FOOD

煌びやかなゴールドが食卓を彩る、青木良太さんの平皿
うつわで料理を楽しくするもりつけのデザイン。

2020.8.31
煌びやかなゴールドが食卓を彩る、青木良太さんの平皿<br><small>うつわで料理を楽しくするもりつけのデザイン。<small>
シャインマスカットとモッツァレラチーズ ミントの香り/鴨とオレンジ、3色ミニトマトのホワイトバルサミコサラダ/帆立とサーモンのタルタル

料理をする上で、盛りつけは重要な要素のひとつ。取り寄せた食材でも、盛りつけを意識するといっそう食欲をそそるひと皿になります。

そこで、渋谷PARCOにある「Discover Japan Lab.」と連動し、うつわで料理を楽しくするもりつけのデザインをテーマ別にご紹介。「食」を切り口とした場づくりを次々と仕掛けている水代優さんに、盛りつけの秘訣をうかがいました。今回のテーマは「土台」、使用しているうつわは青木良太さんの作品です。

水代 優
IDÉEで数多くのカフェのプロデュースや企画に携わる。2012年にgood mornings設立。食を軸にした場づくりを行い、地域の課題解決を行いながら賑わいを生み出している。

水ナスで土台をつくっておもてなし感アップ!

ホームパーティの際などに喜ばれる「土台」のアイデア。水ナスを1㎝程度の厚さにスライスし、調理した前菜をのせるだけでおもてなし感がアップする。水ナスは塩味か酸味のあるレシピとの相性がよく、水気が多いものは避けること。また丸い食材を選ぶのがポイントで、冬場は大根やカブで代用できる。

「ほかにも焼き魚の下に、笹の葉など、かいしき代わりの葉ものがあると見栄えがよくなります」

シャインマスカットとモッツァレラチーズ ミントの香り

食材
シャインマスカット…2粒
モッツァレラチーズ…適量
ミント…適量
白ワインビネガー、塩、コショウ、exvオリーブオイル…適量

つくり方
① シャインマスカットを1/4にカット
② モッツァレラチーズは小さく手でちぎる
③ 白ワインビネガーとオリーブオイル、塩、コショウで味つけ
④ 水ナスの上にのせ、ミントとオリーブオイルで仕上げ

鴨とオレンジ、3色ミニトマトのホワイトバルサミコサラダ

食材
鴨肉…20g
オレンジ…1/4カット
3色ミニトマト…適量
ホワイトバルサミコ酢、塩、コショウ、exvオリーブオイル…適量

つくり方
① 鴨はあらかじめロゼ色に焼く、冷めたらスライス
② オレンジとミニトマトを小さくカット
③ ①②をホワイトバルサミコ酢と塩、コショウ、オリーブオイルで和える
④ 水ナスの上にのせる

帆立とサーモンのタルタル

食材
ホタテ…1/2個
サーモン…20g
ケッパー、ディル、フレンチマスタード、レモン汁、塩、コショウ、exvオリーブオイル…適量

つくり方
① ホタテ、サーモンをサイコロ状にカット
② 玉ネギ、ケッパーをみじん切り
③ ①②をレモン汁、フレンチマスタード、塩、コショウで和える
④ 水ナスの上にのせ、ディルを飾る

渋谷PARCO Discover Japan Lab.で購入可能!

ブリンブリンボナペティ9プレート/青木良太
「ブリンブリン」はヒップホップ用語で「煌びやか」を表す言葉。巧みな釉薬の調合によって生み出されるゴールドが食卓を演出する。

価格|8800円
サイズ|φ270㎜

店舗および小誌ECサイトでも一部の商品が買えます!
Discover Japan Lab.
住所|東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷PARCO1F
Tel|03-3464-5111
営業時間|10:00〜21:00
定休日|不定休
https://shop.discoverjapan-web.com/

※作品(うつわ)のサイズは平均値です。実際の商品と多少異なる場合がございます。

text=Nao Ohmori photo=Kenji Okazaki
2020年9号 特集「この夏、毎日お取り寄せ。」


≪前の記事 次の記事≫

《うつわで料理を楽しくするもりつけのデザイン。》
1|赤、緑、黄色が映える岩崎龍二さんのアイスグリーン
2|煌びやかなゴールドが食卓を彩る青木良太さんの平皿
3|奥深い緑の色彩が印象的な境道一さんの浅鉢
4|多彩なうつわの魅力を楽しむならそうめん料理がぴったり!

≫うつわに関する記事一覧はこちら

RECOMMEND

READ MORE

メールマガジン購読