TRAVEL

子ども連れでも泊まれる!
日本の美しさを堪能できる名宿【西日本編】

2019.11.14
<b>子ども連れでも泊まれる!<br/>日本の美しさを堪能できる名宿【西日本編】</b>

静かで繊細な装飾品が飾られた名宿。独身時代は、どんな宿でも自由に利用していたけれど、子どもがいるとそうはいかない。しかし諦めるべからず! 名宿の中には、赤ちゃんや子ども連れでも滞在できる場所もあるんです。大切な家族と癒しのひと時を共有できる、西日本の名宿をご紹介。

老舗でありながらステイしやすい
広島「岩惣」

露天風呂は鹿の通り道に面しているため、入浴中に鹿と出合うこともあるとか!

由緒ある宿をセレクトしたいなら宮島の「岩惣」へ。創業はなんと安政元(1854)年。政財界の要人をはじめ、皇室の方々も訪れている老舗だ。それゆえ伝統的な建築や欄間、火灯窓など精緻な細工が興味深い。一方で、こうした古い装飾は生かしながら、洗面所や浴室などは現代的な使い勝手のよさがあり、家族連れでも安心だ。

》詳しくはこちら《

みやじまの宿 岩惣
住所:広島県廿日市市宮島町もみじ谷
Tel:0829-44-2233
料金:1泊2食2万2000円〜4万4000円(税別)
温泉:若宮温泉(単純弱放射能冷鉱泉/源泉掛け流しではない加温あり/加水あり/慢性皮膚炎、神経痛、筋肉痛、冷え性、痛風など)
www.iwaso.com

全部屋から琵琶湖が眺望できる
滋賀「旅館 紅鮎」

部屋から見える竹生島はパワースポットとしても知られる

子連れだと大浴場に行くのも難儀な場合もあるが、「旅館 紅鮎」なら安心。なんと全部屋が露天風呂付き! しかも全部屋から竹生島が見え、琵琶湖の絶景も楽しめるのだ。穏やかな湖面が静かに広がる様をぼんやりと眺め、穏やかな時間を家族と一緒に。

》詳しくはこちら《

近江の美味をふんだんに味わう
滋賀「料理旅館やす井」

井伊家ゆかりの料亭というから驚き!

家族や親戚たちとの宿泊、お祝いの場などによさそうなのが「料理旅館やす井」だ。全9部屋と宿としては小規模だが、細やかなおもてなしと料理旅館ならではの品格ある膳はピカイチ。新鮮な湖魚、近江牛などを存分に味わいたい。

》詳しくはこちら《

料理旅館やす井
住所:滋賀県彦根市安清町13-26
Tel:0749-22-4670
料金:1泊2食付2万7540円〜(税込)
風呂:男女別大浴場各2(6:00〜9:00、15:00〜24:00)、露天風呂1、部屋風呂6
www.ryoutei-yasui.jp

喧騒から一歩離れた静謐な空間
京都「要庵 西富家」

ミシュランガイドで星を獲「ルレ・エ・シャトー」の会員として京都で初めて選出

昨今、観光客で溢れかえっている京都だが、家族で旅したいなら日本旅館を選択肢に入れてみるのもいいかも。「要庵 西富家」は錦市場近くという好立地でありながら、落ち着いた雰囲気の日本旅館だ。部屋数はわずか7室、だからこそ喧騒とは離れ、ゆったりとした時間が流れる。大きなウォークインのワインセラーを備えるなどワインと美食にも力を入れているのも嬉しいポイント。

》詳しくはこちら《

要庵 西富家
住所:京都府京都市中京区富小路通六角下ル
Tel:075-211-2411
料金:1泊2食付3万5000〜5万5000円(税・サ別)
温泉:なし
www.kanamean.co.jp

カニ×ぶりをWで堪能
京都「茶六別館」

甲羅味噌焼きもおすすめ。

旬の食材を家族で堪能したいなら宮津湾のほとりに佇む「茶六別館」がおすすめ。冬のお目当てはなんと言っても松葉ガニだ。目の前で炭火で焼いてくれるカニはしっとりとして豊潤。また、刺身にすればねっとり甘い。ほかにも、ブリしゃぶや薄造りが美味しい寒ブリも! この宿、季節ならではの美食を味わおう。

》詳しくはこちら《

茶六別館
住所:京都府宮津市島崎2039-4
Tel:0772-22-2177
料金:1泊2食付1万9000〜5万7000円(税別)
温泉:宮津温泉(含硫黄ナトリウム塩化物泉/源泉掛け流しではない/加温あり/加水あり/神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復など)
www.charoku.com

ワイン通ならここは外せない
京都「ワインとお宿 千歳 chitose」

フランスを代表するつくり手との交流があるからこそ入手できる、レアなワインも多数そろえる

子ども連れの場合、宿の外に飲みに行くこともなかなか難しいもの。そこでおすすめしたいのが、宿がワインに力を入れている「ワインとお宿 千歳 chitose」だ。セラーに有するワインは数万本以上。そこに合わせるのは、日本海の海の幸、地場産の野菜だというのだから、これはもうたまらない!

