FOOD

今が旬!北海道余市「モンガク谷ワイナリー」の極辛口シャンパーニュな2種類のワイン

2021.1.19
今が旬!北海道余市「モンガク谷ワイナリー」の極辛口シャンパーニュな2種類のワイン

年々目覚ましい進化を遂げているニッポンの酒。その美味しさをぜひ体感してもらいたく、さまざまなジャンルから今年ならではのトレンド情報を集めました!今回は、これまでとは一風変わったワインをご紹介。

≪前の記事を読む

世界中でブームに!!ワインの第4カテゴリー
オレンジワインって?

フルーツワイン? いいえ、違うんです。正体は、白ブドウを使って赤ワインと同じ要領で醸造した、オレンジ色のワイン。ブームのきっかけは、ナチュラルワイン製造者たち。添加物の少ない白ワインをオレンジワインとして造り、認知度が一気に上昇。芳醇な香りと、渋みと甘みをもち、ビターかつ熟したアプリコットのようなコクのある風味が特徴。

“フィールドブレンド”で造られる
ナチュールワインがくる!?

フィールドブレンドとは、同じ畑に異なる品種を植え、実った多品種のブドウを混醸すること。日本ではまだ少ないこの製法に特化しているのが、北海道余市のモンガク谷ワイナリーだ。極辛口シャンパーニュのような、繊細でいて複雑な味わいが楽しめる。

モンガク谷2018 杤 tochi
モンガク谷2018 栢 haku
価格|杤 tochi 4620円、栢 haku 3960円(各750㎖)
産地|北海道余市
品種|ピノノワール、シャルドネ、ピノタージュ、ピノグリ、ソーヴィニヨンブランなど7種
問|モンガク谷ワイナリー
Tel|0135-22-1533
https://mongakuwinery.com

≫次の記事を読む

text: Shoko Okai, Discover Japan
Discover Japan 2021年1月 特集「温泉と酒。」


《今が旬!ニッポンの酒。》
01|ジン・ウイスキー
02|ワイン
03|日本酒【前編】
04|焼酎

北海道のオススメ記事