予約)
運賃|130円~/㎞(小型・大型、昼夜により変動)、
迎車300円、待機100円/10分
会費|300円/回 ※1回限りの利用
参考価格|徳島駅~上勝町 約5200円
問い合わせ|一般社団法人ひだまり(Tel 090-7627-4455)

text: Aya Honjo photo: Natsuko Ishikawa
Discover Japan 2021年9月号「SDGsのヒント、実はニッポン再発見でした。」

徳島のオススメ記事

関連するテーマの人気記事