ARTS & CRAFTS

Souun♡の“読める”現代アート 白④
書道家・武田双雲の
一日一画、“読める”現代アート

2020.2.1
Souun♡の“読める”現代アート 白④<br><b>書道家・武田双雲の<br class=“none” />一日一画、“読める”現代アート</b>

書道家・武田双雲が、現代アーティスト・Souun♡として活動を開始したのは2018年から。その作品点数はすでに約500点を超え、2020年2月5日には自身初の個展「ピカソ、ごめん。」展が控えている。《書道家・武田双雲の「一日一画、“読める”現代アート」》ではそんな貴重な作品の一部をご紹介。

 

作品番号 386
無邪気に生きると決心した日のSouun♡の自画像。ルンルンとした気分を大事に生きていくという決意を「楽」の文字を自由に、大きく。中央の金粉がその意志の強さを表現している。
サイズ:F50(1167×910㎜)/参考価格:330万円

作品番号 384
君は種をまいてるかい? 決してあきらめてはいけない。種はいつか花を咲かせ、必ず実を結ぶから。そんなメッセージを一文字に込めて。種が実を結ぶ生命誕生のループが口の部分にも表れる。
サイズ:F40(1000×803㎜)/参考価格:264万円

作品番号 387
乳房と女性器、男性器。街は生きている人々であふれている。
サイズ:F50(1167×910㎜)/参考価格:330万円

作品番号 389
こんなにも豊かさは身の回りに輝いて存在してくれているのに、そこに気づかない、気づけない。豊かさを感じる感性を、墨と金粉のみでダイナミックに描いたという作品。
サイズ:F30(910×727㎜)/参考価格:198万円

作品番号 390
どんなに物質的に豊かになっても、心が豊かでないと苦しいだけ。貧しさを知ることも大切だと思うとSouun♡は語る。そんな思いを金墨汁でシンプルに描く。
サイズ:F30(910×727㎜)/参考価格:198万円

作品番号 416
かなう夢が豊か過ぎた。想像を超える豊かさが実った。一見か細く描かれた「豊」の文字は、想像を超えて人々の心の中に大きく育っているのだ。
サイズ:M50(1167×727㎜)/参考価格:330万円

作品番号 379
のんびりとしたエネルギーで夢がかなうのが一番幸せ。ワクワクビジョンをのんびりしながら想像するだけで夢は実現に向かっているということを、自身のキャラクター、墨生くんで表現。
サイズ:M50(1167×727㎜)/参考価格:330万円

作品番号 414
原子は開かれた。「楽」の文字を覆う原子、素粒子たち。彼らの奏でる音楽は、僕を楽園へ誘ってくれるんだ。
サイズ:P50(1167×803㎜)/参考価格:330万円

問:武田双雲アートプロジェクト事務局 souunart@gmail.com
作品についての問い合わせは作品番号をお知らせください。
また、掲載作品については2020年2月5日からの個展「ピカソ、ごめん」展にてご購入いただけます。
個展については、武田双雲ウェブサイトwww.souun.netをご確認ください。

文=相磯法子、中野貴子、宮崎沙織、編集部 写真=森田大翔

2020年1月号 特集「いま世の中を元気にするのは、この男しかいない。」

《書道家・武田双雲の「一日一画、“読める”現代アート」》
1|Souun♡の“読める”現代アート 黒
2|Souun♡の“読める”現代アート 白
3|Souun♡の“読める”現代アート 青
4|Souun♡の“読める”現代アート 赤
5|Souun♡の“読める”現代アート 黄
6|Souun♡の“読める”現代アート 緑
7|Souun♡の“読める”現代アート 七色
8|Souun♡の“読める”現代アート スーパー書画&陶芸