ARTS & CRAFTS

憧れのライカでニッポンの美を撮影!
京都で特別なフォトウォークツアー開催

2020.1.31 PR
憧れのライカでニッポンの美を撮影!</br><b>京都で特別なフォトウォークツアー開催</b>

編集部の写真好きメンバーがライカと共に立ち上げた、ディスカバー・ジャパン写真部。これまで日本各地で撮影旅を行ってきた同写真部が、写真部発祥の地である京都でフォトウォークツアーを行います!

ニッポンの美しさを見て、感じて、撮る。

今回の活動テーマは「伝統工芸」! 京都の伝統後継者によるクリエイティブユニット「GO ON」のメンバー3社をめぐり、職人の手仕事風景を間近で撮影できる、特別なフォトウォークツアーです。そんな貴重な体験が出来るのは、抽選で選ばれた限定10名。憧れのライカを使い、写真部の仮入部員としてニッポンの魅力を再発見しませんか?

~撮影スポット紹介~

日本の伝統工芸の魅力を次世代へとつなげる彼らの手仕事、そして作品に潜む精神性を、シャッターにおさめるチャンス!

①竹工芸「公長齋小菅」

1898(明治31)年創業の老舗創作竹芸品メーカー。“現代と古典の融合”という理念のもと、竹工芸品を制作している。今回は、店舗と花を生け込む様子の撮影が出来る。

②茶筒「開化堂」

日本で最も古い歴史を持つ、老舗の手づくり茶筒店。国内のみならず、ロンドンやフランスをはじめ約10カ国でも販売され、世界中で愛されている。河原町にある本店を撮影。

③Kaikado cafe(ショールーム)

本店から徒歩10分ほどの場所にある、開化堂が手掛けるカフェ。今回は特別に、一般公開していない2階のショールームを撮ることが出来る。

③金網工芸「金網つじ」

平安時代に起源があるといわれる京金網。その技術を用いて、一つひとつ丁寧に手づくりで多様な金網製品を作る。今回は高台寺の店舗内に加え、貴重な制作風景を撮影!

ツアーではライカを体験できる!

ライカM10
ライカCL

ツアー当日は、ライカM10やライカCLなどのライカカメラをお試しいただけます。

旅の拠点は、花見小路沿いにあるライカ京都店。当日は、ここから撮影に向かいます

募集要項

Discover Japan写真部 体験入部フォトウォークツアー @京都
開催日:2020年2月29日(土)
参加費:2000円
集合時間:12:30
解散時間:18:30(予定)
開催場所:ライカ京都店周辺
住所:京都府京都市東山区祇園町南側570-120
定員:10名(抽選)
お土産:部員証明書、ライカペーパークラフト
応募締切:2020年2月16日(日)23:59
当選発表:2020年2月18日(火)頃※ご当選は弊社からのご連絡をもって発表とさせていただきます。
※集合場所をはじめ当日の詳細は、当選後にお知らせいたします。
※昼食時間は設けておりませんので、予めご了承ください。

※応募受付は終了しました

写真=山北 茜