PRODUCT

人気書店が選ぶ
いま読んでおきたい100冊
– HEALTH&RELAX –

2020.6.17
<b>人気書店が選ぶ<br class=“none” />いま読んでおきたい100冊<br class=“none” />– HEALTH&RELAX –</b><br class=“none” />

おうち時間はとっておきの読書チャンス。人気書店のあの人から、いまおすすめしたい一冊をジャンルごとに選んでもらった計100冊を一挙大公開。最後は「健康・癒し」に関する本を選書していただきました。

なかなか外出できないと、身体が鈍ったり、気持ちが塞ぎ込んでしまったり……。でもやっぱり健康第一。読書によって心も身体も健康に過ごしたくなる本が集結。

91.『いのちを呼びさますもの —ひとのこころとからだ』

著者は現役医師。“すぐれた芸術は医療である”とし、医療にとどまらず、音楽や美術などさまざまな分野と「いのち」の接点を探る。独自の視点で説く医療や「いのち」の本質に、よりよく生きるためのヒントが見えてくる。

▼plateau books/出原 日向子さんのオススメ
心と身体はどのようにつながっているのか?普段は意識しない自分の心と身体について、改めて考える人も多いであろういま、じっくり読んでほしいです。

著者:稲葉俊郎
価格:1760円
発行:アノニマ・スタジオ(2018年)

92.『整体対話読本 ある』

整体指導者の川﨑智子と編集者の鶴崎いづみによる3年間の対話をまとめたもの。整体を通して、社会のさまざまな事象をとらえ直す。2017年に100部限定で自費出版された。本書は好評を受けて後日談を加えて再編集したもの。

▼恵文社 一乗寺店/鎌田 裕樹さんのオススメ
精神と身体は密接な関係にあります。整体の本ですが、自然とつながる一冊。いま、何をしたらいいかわからない人へ。何をするのも結局は自分でしかない。

▼ブックスキューブリック/大井 実さんのオススメ
装丁のそっけなさが逆に、不思議なインパクトを与える本。頭でっかちで袋小路にはまっているような人、心と身体のバランスを取り戻したいと願っている人に。

著者:川㟢智子、鶴崎いづみ
価格:2035円
発行:土曜社(2019年)

93.『はじめてのやせ筋トレ』

5カ月で10㎏痩せた著者が紹介する、10分あれば自宅でできる手軽で効果的な筋トレ術。全編オールイラストでわかりやすく、初心者でも楽しみながらトレーニングできる。

▼ジュンク堂書店 池袋本店/森 暁子さんのオススメ
外出自粛中は、ストレスもあって食べる量が増える上、運動もおろそかになりがちですよね。家で簡単にできる筋トレ術を知りたい方におすすめ。とにかくわかりやすいので筋トレへの心理的ハードルがグッと下がる。

著者:とがわ愛
価格:1320円
発行:KADOKAWA(2019年)

94–95.『科学漫画サバイバルシリーズ 新型ウイルスのサバイバル 1・2』

世界奥地探検キャンプの隊員たちが、正体不明のウイルスにより次々に倒れる。主人公の少年たちのウイルスとの闘いを通して、ウイルスに関する知識を学ぶ一冊。

▼紀伊國屋書店 新宿本店/池上 晃子さんのオススメ
目に見えないウイルスの脅威におびえる日々。けれどそもそもウイルスって?知りたいけれど難しい言葉で書かれてもわからない。そんな人におすすめです。

著者:ゴムドリco.
価格:1320円
発行:朝日新聞出版(2010年)

96.『ぼくがゆびをぱちんとならして、 きみがおとなになるまえの詩集』

小学生の“きみ”とおじさんの“ぼく”。小説のかたちをとりながら、二人の対話を通して、まど・みちお、長田弘、萩原朔太郎、石垣りんなどによる20篇の詩を紹介する。

▼双子のライオン堂/竹田 信弥さんのオススメ
ちょっとイレギュラーな選書だけど、心の健康を保つために「健康・癒し」のカテゴリー。詩のこと、言葉のことを、考えるための一冊。二人の会話を読んでいると、緊張した心が自然とほぐれていきます。何度読んでも色あせない、不安な夜に読んでほしいです。

著者:斉藤 倫
価格:1320円
発行:福音館書店(2019年)

97.『ぬいぐるみとしゃべる人はやさしい』

ぬいぐるみに心の内を話すサークルに所属する大学生の人間模様を描いた表題作を含む短編小説集。性差別やジェンダー・バイアスに傷つき、戸惑う若者たちの姿を描く。

▼文喫 六本木/清水 勇気さんのオススメ
つらいことを打ち明けた相手が、悲しみ傷つくかもしれない。だから主人公たちはぬいぐるみに打ち明ける。いま、ぬいぐるみとしゃべっていない人へ。

著者:大前粟生
価格:1760円
発行:河出書房新社(2020年)

