TRAVEL

週末しか休みが取れなくても贅沢気分の名宿を厳選!
非日常を味わえる極上宿

2019.8.13
週末しか休みが取れなくても贅沢気分の名宿を厳選!<br><b>非日常を味わえる極上宿</b>
強羅花扇 円かの杜

夏休みシーズン到来だけど、週末しか休みが取れない! そんな忙しいあなたでも大丈夫。東京近郊の非日常を味わえる宿を厳選して紹介。上質なもてなしに加え、温泉、美食、絶景で心身をリフレッシュ、リチャージできる2つの宿をおすすめ!

箱根の山々を見渡せる露天風呂
強羅花扇 円かの杜

首都圏から最もアクセスのよいリゾートとして親しまれる、神奈川・箱根。箱根ロープウェイの早雲山駅から徒歩10分の場所にある「強羅花扇 円かの杜」は、木の温もりに満ちた居心地のよい宿だ。館内の木材には神代檜・杉が使用され、ただよう木の香りに自然と心が安いでゆく。大浴場の内湯と露天風呂からは箱根の山なみを眺められ、ゆっくりと湯に浸かりながら四季折々の景色を堪能できる。

右)前菜。タケノコと木の芽の和え物、ジュンサイと梅肉、ソラマメの白和え、ゴリの甘露煮、生麩など。左上)小吸物。アブラメの葛打ちに、ウド、結び麩、キュウリ、アラレを浮かべ、柚子で香り付け。左下)お造り。小田原や沼津の漁港で揚がった魚のお造り。鯖のへぎ造り、マグロ角造り、タコの盛り合わせ *季節により異なります
全20室ある客席。間取りは13パターンでいずれの部屋も壁はすべて漆喰塗り
檜や神代杉などがふんだんに使用されている温かな空間。部屋の名は箱根の植物が由来
囲炉裏を囲む喫煙室も趣深い
Discover Japanがプロデュースした特別室。ブックディレクター幅允孝氏の選書が楽しい読書スペースなど、心が豊かになる仕掛けをたくさん用意
祥見知生氏が選ぶ茶器。豊かな感性で選ばれたカップで、ビールやハーブティーなどを楽しんで

強羅花扇 円かの杜
住所:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320-862
Tel:0460-82-4100
客室数:20室
料金:1泊2食4万150円~(2名1室1名分、税込、入湯税込)
アクセス:車/小田原箱根道路箱根口ICから30分
電車/箱根登山ケーブルカー早雲山駅から徒歩10分
www.gorahanaougi.com/madokanomori

美食を堪能!滞在できるレストラン
THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 仙石原

ディナーコースの仔羊のロースト

同じく箱根エリア、仙石原の高台で佇む「THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 仙石原」は、フランス料理界を牽引してきた「ひらまつ」が開業した極上のホテル。最大の魅力は何といってもひらまつ流儀のイタリア料理だ。小田原港や三崎漁港で獲れた海の幸、近隣の畑で穫れたブランド野菜などをふんだんに使用し、食材の旬を生かした、独創的な料理が振る舞われる。全室に設置された源泉かけ流しの温泉風呂やまわりを取り囲む木々は、プライベートな滞在に拍車をかけ、まるで自分の別荘のように穏やかな時間を過ごせる。

盆栽のような最初のひと皿(左)にはコテキーノ(イタ リアハム)とあんぽ柿のクロケッタやキャラメリゼした ピスタチオをまとったミニトマト、赤シソ大根の漬物が。 香草のソースを添えたモンドールのムースと(右)
山口県産フグの白子のラビオリ。中には黒トリュフとモッツァレラチーズ、長イモが。マグロと昆布の一番出汁が目の前に注がれる。左手前の牛乳の泡でつくられた雪だるまがお茶目。イカスミとソバ粉のチュイール添え
右)冬と雪をイメージした爽やかなひと皿目のデザート。日向夏とデコポン、日向夏を使ったグラニテ、フロマージュブラン、ヨーグルトの香りをつけたメレンゲを添えて。左)トンカ豆で香りづけしたチョコレートのムースを詰めたタルトに、濃厚なピスタチオアイスクリーム、シャンパンのジュレを添えて。 デコレーションは梅の木をイメージ *季節により異なります
すべての客室には温泉風呂が。窓を全面開け放つことができ、半露天風呂になる。部屋によっては富士山が見えることも。写真の部屋は304
新姥子(しんうばこ)温泉の源泉かけ流しの大理石の湯船があるエリアとリビングルーム、ベッドルームが連続したつくり。写真の304は一番広いエグゼクティブスイート
箱根外輪山を見渡すテラス。こちらでウェルカムドリンクを楽しむ。場合によりディナーや朝食の場で使われることもある
館内には名画のリトグラフがずらり!ラウンジにはピカソやシャガールのリトグラフが。そのほかミロ、ブ ュフェ、片岡珠子、草間彌生などの作品が部屋や共有部分に。さながら美術館のような雰囲気
外観

THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 仙石原
住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1245-337
Tel:0460-83-8981
客室数:11室
料金:1泊2食付5万3000円~(消費税・入湯税別)
アクセス:車/東名高速道路御殿場ICから約25分
電車/箱根湯本駅からバスで約35分、箱根カントリー入口下車徒歩3分
高速バス/バスタ新宿から約2時間、箱根カントリー入口下車徒歩3分
www.hiramatsuhotels.com/sengokuhara

慌ただしい日々を過ごすばかりでは、心身ともに疲弊し、仕事の効率も落ちてしまう。休日はそんな自分を労わりながらも、上質な癒しを体験できる宿で過ごしてみよう。週明けからまた“頑張ろう”という気分になれるはず。

写真=宮地 工、中村香奈子
2018年「一度は泊まりたい ニッポンの一流ホテル&名旅館」
2019年「ニッポンの一流ホテル・リゾート&名旅館」