FOOD

染色工芸作家の柚木沙弥郎さんがデザインした
奈良県 tsuzuruの「Bottled Biscuit」
福田里香の民芸お菓子巡礼

2020.9.2
染色工芸作家の柚木沙弥郎さんがデザインした<br>奈良県 tsuzuruの「Bottled Biscuit」<br><small>福田里香の民芸お菓子巡礼</small>
トワールポーチ付き Bottled Bi scuit 5000円

民芸とお菓子の甘い関係をひも解いていく、お菓子研究家・福田里香さんの《民芸お菓子巡礼》。今回は染色工芸作家の柚木沙弥郎さんが手掛けた、tsuzuruの「Bottled Biscuit」を紹介します。

福田里香(ふくだ・りか)
お菓子研究家。書籍や雑誌を中心に活躍。8年間にわたり続いている本連載をまとめた書籍『民芸お菓子』が小社より発売中

ボトルの中身は、ハーブやスパイスの利いた限定ビスキュイ3種類と定番ビスキュイ3種類のアソート

民藝運動の創始者は柳宗悦です。1948年、芹沢介に型染め技法を学んだ柚木沙弥郎は、初作品『紅型風型染布』を宗悦に呈示し、破格にもそのまま日本民藝館の所蔵となりました。

柚木は現在、御年98歳。民藝運動の重要人物と目される作家の中で、生前の宗悦と直接交流を深めた最後の人物です。存命でしかも第一線で活躍しているのは素晴らしいのひと言。定期的に日本民藝館で個展を開催し、昨年はパリでも作品展を開くほど制作意欲が旺盛。歳を経るごとにその作品群は自由闊達さを増し、新たなファンを生んでいます。

焼き菓子の詰め合わせを注文すると、柚木作のロゴ入りの紙箱に入れてもらえる

なんと2016年に柚木は、奈良で若い夫婦が開業した菓子店「tsuzuru」のパッケージを手掛けました。店主夫妻は、柚木作品が大好きで思いの丈を込めた長い手紙を書いて口説いたそうです。

そのかいあって、ショップロゴはもちろん、瓶の蓋や包装紙にもたくさんのイラストを提供しています。「tsuzuru」のお菓子にはハーブやスパイスが思わぬ組み合わせでちりばめられていて、いただくたびにハッとさせられます。

tsuzuru
住所|奈良県奈良市高畑町1455
Tel|0742-87-2355
営業時間|11:00〜18:00
店舗営業日|日曜
www.tsuzuru.net

text: Ricca Fukuda photo: Wakana Baba
2020年7/8月 特集「この夏、どこ行く?ニッポンの旅計画108」


≫少しずつ見つけたお気に入りの味 甲斐みのりさんのお取り寄せ事情

≫染色家・柚木沙弥郎氏による布の作品展『柚木沙弥郎 個展 “FOLKARTIST”』

≫福田里香さんに関する記事一覧はこちら

奈良のオススメ記事

近畿エリアのオススメ記事

メールマガジン購読