FOOD

GEM by moto 店主 千葉麻里絵さんが選ぶ、
恋する日本酒。①

2020.4.11
GEM by moto 店主 千葉麻里絵さんが選ぶ、<br>恋する日本酒。①

あなたはどんな日本酒に恋してますか? 本誌特集の裏テーマは「恋する酒」。表紙を飾るEXILE橘ケンチさんと、日本酒バー「GEM by moto」の店主・千葉麻里絵さん、そして人気酒販店3店舗それぞれにテーマ別で、恋する日本酒を厳選してもらいました!

千葉麻里絵
東京・恵比寿にある「GEM by moto」の店主であり、唎酒師の資格を習得している日本酒のエキスパート。各地の酒蔵へ通いながら、最先端ペアリングを提案している。日本酒に関する著書も多数。

ペアリングで楽しむ日本酒4本

「まるで梅酒のよう!? 伝統製法で醸すレアな一本」
美吉野醸造/花巴 水酛×水酛 酵母無添加生

水酛の酒を使って水酛の酒を仕込むという、奈良県に伝わる伝統製法から生まれる、手の込んだ珠玉の一本。水酛とは、仕込み水と米を乳酸発酵させた酸味の強い水を、さらに仕込み水として使用する、酒母の造り方。「まるでどぶろくのような白濁した酒は、甘酸っぱくも香り高く、癖になる味わい」。

×

DISH NAME
牡蠣とブルーチーズ、生海苔の佃煮
「旨みが強い食材の組み合わせで、口の中が天国に。日本酒単体だとナンプラーみたいな個性的な味が、料理と合わさると官能的な味になり、ガラッと変化します」。

価格|1980円(720㎖)
原料米|吟のさと
精米歩合|70%
日本酒度|非公開
酸度|非公開
アルコール度数|17度
問|美吉野醸造
Tel|0746-32-3639
www.hanatomoe.com

「爽やかな吉野杉の香りで気品漂う本格派辛口酒」
菊正宗/菊正宗 純米樽酒

従来から品質の高さで知られる紀伊半島の吉野杉を酒樽として使用。生酛造りで醸した辛口酒を四斗樽に詰め、吉野杉の香りがほどよく酒に移る飲み頃に取り出すため、杉の香りを感じながら、キリっと締まった味わいが楽しめる。「おすすめの飲み方は冷酒ですが、香りがいっそう強くなる燗酒がベスト」。

×

DISH NAME
蕎麦 or カップラーメン
「日本酒は豪快に熱めで、ぜひレンチンでお願いします(笑)。ちょっと熱いくらいでOK。木の香りと出汁は日本人のアイデンティティをほうふつとさせるペアリングです」。

価格|1015円(720㎖)
原料米|国産米
精米歩合|70%
日本酒度|+5.0
酸度|1.4
アルコール度数|15度
問|菊正宗お客様相談室
Tel|078-854-1043
www.kikumasamune.shop

「ワインを連想させる、甘く官能的な日本酒」
鹿嶋パラダイス/純米生原酒 酒宴楽園 パラダイ酒

千葉県に農園を構える「鹿島パラダイス」でつくられる、肥料、堆肥、農薬を一切使わずに、すべて天日干しした米のみを、100%贅沢に使用した生原酒。米を乳酸発酵させる菩提仕込みで、酸味とキレのよい甘みとフルーティな味わいが特徴。「まるでワインのように、さまざまな味わいが口いっぱいに広がります!」。

×

DISH NAME
鯵と奈良漬けのなめろう
「甘い日本酒には、ねっとりとした味わいの鯵のなめろうと、深みのある香味&カリカリの奈良漬けを合わせて。食感、味わいの違いで、口の中がパラダイスになります」。

価格|4500円(720㎖)
原料米|天日干し自然栽培米
精米歩合|90%
日本酒度|−75
酸度|6.6
アルコール度数|14度
問|鹿嶋パラダイス(パラダイスビアファクトリー)
Tel|0299-77-8745
http://paradisebeer.jp/

「米の甘みの中にある酸味のバランスが心地よい純米酒」
杉井酒造/杉錦 自然醸造生酛純米

天保13年創業、日本酒のみならず、みりんや焼酎も造る老舗の酒蔵。これは生酛特別純米を醸造している過程で、蔵の中の自然の力で仕上がったという、名前のごとく自然が生み出した純米酒。「甘みが多い上に、酸味が強く、白ワインをほうふつとさせ、甘みと酸味のバランスは、人肌のようにやさしい味わいです」。

×

DISH NAME
ハモの飯蒸し
「『この酒は酢飯のよう』そんな発想から、酢飯の酢を酒に置き換えた、余韻に浸るペアリングです」常温の「杉錦」に、料理は繊細でやさしい味わいのハモを合わせていただきたい。

価格|1540円(720㎖)
原料米|山田錦
精米歩合|60%
日本酒度|−11
酸度|3.6
アルコール度数|11度
問|杉井酒造
Tel|054-641-0606
http://suginishiki.com

バレンタインに贈りたい

「ワイン好きな人への粋なプレゼントに」
桝田酒造/満寿泉×アンリ・ジロー樽 純米大吟醸

シャンパーニュハウスHENRI GIRAUD社でシャンパンを造るときに使用した樫樽をフランスから取り寄せ、純米大吟醸を熟成させた数量限定品。「ブランデーチョコレートを思わせる香りから、エレガントに広がる複雑味。これがお米から造られているのか! という感動体験ができます」。

価格|9900円(750㎖)
原料米|山田錦
精米歩合|50%
日本酒度|非公開
酸度|非公開
アルコール度数|16度
問|桝田酒造店
Tel|076-437-9916
www.masuizumi.co.jp

「時間経過を楽しむ、繊細な味」
萬乗醸造/醸し人九平次 純米大吟醸 彼の地

酒造りを原料である米からとらえ、代表銘柄である九平次を醸す蔵。「バレンタインは自分へのご褒美みたいなニュアンスも。『皆様を遥か彼方へお連れしたい』という蔵元の想いが詰まっていて、なかなかまだ馴染んでくれない。それが時間とともに熟成を経てツヤが増していきます」。

価格|3640円(720㎖)
原料米|山田錦
精米歩合|40%
日本酒度|非公開
酸度|非公開
アルコール度数|16度
問|萬乗醸造
Tel|052-621-2185
http://kuheiji.co.jp/


文=藤谷良介、編集部 編集=新居奈津 写真=遠藤麻美
2020年3月号 特集「SAKEに恋する5秒前。」

 

《日本酒のスペシャリストが選ぶ、恋する日本酒》
1|EXILE 橘ケンチさん①
2|EXILE 橘ケンチさん②
3|GEM by moto 店主・千葉麻里絵さん①
4|GEM by moto 店主・千葉麻里絵さん②
5|人気酒店が注目する日本酒の造り手
6|日本酒LOVERのDJ編集部

東京のオススメ記事

関東エリアのオススメ記事

メールマガジン購読