98.『自由というサプリ 続・ラブという薬』

イベント参加者から寄せられた相談について、いとうせいこうと彼の主治医である精神科医・星野概念が悩み続ける人生相談トークショー「青山多問多答」を書籍化したもの。

▼ホホホ座 浄土寺店/山下 賢二さんのオススメ
いとうせいこう氏と星野概念氏による対話集『ラブという薬』シリーズの第2弾です。マルチクリエイターとしてかつて万能感にあふれていたいとうせいこうが心を病んでいるという事実にまずリアリティがあり、対話形式で言葉のニュアンスを大事に記録しているところがとても興味深い。

著者:いとうせいこう、星野概念
価格:1650円
発行:リトルモア(2020年)

99.『美容は自尊心の筋トレ』

反骨の美容ライターによる、しなやかに心を鍛えるための10カ条。見た目の美しさを追求するのではなく、自分の心と向き合い、自尊心を高めるための美容本。

▼六本木 蔦屋書店/佐々木 貴江さんのオススメ
新しい視点の美容本。心が穏やかであるために自分自身に手を掛ける——そんな発想が広まれば、自分以外の誰かにも優しくできる世界が広がるのでは?

著書:長田杏奈
価格:1628円
発行:Pヴァイン(2019年)

100『団地の給水塔大図鑑』

団地にある給水塔を鑑賞する「日本給水党」の党首である著者が、10年間にわたり撮り集めた400基以上のデータを収録。データベースとしてはもちろん読み物としても楽しめる。

▼ブックスルーエ/花本 武さんのオススメ
なんでしょう。パラパラとページを繰っているだけで、不思議と心が穏やかになります。これを私は未来の郷愁と名づけたい。無数の団地の給水塔たちは、我々に未来の郷愁を呼び起こす。

著者:小山祐之
価格:2750円
発行:シカク出版(2018年)

 

SELECTOR

※各店舗は状況により休業している場合があります。
また営業時間・定休日は随時変動しているため、ウェブサイト等をご確認ください
国内ほか海外にも店舗をもつ大型書店
『紀伊國屋書店 新宿本店』

住所:東京都新宿区新宿3-17-7
Tel:03-3354-0131
営業時間:10:00〜21:00
定休日:なし
www.kinokuniya.co.jp/c/store/Shinjuku-Main-Store/

世界の美しい10の本屋に選ばれた京都の名店
『恵文社 一乗寺店』

住所:京都府京都市左京区一乗寺払殿町10
Tel:075-711-5919
営業時間:10:00〜19:00
定休日:なし
www.keibunsha-books.com

専門書なども多数取り揃える
『ジュンク堂書店 池袋本店』

住所:東京都豊島区南池袋2-15-5
Tel:03-5956-6111
営業時間:10:00〜21:00
定休日:なし
https://honto.jp/store/detail_1570019_14HB320.html

作家や研究者によって選書された本が並ぶ個性派
『双子のライオン堂』

住所:東京都港区赤坂6-5-21-101
Tel:050-5276-8698
営業時間:15:00〜21:00
定休日:日・月・火曜
https://liondo.jp

“ゆっくり本を読む”を提供する新刊書店
『plateau books』

住所:東京都文京区白山5-1-15 ラークヒルズ文京白山 2F
営業時間:12:00〜18:00
定休日:月〜木曜
https://plateau-books.com

本との出会いが楽しめる本屋
『文喫 六本木』

住所:東京都港区六本木6-1-20 六本木電気ビルディング1F
Tel:03-6438-9120
営業時間:9:00〜22:00(L.O.21:30 )
定休日:不定休
https://bunkitsu.jp

地域に根差した小さな総合書店
『ブックスキューブリックけやき通り店』

住所:福岡市中央区赤坂2-1-12
Tel:092-711-1180
営業時間:11:00〜19:00
定休日:月曜(祝日の場合は営業)
www.bookskubrick.jp

「花本棚」と呼ばれる独自の棚づくりが評判
『ブックスルーエ』

住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-14-3
Tel:0422-22-5677
営業時間:9:00〜22:30
定休日:なし
www.books-ruhe.co.jp

全国10店舗、さまざまな形態で展開する本の多いお土産屋
『ホホホ座 浄土寺店』

住所:京都市左京区浄土寺馬場町71
Tel:075-741-6501
営業時間:11:00〜19:00
定休日:元日
http://hohohoza.com

アートやカルチャーの洋書ならまずここへ
『六本木 蔦屋書店』

住所:東京都港区六本木6-11-1 六本木ヒルズ 六本木
けやき坂通り
Tel:03-5775-1515
営業時間:7:00〜24:00
定休日:不定休
https://store.tsite.jp/roppongi/

文=大森菜央、中森葉月、成田美友、山本章子 写真=山平敦史

2020年6月号 特集「おうち時間。」

RECOMMEND

READ MORE

メールマガジン購読