FOOD

人気酒店が注目する日本酒の造り手
日本酒のスペシャリストが選ぶ、恋する日本酒

2020.4.13
人気酒店が注目する日本酒の造り手<br>日本酒のスペシャリストが選ぶ、恋する日本酒

あなたはどんな日本酒に恋してますか? 本誌特集の裏テーマは「恋する酒」。表紙を飾るEXILE橘ケンチさんと、日本酒バー「GEM by moto」の店主・千葉麻里絵さん、そして人気酒販店3店舗それぞれにテーマ別で、恋する日本酒を厳選してもらいました!

住所|福岡県福岡市博多区住吉3-8-27
Tel|092-281-3815
営業時間|9:30-18:30
定休日|日曜
sumiyoshi-sake.jp

「〝自然体〟の酒造りを追究する酒蔵の到達点がここに」
松瀬酒造/松の司 純米大吟醸 AZOLLA50

「地元農家との取り組みと、より自然体の酒造りの模索といった、長きにわたって探求されてきた酒蔵としてのひとつの到達点」であるこちらは、昔ながらの生酛酒母を採用した一本。「凛とした厳かさに、有機的なニュアンスが加わった味わいは、唯一無二の世界観が表現されています」。

価格|2640円(720㎖)
原料米|山田錦
精米歩合|50%
日本酒度|+1
酸度|1.4
アルコール度数|16度
問|松瀬酒造
Tel|0748-58-0009
www.matsunotsukasa.com

「ローカルブランドとしての新たな可能性を提示」
白糸酒造/田中六五 MINOTAUR別注 糸島産無農薬山田錦純米酒

糸島産山田錦で精米65%仕上げの純米酒で日本酒の定番を目指す田中六五は「福岡の“上質なカジュアル感”そのもの。2月中旬から販売される同じく福岡発の人気アパレルブランド『MINOTAUR』とのコラボしたこの酒は、ナチュラルで飽きのこない味で表現されています」。

価格|3300円(720㎖)
原料米|糸島市産山田錦(無農薬)
精米歩合|65%
日本酒度|非公開
酸度|非公開
アルコール度数|14度
問|白糸酒造
Tel|092-322-2901
http://sake-shiraito.com

「田圃にスポットライトをあてた〝本物〟の美酒」
松本酒造/澤屋まつもと 守破離 Saido 1678

“伝統を守り、新しい感性をもって、新境地を創造する”信念を持つ京都の孤高の蔵が、別格最上級の山田錦を半世紀以上栽培し続けている特級地区の酒米で醸した一本。「伏見の水と最高品質の山田錦だけが生み出せる濃密で軽やかな味わいは、まさに極上。魚介類との相性が抜群です」。

価格|5500円(720㎖)
原料米|兵庫県上東条西戸産山田錦
精米歩合|非公開
日本酒度|非公開
酸度|非公開
アルコール度数|16度
問|松本酒造
Tel|075-611-1238
www.momonoshizuku.com

「万人が直感的に「美味しい」と感じる唯一無二の味」
油長酒造/風の森  ALPHA type-2

日本酒発祥地、奈良で大自然の恵みと穀物への敬意を払い、先人たちが築いた日本酒文化を紡ぎ続ける蔵。「その中でALPHAシリーズは時代の最先端を駆ける日本酒。農業を含む強いローカリティと超絶テクニカルな造りが融合し、何にも似ていない、一点の曇りなき“無垢の味”を創り出しています」。

価格|3300円(720㎖)
原料米|奈良県産秋津穂
精米歩合|22%
日本酒度|非公開
酸度|非公開
アルコール度数|16度
問|油長酒造
Tel|0745-62-2047
http://yucho-sake.jp

いまでや

千葉県千葉市仁戸名町にて、町の小さな酒屋さんから開業。店舗は千葉の本店と千葉エキナカ店、2017年にオープンしたGINZA店の計5店舗。

住所|千葉県千葉市中央区仁戸名町714-4
Tel|043-264-1200
営業時間|9:00〜18:00(店舗・小売は各施設に準ずる)
定休日|日曜、祝日(店舗・小売は各施設に準ずる)
www.imadeya.co.jp

