FOOD

ノスタルジーを感じる「近江屋洋菓子店」のソフトクリーム
福田里香の冷菓でホッとひと息

2020.8.19
ノスタルジーを感じる「近江屋洋菓子店」のソフトクリーム<br><small>福田里香の冷菓でホッとひと息</small>

暑い夏にぴったりな目にも涼しい冷菓をお菓子研究家・福田里香さんにうかがいました。お取り寄せもできるので、この夏おうちで楽しんでみてください。スタイリングもぜひ参考に!

福田里香
お菓子や料理にかかわるスタイリング、レシピ開発、雑誌での連載など、幅広く活躍をする。近著に『新しいサラダ』など

「どこか懐かしくやさしい甘み。なんと言ってもパッケージのかわいさがたまらないです。東京土産としても唯一無二。ひと夏に1回は食べたくなりますね」。

近江屋洋菓子店
ソフトクリーム
所在地|東京都
内容量|120g/本
原材料|生クリーム、牛乳、コーン、砂糖ほか
価格|389円
問合せ|近江屋洋菓子店
電話番号|03-3251-1088
Fax|03-3251-5815
注文方法|Fax
http://www.ohmiyayougashiten.co.jp/

text: Discover Japan photo: Wakana Baba
2020年9月号 特集「この夏、毎日お取り寄せ。」


≪前の記事 次の記事≫

《福田里香の冷菓でホッとひと息》
1|国産の柑橘で作る「mikaned」のアイスバー
2|種類が豊富な「シンチェリータ」のジェラート
3|ノスタルジーを感じる「近江屋洋菓子店」のソフトクリーム
4|果物を丸ごと使った「フルーツパーラー クリケット」のゼリー
5|手土産にもぴったり。麻布昇月堂の「一枚流し麻布あんみつ羊かん」
6|自宅で簡単! スイカのみぞれミルク

≫福田里香さんに関する記事一覧はこちら

RECOMMEND

READ MORE

メールマガジン購読