FOOD

生産者の顔が見える商品を選ぶ
マッキー牧元さんのお取り寄せ事情

2020.8.23
生産者の顔が見える商品を選ぶ<br><small>マッキー牧元さんのお取り寄せ事情</small>

食通で知られるクリエイターやジャーナリストの方々が注目するお取り寄せとは?シチュエーションと美味しさの理由を交えながら、この夏おすすめのお取り寄せ商品をご紹介。今回は『味の手帖』編集顧問のマッキー牧元さんに伺いました。

マッキー牧元(まっきー・まきもと)
タベアルキスト、『味の手帖』編集顧問。立ち食いそばから割烹、フレンチ、スイーツ、居酒屋まで国内外の飲食店を年間700軒を食べ歩き、各誌に寄稿。おせち料理や駅弁のプロデュース、6月に開業した虎ノ門ヒルズの飲食店街「虎ノ門横丁」のプロデュースを手掛けるなど幅広く活躍

生産者と直接会い、製法や哲学に共感した商品をお取り寄せします。生産者の思いを知ると、信頼とともに美味しさもいっそう増しますね。(マッキーさん)

あの人に贈りたい

創業100余年、和歌山の二里ヶ浜で捕れる新鮮なしらすを天然塩のみで釜揚げにする伝統の味。「醤油をかけなくても白いご飯に盛りつけてそのままで美味しくいただける逸品。食いしん坊の方に必ず喜ばれます!」

山利
釜あげしらす 紙箱入り
所在地|和歌山県
内容量|900g
原材料|しらす
賞味期限|冷蔵で4日
価格|3132円
問合せ|山利
Tel|073-455-0013
Fax|073-451-0313
注文方法|Tel、Fax、ウェブ
http://shop-yamari.info

文旦発祥の地で4代目園主・白木浩一さんが育てる旬の味。土佐小夏は塩を振ると甘みが引き立つそう。「香りが驚くほど高く、ひと口で虜になります」。

白木果樹園
夏ぶんたんと小夏の詰め合わせセット
所在地|高知県
内容量|約3㎏
原材料|小夏、文旦
賞味期限|常温で約1週間
価格|3564円
問合せ|白木果樹園
Tel|088-855-1352
Fax|088-850-3260
注文方法|Tel、Fax、ウェブ
https://buntan.com
※今年の販売は終了、次回は来年3月に販売

自分へのご褒美

専用冷蔵庫で14〜40日ほど熟成させ、一番美味しい頃合いを見計らって発送当日にカットする店主こだわりの近江牛。「特にステーキ肉がお気に入り。家族の誕生日や特別なゲストをお招きするときに取り寄せています」。

サカエヤ
近江牛ギフト 赤身ステーキ(2枚)
所在地|滋賀県
内容量|400g
原材料|近江牛
賞味期限|発送日より冷蔵で5日、冷凍で30日
価格|8316円
問合せ|サカエヤ
Tel|077-563-7829
Fax|077-563-8239
注文方法|Tel、Fax、Mail、ウェブ
http://www.omi-gyu.com/index.html

子持ち鮎熟れ寿しからつくる白熟クリーム、天然鮎醤、あゆチョビソースのオリジナル調味料で味つけ。マルゲリータ、ジェノベーゼなど4つの味を楽しめる。「ぬる燗で日本酒を飲むときに肴にしたくなる唯一のピザです」。

泉屋物産店
鮎ピザセット
所在地|岐阜県
内容量|2枚
原材料|トマトソース、ジェノベーゼソースほか(ジェノベーゼ&マルゲリータ)、飛騨牛、氷魚、モッツァレラチーズほか(飛騨牛&氷魚カチョカヴァロ)
賞味期限|製造日より365日
価格|4428円
問合せ|泉屋物産店
Tel|058-263-6788
注文方法|ウェブ
http://nagaragawa.shop-pro.jp

夏はコレ!

温室で年3回作付けするハウススイカ。ひとつの樹から1玉だけ実らせた証しとして柄のついた姿でお届け。黄色は夏限定。「シャキッとした歯触りのよさとすっきりとした甘みが美味。冷水で冷やし、家族で同時に齧ります」。

江本農園
夏のアンテナスイカ(2玉入りギフト箱、赤&黄セット)
所在地|高知県
内容量|1玉2.3㎏前後
原材料|スイカ
賞味期限|到着後2〜3日以内
価格|5500円
問合せ|江本農園
Tel|0887-54-1356
注文方法|Tel、Mail、ウェブ
https://suikaya.buyshop.jp
※今期は終了、次回販売は11月より開始

特製トマトスープに黒豚をくぐらせ、オリーブオイルを加えたつけダレで味わう鍋。「シメはチーズリゾットのほか、パスタにしてもおすすめ」。

梅屋
黒豚トマトしゃぶしゃぶ(3人前)
所在地|鹿児島県
内容量|400g(黒豚)
原材料|黒豚、ネギ、麦ご飯、トマト出汁の素、チーズ、バジルペーストほか
賞味期限|冷凍で4日
価格|1万2000円
問合せ|梅屋
Tel|099-227-7488
注文方法|Tel、ウェブ
https://kagoshima-umeya.com

text: Mimi Murota photo: Atsushi Yamahira
2020年9月号 特集「この夏、毎日お取り寄せ。」


≫人とのつながりを大切にセレクト 浅本充さんのお取り寄せ事情

≫名旅館&一流ホテルのお取り寄せ

≫お取り寄せに関する記事一覧はこちら

RECOMMEND

READ MORE

メールマガジン購読