「日本酒ビギナーから玄人まで幅広く楽しめる酒質」
萬乗醸造/醸し人九平次 純米大吟醸 山田錦 EAU DU DESIR(希望の水)

2020年、兵庫県黒田庄にて田んぼと醸造所が一体になった新蔵が完成。「一人の生産者が米から酒造りまで一貫して行う“ドメーヌ”の考えを日本酒に落とし込んでいる。フローラルで華やかな香りに米の甘み、旨みが凝縮され、透明感のある酒質から米の品種本来の個性が感じられます」。

価格|2134円(720㎖)
原料米|山田錦
精米歩合|50%
日本酒度|非公開
酸度|非公開
アルコール度数|16度
問|萬乗醸造
Tel|052-621-2185
http://kuheiji.co.jp

「米の品種の個性の中に心地よい甘さときれいな酸を表現
阿部酒造/あべ 定番純米 ブラック

1804年創業。6代目を中心に若いメンバーで酒造りを行う蔵。「現蔵元の阿部さんは、米の品種の味わいをカラー違いの瓶で表現したり、従来の酒造りに疑問を抱き米麹9割の日本酒をリリースするなど、独自の取り組みが魅力的。日本酒のイメージを変えたい方に飲んでほしいです」。

価格|1650円(720㎖)
原料米|新潟県産米
精米歩合|65%
日本酒度|非公開
酸度|非公開
アルコール度数|16度
問|阿部酒造
Tel|0257-22-4317
www.abeshuzo.com

横浜君嶋屋

4代目の君嶋哲至さん自らが、直接仕入れるスタイルで知られる。店舗は横浜のほかスタンディングバーを併設する銀座店、恵比寿店がある。

住所|神奈川県横浜市南区南吉田町3-30
Tel|045-251-6880
営業時間|10:00〜20:00
定休日|日曜、祝日(不定休)
http://kimijimaya.co.jp

「肉や脂の乗った魚と合わせて飲んでほしい」
王祿酒造/王祿 純米80

蔵が徹底するのは無ろ過生の“生きている酒”。その中でこちらは「納得がいく米づくりに7年の歳月を費やした地元の東出雲町産無農薬栽培山田錦を使い、原点に立ち返って、精米歩合80%でもひと際洗練された味わいを楽しめるお酒。味わいはしっかり濃いですが、口当たりはまろやかで後味が非常にきれいです」。

価格|1760円(720㎖)
原料米|山田錦
精米歩合|80%
アルコール度数|17〜18度
www.ouroku.com

「完全無農薬米の優しい酒質に米の旨味が凝縮」
金の井酒造/綿屋 純米大吟醸 黒澤米

造りから熟成まで独自の酒質を追究する金の井酒造は「まさに東北の雄。綿屋はどのタイプも爽やかな味わいが特徴で、料理を生かしながら相乗的に旨くなる食中酒ですが、この黒澤米は、30年以上地元宮城の無農薬の田んぼで栽培され続けている山田錦を使用している稀少なお酒です」。

価格|2805円(720㎖)
原料米|宮城県産山田錦(黒澤氏の無農薬栽培米)
精米歩合|45%
アルコール度数|15度
www.kanenoi.co.jp


文=藤谷良介、編集部 編集=新居奈津 写真=遠藤麻美
2020年3月号 特集「SAKEに恋する5秒前。」

 

 《日本酒のスペシャリストが選ぶ、恋する日本酒》
1|EXILE 橘ケンチさん①
2|EXILE 橘ケンチさん②
3|GEM by moto 店主・千葉麻里絵さん①
4|GEM by moto 店主・千葉麻里絵さん②
5|人気酒店が注目する日本酒の造り手
6|日本酒愛なら負けないDJ編集部

RECOMMEND

READ MORE

メールマガジン購読