HOTEL

皇居外苑の森を望みながら美しい一日を過ごす『パレスホテル東京』

2020.10.5
皇居外苑の森を望みながら美しい一日を過ごす『パレスホテル東京』

東京駅から徒歩圏内にある「パレスホテル東京」は1961年に「パレスホテル」として開業。2009年より建替えのため休業し2012年、290室の客室を持つ現在の「パレスホテル東京」に生まれ変わった。「美しい国の、美しい一日がある。」をブランドコンセプトに「最上質の日本」の提供を目指す。発展をし続ける世界都市「東京」の歴史を、その中心「丸の内1-1-1」で見守り続ける「パレスホテル東京」を紹介します。

窓の外には心休まる緑と水の景色が見渡せる「客室」

デラックスツイン・キング WITH バルコニー (和田倉噴水公園側)

「パレスホテル東京」の客室は、「デラックス」「グランドデラックス」「スイート」に分かれている。クラブデラックス、クラブグランドデラックス、スイートルームのいずれかに宿泊すると、クラブラウンジ(19F)を利用できる。

デラックスは、ホテル西側に位置する内堀通りに面した部屋と、ホテル南側に位置する和田倉噴水公園に面した部屋がある。東京の中心とは思えないほどの木々と緑を窓から眺める。広々としたバスルームは開放感にあふれ、ゆったりした時間を過ごせる。

グランドデラックスは、デラックスと同様の場所に位置し、ゆとりある広さの部屋でウォークインクローゼットがある。広めのバスルームで、バスタブにつかりながら景色を眺めることのできる「ビューバス」になっている。

スイートは、落ち着いたゴールドやクリームなどを上品に用いた、洗練されたエレガントな空間の「エグゼクティブスイート」と「ガーデンスイート」。自然な色合いの優雅で落ち着きのある日本らしさを感じる客室と重厚な伊豆石を使用した大理石造りのゆとりあるバスルーム「千代田スイート」、シルクの織物や漆のインテリアであしらわれた室内は上質でエレガントな「パレスホテル東京」を代表する最高級スイートルーム。そのほかにもパノラマビューが広がる「パークスイート」や、40㎡の広々としたテラスを有する「テラススイート」もある。

豊かな緑が窓外に広がる、寛ぎの空間
「クラブラウンジ」

専任スタッフによるスムースなチェックイン・チェックアウトができる。朝食、アフタヌーンティ、イブニングカナッペ、ソフトドリンク、アルコール類が無料でいただける。プライベートルーム、テラス席もあり、17:30以降は13歳以上のみの入室なので、用途に合わせてビジネスに利用したり、プライベートなリラックスタイムも送れる。オリジナルブレンドアロマで作ったミニファブリックミストのプレゼントが好評。

営業時間
朝食|07:30〜10:30(L.O.10:30)
アフタヌーンティータイム|14:00〜16:00(L.O.16:00)
イヴニングカナッペタイム|17:30〜20:00(L.O.20:00)

日本のテロワールを活かしたフランス料理
「エステール」

“大地と海の出会いの物語を紡ぐ場所” をコンセプトにした、フレンチファインダイニング。

フランス料理界の巨匠、アラン・デュカス氏が設立した「デュカス・パリ」をパートナーに迎え、日本のテロワール(土壌や気候など、その土地が持つ個性)を存分に活かし、旬の素材を最大限に引き出した日本ならではのレストラン。フランス料理に忠実でありつつ、日本の大地と海の恵み、そしてその大切さを表現するメニューを用意。

営業時間|11:30〜14:00、18:00〜21:00L.O.(22:00 Close)
※事前予約制
※当面の間、月曜・火曜日はクローズ/除外日:9月21日(月・祝)、9月22日(火・祝)、11月3日(火・祝)、11月23日(月・祝)
階数|6階
ドレスコード|スマートエレガント
席数|全席60席/個室3室
Tel|03-3211-5317

旬の味覚を日本ならではの趣ある空間
「和田倉」

旧パレスホテル時代から会席料理を提供してきたが、グランドオープンとともに装いが新たになった。気鋭の左官職人「久住有生氏」が手がけた土壁や床の織り成す絶妙なグラデーションの店内で、本格的な日本料理と日本の伝統美を愉しむことができる。ランチは二段弁当やミニ会席、うな重コースなどがありディナーは本格的な会席コースのほか、しゃぶしゃぶのコースなどがある。

営業時間|11:30〜14:30、17:30〜21:00 L.O.(22:00 Close)
階数|6階
ドレスコード|スマートカジュアル
席数|78席(和洋個室9室)
Tel|03-3211-5322

健やかな活力を生む、ウェルネスの時間
「エビアン スパ 東京」

世界中のセレブに愛されるフランス・レマン湖ほとりの「Evian Resort」のスパ施設。テーマは「水を通じての健康づくり」。リラックスできる温浴施設と上質なトリートメントでリフレッシュできる。フェイシャル、セラピー、エイジングケアなど豊富なコースが揃い、客室アメニティでもある、フランスのスパブランド「アンヌセモナン」のトリートメントが受けられる。プール、フィットネスルーム、サウナなども同時に利用することもできる。

営業時間|11:00〜20:00

豊かな緑に囲まれた東京一等地のホテル「パレスホテル東京」。一流のスパやグルメなどを愉しみにぜひ宿泊してみてはいかがでしょうか。

パレスホテル東京
住所|東京都千代田区丸の内 1-1-1
Tel|03-3211-5211
アクセス|地下鉄「大手町駅」地下通路直結/JR「東京駅」丸の内北口より徒歩 8 分
IN|15:00
OUT|12:00
料金|1泊 7万円〜(税・サ別)、クラブラウンジ利用プラン:1泊別途 1万8千円〜(税・サ別)
客室数|290室


≫フランク・ロイド・ライトの愛弟子が手掛けた名建築で別荘ステイ『加地邸』

≫【角上楼】伊良湖産真鯛の甘みを味わう絶品鍋

≫ホテルに関する記事一覧はこちら

東京のオススメ記事

関東エリアのオススメ記事

メールマガジン購読