FOOD

サンクトガーレンの濃厚ビターな4種の「チョコビール」。2021年の限定は幻の洋梨 “ル レクチェ”

2021.1.8
サンクトガーレンの濃厚ビターな4種の「チョコビール」。2021年の限定は幻の洋梨 “ル レクチェ”

神奈川県厚木市の地ビールメーカー・サンクトガーレンは、2021年1月8日(金)より、バレンタイン向けのチョコレート風味ビール、通称「チョコビール」を発売します。発売16年目となる 「インペリアルチョコレートスタウト」 をはじめ、 生産量が少ないことから幻の洋梨とも言われる“ル レクチェ”など4種類のフレーバーで一斉発売。

サンクトガーレン
1996年創業。日本の元祖クラフトビール(地ビール)といわれている。社長の岩本伸久氏と数名のスタッフでビール造りをしているブルワリー。サンクトガーレンはクラフトビールブームのその先駆けともいえる存在。ワールド・ビア・アワード受賞。国際大会金賞多数。贈り物に一升瓶ビール・感謝の生、話題のチョコビール・スイーツビールなど多く取り揃えている。

通称「チョコビール」は、お菓子のチョコレートを使った甘いビールではありません。ビールの原料だけでチョコレート風味を引き出したビール。通常のビールに使うベース麦芽は約85度で焙煎していますが、チョコビールに使う麦芽は約160度の高温で焙煎。ベース麦芽が焦げる寸前の状態で、色はダークな茶色。かじるとほろ苦いビターチョコのような風味がすることからチョコレート麦芽と呼ばれています。そのチョコレート麦芽でダークな色や、カカオのような香ばしい香り、ビターチョコやコーヒーを思わすほろ苦さを引き出したのがこのチョコビールです。

ル レクチェ チョコレートスタウト、オレンジチョコレートスタウトは、それぞれ外観などに難があり一般販売出来ない“訳あり”果実を活用。ル レクチェは新潟県加茂市から、橙オレンジは神奈川県の湯河原市の農家から引き取っています。

サンクトガーレンは季節を通じて様々なフルーツビールを製造販売。香料などに頼らず果実本来の香りや味わいを引き出すため、果物はたっぷり贅沢に使用。訳あり果物の利用は、農家にとっては売り物にならない果物が売れてハッピー、サンクトガーレンにとっては安く果物を譲ってもらえてハッピー、さらには食品ロス削減によりSDGs達成に貢献している。

4種のチョコビールラインナップ

まるで飲むチョコレートケーキ
「インペリアルチョコレートスタウト」

2006年より毎年バレンタインシーズン限定で販売している“チョコレートビール”の代名詞的存在。通常の黒ビールの約3倍の材料を使用している超特濃黒ビール。泡はシェイクのように固く真っ黒で「まるで飲むビターチョコレートケーキ」と感想を頂いたほど。アルコールが9%と高く、ワインのように2年間熟成が可能。

インペリアルチョコレートスタウト
アルコール|9%
内容量|330ml
価格|600円(税抜)

2021年限定。幻の洋梨
「 ル レクチェ チョコレートスタウト」

生産が難しく、流通量が少ないことから幻の洋梨とも言われる“ル レクチェ”を使用した2021年限定のチョコレートビール。1回の醸造に約350kgのル レクチェを使用。独特の甘い芳醇な香りを活かすため、2006年以来チョコビールシリーズに一貫して使用してきたアメリカンエール酵母ではなく、ベルジャンストロング酵母を採用。青りんごやプラムに例えられる香りが主張する酵母で、果実との相乗効果でフルーティーな味わいに仕上がっている。

ル レクチェ チョコレートスタウト
アルコール|7%
内容量|330ml
価格|500円(税抜)

マーマレードに使うオレンジ “橙使用
「オレンジチョコレートスタウト」

オレンジピールにチョコレートをコーティングしたお菓子“オランジェ”をイメージしたビール。マーマレードの原料、橙(だいだい)オレンジを皮ごと細かく刻み、ジャムをつくるように長時煮込んで風味を凝縮。それをビールのもとになる麦汁に合わせて発酵させました。使用している橙は神奈川産のもの。オレンジの皮も実も丸ごと使用しているため、マーマレードのような柑橘の皮の苦味が後味に残る。

オレンジ チョコレートスタウト
アルコール|6.5%
内容量|330ml
価格|500円(税抜)

パティシエも使用するA級バニラ使用
「 スイートバニラスタウト」

エスプレッソのように濃厚な黒ビールにバニラの香りを溶け込ませました。エッセンスなどの人工物は添加せず、一流パティシエも使用する パプアニューギニア産のAグレードバニラを使用。飲み口は甘くまったりで、後口はバニラチョコのよう。

スイートバニラスタウト
アルコール|6.5%
内容量|330ml
価格|460円(税抜)
※このビールのみ唯一通年で販売。 1月8日よりバレンタインラベルで本数限定発売。

<注意>
ル レクチェ チョコレートスタウト、オレンジチョコレートスタウトは日本で認められている以上の量の果物を使用しているので「発泡酒」表記となります。麦芽率は高いので税率は ビールと同じで「節税型発泡酒」とは一線を画します。

サンクトガーレン
https://www.sanktgallenbrewery.com/


≫温泉地にブルワリー誕生!「TSUKIOKA BREWERY」のクラフトビール

≫個性豊かな定番ビール。世界が注目、常陸野ネストビール

≫柔らかな口あたりで、ビール味わいをより引き立ててくれる木下宝の「シンプルグラスno.1」

神奈川のオススメ記事

関東エリアのオススメ記事