INFORMATION

店主の顔が見える現代の商店街
下北沢『BONUS TRACK』

2020.7.23
<b>店主の顔が見える現代の商店街<br>下北沢『BONUS TRACK』</b>

新型コロナウイルスの影響で外出自粛が続く中、今年誕生した施設や開業間近の施設は多い。ここではアフターコロナに行きたい注目の新スポットを紹介します。

東京・下北沢に、個性豊かな店舗が集結した複合施設がオープン。発酵デザイナー小倉ヒラクさんのお店『発酵デパートメント』では全国の発酵食品に出会える。また、ビールが飲める書店『B&B』や、和の焼き菓子と酒が楽しめるお店『胃袋にズキュンはなれ』など“店主の顔が見える”個性的な13店舗が並ぶ。デジタルの発展によりリアルな場でのつながりが減るいまこそ、商店街のような地域に根ざした「ローカルな場」の温もりを感じに行ってみてはいかがでしょう?

BONUS TRACK
住所|東京都世田谷区代田2-36-12〜15
店舗|胃袋にズキュンはなれ、pianola records、bed、本の読める店 fuzkue、ADDA、omusubi不動産、日記屋 月日、お粥とお酒 ANDON、Why_? 下北沢店、本屋B&B、発酵デパートメント、恋する豚研究所 コロッケカフェ、BONUS TRACK MEMBER’S
営業時間|各店舗に準ずる
https://bonus-track.net

2020年7・8月号 特集「この夏、どこ行く?ニッポンの旅計画108」


≫あれも発酵、これも発酵。発酵で日本のいまが見えてくるはこちら

≫発酵に関する記事をもっと読む

東京のオススメ記事

関東エリアのオススメ記事

メールマガジン購読