MAGAZINE 最新号&バックナンバー

MAGAZINE
最新号&バックナンバー

最新号

2017年9月号 Vol.71

特集:職人という生き方

Discover Japan 2017年9月号 Vol.71

780円(税込)/2017.8.5発売

何十年、何百年と受け継いできた技術を生かし、進化を続ける職人、人間国宝といった道を究めた偉大な職人……。日本には世界に誇る「もの」をつくる職人たちがいます。道を究めた職人の仕事や生き方を知ると、背筋が伸びます。素晴らしい「もの」をつくる技術だけでなく想いの継承あっての職人技。昨今話題のAIにはできない100年以上後まで残る仕事です。そんな職人という仕事をいまだからこそ知りたいと、Discover Japanは思いました。

今号は、ニッポンが誇る職人特集。伝統の技をつなぎ、後世に残すために日々尽力する職人たちの生き方を紹介します。伝統は守るだけではなく、革新していくもの。伝統工芸の未来を見つめる職人たちの想いとは。特集では、世界で活躍する若き職人たちの仕事に密着! さらに、ラトビアの職人技と日本の職人技が出合った”MADE with JAPAN”によるものづくりや、世界のファッションデザイナーが注目する太古のニッポンの日常着・大麻布の魅力を再発見する企画、完全保存版の職人図鑑や、ハローワーク情報まで、この1冊を読めば職人の過去、現在、そして未来を発見できます。ニッポンを支える職人の生き様をその目に焼き付けてください。

世界で活躍する若きサムライ

伝統。それは守るものではありません。先代の攻めの姿勢があったからこそ、職人たちの技と想いは伝統となり、現代まで受け継がれてきました。そんなニッポンが誇るべき職人技が、いま国内外で注目を集めています。職人特集巻頭では、伝統を背負い、世界を舞台に挑戦を続ける、若きサムライたちの姿を見つめました。密着取材したのは、銅器着色職人・折井宏司、茶筒職人・八木隆裕、鍛金職人・島谷好徳の3名。彼らは、単なるつくり手という枠を超え、新ブランドの創出、ライフスタイルの提案、さらにはまったく新しい職人像までつくりあげようとしています。いま、ニッポンの職人がかっこいい。新たな伝統が、彼らから生まれようとしています。

世界で活躍する若きサムライ
日本の伝統工芸の未来は“MADE with JAPAN”にあり

日本の伝統工芸の未来は
“MADE with JAPAN”にあり

クリエイティブディレクターの戸村亜紀さんが仕掛ける、日本と海外の技をつなぐ取り組み、“MADE with JAPAN”。海外の良質なプロダクトと日本で受け継がれてきた伝統技術を用いて、いままでにない新しいコラボレーションのかたちをつくるプロジェクトがスタートしました。日本から約8000kmの距離にある北欧の国、ラトビアの木工品は日本の技法でどう生まれ変わるのか。プロジェクトの全貌は本誌にて!

太古のニッポンの日常着
大麻布リバイバル!

大麻からつくられる布「大麻布(たいまふ)」をご存知ですか? 実は、大麻は縄文時代からある日本最古の繊維であり、大麻製の衣類はかつて日本人の日常着でした。しかし、第二次世界大戦後のGHQの指導で大麻草の栽培が許可制となり、生産が制限。大麻布は忘れられた存在になっていきます――。そんな太古のニッポンの日常着が、いま、現代によみがえろうとしています。そして、早くも世界のメゾンが大麻布に着目! 一流のファッションデザイナーをも魅了する大麻布とは一体……? 近世麻布研究所・吉田真一郎氏、ファッションディレクター・赤峰幸生氏を案内人に迎え、知られざる大麻布の実態に迫ります。

太古のニッポンの日常着 大麻布リバイバル!
鵤工舎 小川三夫が語る宮大工の生き方

鵤工舎 小川三夫が語る
宮大工の生き方

朝7時半から18時まで働いた後、夜も修業に勤しむ。基本は寝食をともにする共同生活で、休みは2週間に一回。そんな封建的な徒弟制度を貫く工人集団「鵤工舎」を、40年前に興したのが、宮大工の小川三夫さんです。「最後の法隆寺大工」西岡常一から、技術と知恵と生き方を受け継ぎ、「鵤工舎」の若者にそれを受け渡そうとする小川さんの元を、今回、作家の塩野米松さんが訪れました。後半では現場を任される次世代の担い手にもインタビュー。小川さんの生き様から見えてくる宮大工という生き方に、背筋が伸びる思いです。

