PRODUCT

心穏やかな年末年始を。
祈りの時間と向き合う香り
「hito/toki」

2020.12.27
心穏やかな年末年始を。<br>祈りの時間と向き合う香り<br>「hito/toki」

色々なことがあった2020年。一年を振り返るとき、自分自身と向き合うとき、誰かを想うとき、そして新年への希望……年末年始の大切な時間は、心穏やかになれる”香り”とともに過ごしませんか? 若林佛具製作所の新ブランド「hito/toki(ひととき)」のお線香は、さまざまなシーンで使える、現代のライフスタイルに合ったフレグランスです。

心の平穏を感じるひと時に。

マッチを擦り、火をつけると漂ってくる、ほのかな硝煙の匂いとかぐわしい香り。長い間続けてきた一連の所作は、気持ちを切り替えるスイッチのように、私たちの中にある扉を開いていく……。そんな感覚を味わったことがある人も多いのではないだろうか。しかしながら、現代の生活では火を使えない環境や使いたくない部屋も多くある。小さな子どもや年配者のいる家庭では火の使用にも気を遣う。「hito/toki」は、そんな環境の変化に応えるお線香を提案したい、という想いから、年配者でも安心して使えるディフューザータイプのお線香を開発。

仏壇の前で手を合わせるときだけではなく、リラックスしたいとき、集中したいとき、気分転換したいとき、日常の安らぎを感じたいさまざまなシーンで使用できる。

手仕事へのこだわり

香りを生み出すのは、群馬県にアトリエを構え、ハンドメイドで製作する、日本と西洋の伝統技術を融合させたインテリア・アロマ・インセンスブランド「東京香堂Tokyo-Grasse」。香立ては、1841(天保12)年に開窯し、美術品から日用品までを職人技術で作る「七代渋草柳造」が担当。お線香・フレグランスから香立てまで一つひとつにこだわり作られた製品は、温もりが感じられる。

3種類の香り

香りは3種類。白檀・安息香・ジンジャー・ティーツリー・ナツメグなどを原料に、どこかに懐かしさを感じる温かみのある「YASURAGI(やすらぎ)」、ローズウッドやオークモス、柑橘やカシスの香りとカロンと言われる海やオゾンの風味をもつ香料などを調合した清涼感のある「SESERAGI(せせらぎ)」、シダーウッド、パチュリ、ペパーミントなどを調合した、まるで森林浴をしているかのような気分に心と身体が包み込まれる「KOMOREBI(こもれび)」が展開。

所作をともなう香り
従来の火を使わないお線香は、電気式のものが一般的でどこか味気なさを感じてしまい、また「献香」として必要不可欠である香りが出ないものも多くある。「hito/toki」は香りを捧げるとき、単に香りを発散させるだけではなく、一連の所作自体が大切な要素であるという考え、ディフューザータイプはリードスティックの先端を芳香液に浸し、香立てに立てることで香りを発散させる
使いやすい短寸タイプ
お線香は9cmの短寸タイプ。燃焼時間が短いので、ゆっくり時間が取れないときやふと手が空いた時間でも使いやすい
自然と空気に溶け込む香り
お線香とディフューザーともに 30 分から1 時間ほどで自然と溶 け込み消えていき、お部屋に香 りが残りにくくなるよう工夫されている。リビングなどの日常空間に仏壇を置く場合でも残り香を気にせず使えるのも嬉しいポイントだ

hito/toki
・ディフューザータイプ
価格|3740円
香りの種類|全3 種(各10ml)
内容物|ルームフレグランス(香料、溶剤)、リードスティック、香立て
・お線香タイプ
価格|3190円
香りの種類|全3 種(線香30 本入り)
内容物|お線香( 香料・タブ)・香立て
・ギフトボックス(ディフューザータイプ3 個セット)
価格|1万1220円
内容物|ディフューザータイプ×3種
・ギフトボックス(線香タイプ3 個セット)
価格|9570円
内容物|お線香タイプ×3 種
販売場所|若林佛具製作所、オンラインショップ
Tel|075-371-3131

text=Discover Japan


≫紙糸を使用した体と環境にやさしいブランド「WA.CLOTH ESSENTIAL」

≫まるで○○? なグラス
Fenom×Sghr スガハラがコラボした「ミズモレグラス」

≫Discover Japan、オンラインショップはじめました。「全国の有名ギャラリーが注目するうつわ作家」

RECOMMEND

READ MORE

メールマガジン購読