FOOD

日本酒の”新しい”原点と個性が融合!
橘ケンチ×新政酒造コラボ酒「涅槃龜橘」

2020.11.6
日本酒の”新しい”原点と個性が融合!<br>橘ケンチ×新政酒造コラボ酒「涅槃龜橘」

日本酒業界を牽引する秋田の酒蔵の新政酒造と、国内外に日本酒の魅力を発信するEXILEの橘ケンチさんのコラボレーション酒「涅槃龜橘(にるがめたちばな)」が12月5日にリリース。発売に先駆けて、オンラインでの先行試飲会が開催決定、参加受付がスタートしました。

橘ケンチ(たちばな・けんち)
EXILE のパフォーマーで、EXILE THE SECOND のリーダー兼パフォーマー。LDH
ASIA の一員として、アジアに向けたエンタテインメントの構築も担う。
https://exile.jp

「革新性、物語とともに堪能してほしい」

両者によるコラボレーションは、2018年の「亜麻猫橘(あまねこたちばな)」、2019年の「貴醸酒・陽乃鳥橘(ひのとりたちばな)」と、2年連続で行われてきた。今回の「涅槃龜橘」は、その第3弾としてリリースされる。

ケンチさんは「涅槃龜橘」をリリースすることになった経緯について、こう語る。

「コラボレーション酒は「亜麻猫橘」、「陽乃鳥橘」と新政酒造の革新性と大胆な手法が宿された「PRIVATELAB」シリーズが続いたので、次は「天蛙(あまがえる)」か「涅槃龜」という話をしていて。造りはじめられて6年が経って、蔵元の佐藤祐輔さんの「涅槃龜」への深い思い入れを感じたのもありました」

新政酒造としても挑戦中の銘柄である「涅槃龜」に取り組むことを意義深く感じ、例年よりも早い2月から仕込みに入ったケンチさん。新政酒造とともに丹精を込めた「涅槃龜橘」の仕上がりについて教えてくれた。

「お米の周囲を磨くことで雑味をなくしていくのがひとつの傾向でもある中、90%精米のこのお酒は秋田・鵜養エリアで蔵自らが育てた無農薬米を使って風土の持つよさを存分に活かしている。90%精米のお酒をここまできれいに仕上げるのは新政酒造さんの技術力の賜物だと、でき上った涅槃龜橘を飲んで実感しました」

秋田県の蔵で丁寧に仕込み作業をするケンチさん

さらに、青色のボトルに金色がアクセントになっている、デザインにもこだわりが。

「デザインとしては、今季刷新されたPRIVATE LABシリーズのボトルになっていて、ラベルの龜に通常描かれていない髪型が追加されるなど個人的にも好きな1本になっています」

佐藤祐輔さんを招くオンラインイベント

新政酒造・佐藤祐輔さん

今回、リリースを記念して11月28日に佐藤祐輔を招いたオンラインイベントが開催される。

10月3日に松本酒造とのコラボレーション酒「守破離橘2019-2020」の発売を記念して、初めてオンラインでの試飲イベントを開催したというケンチさん。自由に食べ飲みができ、リラックスした雰囲気で行われ、「リアルなイベントとは異なる新鮮さがあった」と話す。

今回も飲み会のような雰囲気に加えて、「涅槃龜橘」を最速で楽しめる、貴重な一夜になりそうだ。

「今年の年末はみなさん揃っての忘年会は難しいかもしれませんが、イベントを含めご自宅で過ごされる特別な時間の楽しみとして口にしていただけたら嬉しいです」

新政酒造の佐藤祐輔さんに「過去に造った低精白の酒の中でも上位に位置するほどの出来になった」と言わしめた「涅槃龜橘」。冬の大切な時間に添える至高の1本としてぜひ味わってみたい。

ケンチさんがもっと詳しく「涅槃龜橘」を語る!

11月6日発売のDiscover Japan12月号「うつわ作家50」では、ケンチさんに「涅槃龜橘」への想いをさらに詳しく語っていただいています。ぜひこちらもあわせてご覧ください!

≫雑誌を購入する

橘ケンチ×新政酒造コラボ日本酒「涅槃龜橘」
発売日|2020年12月5日(土)予定
価格|3600円(税込)
内容量|720㎖
販売場所|IMADEYA系列各店
※価格や開始時期他変更の可能性がありますので予めご了承ください
※販売店舗含む詳細は酒販店IMADEYA公式HP等をご覧ください

橘ケンチ(EXILE)×佐藤祐輔(新政酒造)「涅槃龜橘オンラインの会」
開催日|2020年11月28日(土)予定
出演|橘ケンチ(EXILE/EXILE THE SECOND)、佐藤祐輔(新政酒造)
料金・定員|未定(ローソンチケットにて告知予定)
開催方法|応募及び抽選の上オンライン会議サービス「Zoom」使用にて開催(予定)
応募受付|ローソンチケット(2020年11月6日(金)15:00~11月9日(月)23:00予定)
※酒類を提供するイベントであるため20歳未満のお客様はご参加いただけません
※公演に関わる注意事項をよくお読みの上お申込みください
※諸般の事情を考慮して開催及び詳細等変更の可能性がありますので予めご了承ください

 


≫リモートでコラボ酒を試飲!橘ケンチ「守破離橘オンラインの会」を開催

≫橘ケンチ、酒蔵に転職!?

秋田のオススメ記事

東北エリアのオススメ記事

メールマガジン購読