職人ハローワーク
残したい日本の職人技

多くの職人技術から成り立つ伝統産業。原材料の採集から製作に必要な道具づくりまで、一つでも欠ければ立ちゆきません。そんな伝統産業が置かれる現状に警鐘を鳴らすのは、「和える」代表の矢島里佳さんです。本企画では、高齢化や後継者不足などの要因で継承が危ぶまれる技術をもつ、絶滅危惧ともいえる職人技をファイリング。職人や技を極めたいひとのためには学校もご案内します。後世に伝えるために、必要なこととは何なのでしょうか。伝統産業の現状を知ってみませんか?

職人ハローワーク 残したい日本の職人技
『Discover Japan』半額キャンペーン!

BACK NUMBER

バックナンバー

2017年

Discover Japan_LOCAL 地域ブランド クリエイターズ ファイル Vol.2

Discover Japan_LOCAL

地域ブランド クリエイターズ ファイル Vol.2

Discover Japan 2017年8月号 Vol.70

2017年8月号 Vol.70

特集:北欧はニッポンから学んでいた。

別冊Discover Japan_TRAVEL 厳選 ニッポンの一流ホテル&名旅館

別冊Discover Japan_TRAVEL

厳選 ニッポンの一流ホテル&名旅館

Discover Japan 2017年7月号 Vol.69

2017年7月号 Vol.69

特集:この夏、島へ行きたい理由。

別冊Discover Japan_TRAVEL プレミアム九州案内

別冊Discover Japan_TRAVEL

プレミアム九州案内

Discover Japan 2017年6月号 Vol.68

2017年6月号 Vol.68

特集:日本茶の時代がやってきた

別冊Discover Japan_TRAVEL いつか行きたいニッポンの絶景

別冊Discover Japan_TRAVEL

いつか行きたいニッポンの絶景

Discover Japan 2017年5月号 Vol.67

2017年5月号 Vol.67

特集:ディスカバー・ジャパンな東京案内

別冊Discover Japan_TRAVEL 味わいの名宿

別冊Discover Japan_TRAVEL

味わいの名宿

別冊Discover Japan_GOLF 世界に誇るニッポンのゴルフツーリズム

別冊Discover Japan_GOLF

世界に誇るニッポンのゴルフツーリズム

別冊DISCOVER JAPAN_TRAVEL 森の京都

別冊DISCOVER JAPAN_TRAVEL

森の京都

別冊Discover Japan_CULTURE 日本語の使い方

別冊Discover Japan_CULTURE

日本語の使い方

Discover Japan 2017年4月号 Vol.66

2017年4月号 Vol.66

特集:ニッポンブランドの秘密

別冊Discover Japan_LOCAL 地域ブランドカンパニーズファイル

別冊Discover Japan_LOCAL

地域ブランドカンパニーズファイル

別冊Discover Japan_DESIGN 目利きが選んだニッポンの逸品

別冊Discover Japan_DESIGN

目利きが選んだニッポンの逸品

Discover Japan 2017年3月号 Vol.65

2017年3月号 Vol.65

特集:“積極的”移住のススメ

Discover Japan – AN INSIDER’S GUIDE Vol.11(英語、デジタル版のみ)

Discover Japan – AN INSIDER’S GUIDE Vol.11(英語、デジタル版のみ)

Kyushu -Craft and leisure island

別冊Discover Japan_TRAVEL プレミアム京都

別冊Discover Japan_TRAVEL

プレミアム京都

別冊Discover Japan_LOCAL 地域ブランド デザイン集

別冊Discover Japan_LOCAL

地域ブランド デザイン集

別冊Discover Japan DESIGN 完全保存版 うつわの教科書

別冊Discover Japan DESIGN

完全保存版 うつわの教科書

Discover Japan 2017年2月号 Vol.64

2017年2月号 Vol.64

特集:西野亮廣から、未来の日本のヒントが見える。