HOTEL

100年の歴史ある小学校跡地を活用
ザ・ゲートホテル京都高瀬川 by HULIC

2020.8.13
100年の歴史ある小学校跡地を活用<br>ザ・ゲートホテル京都高瀬川 by HULIC

東京・浅草で2012年に誕生したザ・ゲートホテルが、2020年7月21日に関西エリア初となる「ザ・ゲートホテル京都高瀬川 by HULIC」をオープン。京都河原町駅から徒歩3分というアクセス至使な立地に立ち、祇園や錦市場といった観光地のほか、幕末維新の息吹を感じられる史跡、先斗町や木屋町などのナイトスポットも近いことから、昼の賑わいと夜の幻想的な華やかさをどちらも堪能できる。

「ザ・ゲートホテル京都高瀬川」は、100年の歴史を刻む、立誠(りっせい)小学校の跡地の一部を保全、再生して建てられた。デザインは校舎と新築棟を調和させながら、伝統文化や地域文化を積極的に取り入れ、町と共に歩む、新しい形のホテルだ。

校舎をリノベーションした客室
「Schoolhouse 棟」

高い天井や大きな窓などかつての教室の面影を残す「Grace(グレース)」

小学校の校舎を保全・再生した「Schoolhouse 棟」は、近代建築文化の芽生えと開校当時の意匠を現代に引き継いだ唯一無二の空間。

アート作品の世界観の中で眠れる「Lab(ラボ)」
高瀬川の四季と風情を感じる特別な空間「Suite(スイート)」

京都らしさを近代的に表現した
「Main 棟」

東山を望むスイートルーム「THE GATE(ザ・ゲート)」

日々の生活を忘れて心から寛げるよう、館内の随所に工夫が散りばめられている。客室からの眺望やガラス張りで街を見渡せるロビーラウンジ&バー、オープンエアのテラス席など、自然の外気を感じられる作りが施されている。また、館内で過ごすのはもちろん、地域と密接なホテルだからこそ、宿泊者もローカルな体験ができるのも魅力だ。

町の賑わいを感じる「Classy(クラッシー)」
映画に酔いしれるプレミアムなひとときを堪能できる「Cinema(シネマ)」

ホテルの重要なシンボル、自彊室を再生した
「Retreat Room」

立誠小学校時代、道徳や礼儀作法を教育する場であった「自彊室(じきょうしつ)」を重要なシンボルとして保全・再生。60畳の大広間は長年、“立誠=人に対して親切にして欺かないこと”の精神を育んできた空間。日常から離れ、自らを見つめ直すことで新しい自分を発見する=リトリートする場として、「Retreat Room(リトリー トルーム)」と名付けられた。時空を越え、当時の息吹を感じられる「ザ・ゲートホテル京都高瀬川」ならではの空間として、本当の意味での“大人”の体験ができる場。

東山の山並みを一望できるレストラン
「Anchor Kyoto」

開放的なテラス席は46席、個室にもプライベートテラスを用意
東山の緑豊かな山並みを一望

レストランは、幅80mの大パノラマを最大限に楽しみ、眺望に溶け込むような木目と白を基調としたシンプルで落ち着いたデザイン。

「京都産もち豚のグリル」や「和風カポナータ(西京みそ)仕立て」など、地元の素材を使用したオリジナル料理と、ザ・ゲートホテルで人気のスタンダードメニューを展開。ソムリエ厳選のワインを豊富に揃え、西洋料理をベースに素材を活かしたメニューと芳醇な香りのワインとのマリアージュを四季折々の景色と共に堪能できる。

朝食には、エッグベネディクトや、錦市場に店を構える「打田漬物」の京つけもの、京都の食材を使った小鉢の和食膳なども楽しめる。

Anchor Kyoto(アンカー キョート)
営業時間|朝食6:30~10:30(L.O.10:00)/ランチ11:30~15:00(L.O.14:00)
カフェ14:00~17:00/ディナー17:00~23:00(L.O.22:30)
席数|134席/テーブル76席、テラス46席、個室1室12席(個室料金11000円/2時間)
料金|料金は税込価格
◎朝食:3300円(宿泊者2800円)
◎ランチ:パスタランチ1980円、シェフズランチ3580円
◎ディナー:コース6600円、8800円、11000円
※その他、グランドメニューを豊富に用意。
京赤地鶏の香草焼き:1980円、京都産もち豚のグリル 白味噌のディップ:2530円、1ポンドステーキ:4000円、GATE HOTELカレー:1760円
予約|075-256-8955

東山を一望しながら、安らぎとくつろぎを感じられる
Lobby Lounge & Bar

夜の落ち着いたロビーラウンジ

ロビーラウンジの天井には、襖をモチーフにした装飾デザインが施され、和モダンを感じる開放的な空間。山々に臨むカウンター席と、ゆったりくつろげるソファー席では、軽食やスイーツ、カクテルが楽しめる。

Lobby Lounge & Bar(ロビーラウンジ&バー)
営業時間|6:30~24:00 ※ご宿泊者は24時間利用可
席数|38席/ソファー24席、カウンター14席

あなたがあなたらしくいられる特別な空間へ
Lounge & Patio

お昼の落ち着いたラウンジ
ゆっくり贅沢な時間を過ごせる空間

上質な時間を過ごせるラウンジと、隣接した安らぎの屋外パティオでは、ワインやソフトドリンクなどを無料で楽しめる(有料メニューあり)。ラウンジには幅允孝氏(BACH)監修のライブラリーコーナーがあり、ホテルステイで生まれる時間や心のゆとりの中で “本を読む”というエッセンスを加えることで、より豊かな時間を過ごすことができる。さらに屋外のパティオで、ファイヤーピットの焚き火を眺めながら、炎の揺らぎや薪の燃える音による心穏やかな癒しの時間を感じられる。

日常からほんの少し離れ、旅行先の贅沢な時間を体験

Lounge & Patio(ラウンジ&パティオ)
営業時間|10:00~23:00(L.O.22:30) ※6時から入室可
席数|50 席/ラウンジ24席、パティオ26席
内容|無料メニュー(ハウスワイン、ソフトドリンク、軽食等)※有料メニューあり
※焚き火は当日の天候により中止となる場合があります。
※Lounge & Patioは、宿泊者専用スペースとなっています。

かつての教室の面影を残した客室で悠久の時間を過ごせる

ザ・ゲートホテル京都高瀬川 by HULIC
住所|京都府京都市中京区蛸薬師通河原町東入備前島町 310-2
Tel|075-256-8955
客室|184室(「Main棟」164 室、「Schoolhouse 棟」20 室)
料金|1泊朝食付き3万1372円〜(消費税・サービス料込)※2名様1室ご利用時1室あたり料金
カード|VISA・Master・JCB・AMEX・UC・DC・交通系ICカード・デビットカードなど
チェックイン|14:00 チェックアウト|11:00
アクセス|阪急京都線「京都河原町駅」徒歩 3 分、京阪本線「祇園四条駅」徒歩 5 分
施設|レストラン&バー、ラウンジ&パティオ、リトリートルーム、フィットネス、他
インターネット|Wi-Fi(無料)
https://www.gate-hotel.jp/kyoto/


≫京都・東山の高台に立つ邸宅のようなリゾート パークハイアット京都

≫京都に関する記事一覧はこちら

京都のオススメ記事

近畿エリアのオススメ記事

メールマガジン購読