》詳しくはこちら《

ワインとお宿 千歳 chitose
住所:京都府宮津市文殊472
Tel:0772-22-3268
料金:1泊2食付1万6998円〜(税込)
温泉:天橋立温泉(含弱放射能・鉄(Ⅲ) ナトリウム-塩化物泉/源泉掛け流しではない/加温あり/加水あり/神経痛、筋肉痛、関節痛など)
www.amanohashidate.org/chitose

ホンモノに出合う旅にするなら
佐賀「洋々閣」

こちらは6〜8月が美味しいオコゼの薄造り。冬なら名物“アラ尽くし”や“フグ鍋”を!

家族連れの旅であっても、“ホンモノ”と出合う旅にしたいと考えるならば、佐賀・唐津にある「洋々閣」はいかがだろう。ここでは唐津焼の第一人者、「隆太窯」の中里隆氏をはじめとして、本物のうつわをふんだんに使った料理が供される。館内にあるギャラリーもうつわ好きなら必見だ。

》詳しくはこちら《

洋々閣
住所:佐賀県唐津市東唐津2-4-40
Tel:0955-72-7181
料金:1万8360〜5万4000円(税込)

オーベルジュならではのもてなしが光る
長崎「オーベルジュあかだま」

デイベッドに寝そべって読書タイム、というのもオーベルジュらしい過ごし方だ

遠方であってもわざわざ行きたい! と思わせるのが、長崎・西海の「オーベルジュあかだま」だ。わずか3室しかない客室は、すべてが別棟の離れ形式。どれもが広々として家族連れにはうってつけだ。オーベルジュならではの充実した晩餐も、この宿の虜になる理由。長期休みにおすすめの宿だ。

》詳しくはこちら《

オーベルジュあかだま
住所:長崎県西海市大島町1383-4
Tel:0959-34-2003
料金:1泊2食付1万9500円〜(税別)

日本庭園の美意識にふれる
広島「庭園の宿 石亭」

こちらは中守庵のテラス。池の周りのライブラリーなど気持ちのいい場所がたくさん用意されている

昨今、よく手入れされた日本庭園を見ることも少なくなった。そんな貴重な日本庭園が主役の宿に滞在してみるのはいかがだろうか。「庭園の宿 石亭」は、庭と一体になって楽しむことに重きを置いており、客室すべてがこの庭に面している。手入れの行き届いた芝を踏みしめ、池で跳ねる鯉の水音に耳を傾ける……ここでしか出来ない経験が出来るはずだ。

》詳しくはこちら《

庭園の宿 石亭
住所:広島県廿日市市宮浜温泉3-5-27
Tel:0829-55-0601
料金:3万1470円〜(税込)
温泉:宮浜温泉(単純弱放射能泉/源泉掛け流しではない/加温あり/加水あり/神経痛、筋肉痛、慢性消化器病など)
www.sekitei.to

観光の基地的存在にも
京都「ぎおん畑中」

移動が大変な子ども連れ旅行は、駅や観光名所からできるだけ近いところに宿を構えたい。しかし便利な場所はたいてい騒がしいエリア……。という悩みを解消してくれるのが「ぎおん畑中」だ。京都中心部というロケーションでありながら落ち着いた雰囲気で、軽やかなもてなしも心地よい。

》詳しくはこちら《

ぎおん畑中
住所:京都府京都市東山区祇園町南側505
Tel:075-541-5315
料金:1泊2食付3万3480円〜(税込)
www.thehatanaka.co.jp

忙しない日常から離れて穏やかな時間を過ごしたい、移動時間は極力控えたい、ゆっくり美味しいものが食べたい、“ホンモノ”に出合いたい……。そんな望みを叶えてくれる名宿の数々。こまやかで優しいもてなしを家族全員で味わおう。

《子ども連れでも泊まれる!日本の美しさを堪能できる名宿【西日本編】》
広島「岩惣」
滋賀「旅館 紅鮎」
滋賀「料亭旅館やす井」
京都「要庵 西富家」
京都「茶六 別館」
京都「ワインとお宿 千歳 chitose」
佐賀「洋々閣」
長崎「オーベルジュあかだま」
広島「庭園の宿 石亭」
京都「ぎおん畑中」

Discover Japan_TRAVEL「味わいの名宿」