HOTEL

DJ編集部が忘れられない宿。
ごほうびスパ編

2020.5.16
DJ編集部が忘れられない宿。<br><b>ごほうびスパ編</b>

自分へのごほうびで旅をするならば、溜まった疲れをリセットしてくれるスパがおすすめ。「ごほうびスパ編」では、1泊2日かけて贅沢な時間を過ごすにふさわしい宿を紹介する。

1300年人々を癒してきた湯と
薬草のチカラを生かした薬師山トリートメント べにや無何有

僧・行基が発見したのがはじまりと伝わる開湯1300年の山代温泉。白山五院筆頭寺院・薬王院温泉寺があるなど、昔から多くの人々を癒してきました。そんな山代温泉にある「べにや無何有」で外せないのが「スパ円庭施術院」。

体質や悩み別に調合した薬草を取り入れ、温泉入浴と組み合わせた独自開発のトリートメントが魅力。オリジナルに開発したスキンケアやバスアメニティのシリーズ「薬師山アメニティ」もおすすめです。

住所|石川県加賀市山代温泉55-1-3
電話|0761-77-1340
料金|1泊2食付3万7400円〜、特別室白緑7万2500円〜(税別・サ込)
室数|16室
施設|大浴場、スパ、図書室、ショップ
温泉|あり

まるで海外のリゾート!
心身を解き放つ贅沢なリゾートの醍醐味 アマネム

世界中のホテルラバーが魅了されるリゾート「アマン」。アマンジャンキーという言葉があるほど。そんなアマンのキーワードのひとつが“ウェルネス”。伊勢志摩国立公園の「アマネム」で特に忘れられないのがスパ棟。

温泉を利用し水着で入るサーマル・スプリングは、これまで日本になかった贅沢な施設。3泊4日からの生活習慣を見直すプログラムも人気。4月には温泉付き離れのあるツキヴィラも誕生。

住所|三重県志摩市浜島町迫子2165
電話|0599-52-5000
料金|1泊スイート11万円〜、モリヴィラ37万円〜、ソラヴィラ・ツキヴィラ42万円〜、ナギヴィラ47万円〜(税・サ別)
室数|スイート24室、ヴィラ5棟
施設|レストラン、プール、スパ、温泉ラウンジ、ライブラリ

text:Discover Japan photo:Yuriko Ono,Riko Tayama
2020年2月号 特集「世界に愛されるニッポンのホテル&名旅館」


《DJ編集部が厳選!忘れられない宿》
1|癒される温泉編
2|グルメな旅館編
3|旬の味を愉しむ編
4|オーベルジュ編
5|日本建築・庭園&一棟貸し・古民家編
6|ごほうびスパ編
7|山のリゾート&海のリゾート編
8|おひとりさまでも編
9|首都圏から気軽に編

RECOMMEND

READ MORE

メールマガジン購読