FOOD

注目のブリューパブのクラフトビールが全国から渋谷パルコに大集合!
『AJB』『VERTERE(バテレ)』etc…

2020.7.20
<b>注目のブリューパブのクラフトビールが全国から渋谷パルコに大集合!</br>『AJB』『VERTERE(バテレ)』etc…
今最も注目のブリュワリーの1つ。奥多摩の『VERTERE(バテレ)』

コロナ禍を機に、全国のブリューパブがクラフトビールの商品化を開始。現地でしか味わえなかったビールが、オンラインで手に入るようになりつつあります。2020年7・8月の《Discover Japan Lab.》では、定番から注目の新鋭まで全国から選りすぐりの銘柄をご紹介。

ゼロ・ウェイストの街のサステイナブルなビール
『RISE & WIN Brewing Co. BBQ & General Store』

徳島県の山奥、上勝町では、サステイナブルな社会を目指し、「ゼロウェイスト(ゴミ0)運動」に取り組んでいる。そんな上勝町に2015年に誕生したブリューパブ。廃材を活用した建物や、量り売りを実現するグラウラーボトルの採用、名産の柑橘・柚香の廃棄される皮を再利用してビールに加えるなど、町の理念をビール造りを通して体現している。インターナショナルビアカップ(IBC)などで世界的な評価を獲得中で、現在は、東京タワーのすぐ近くにも直営のTAP ROOMを構えている。

Morning summer
価格|880円(330㎖)
原材料|麦芽(イギリス、ドイツ)、麦芽、酵母、ホップ、柚香果汁
アルコール度|5.5%

4種のホップに柚香を加えたイチオシ銘柄。IBC2019金賞。

カミカツペールエール
価格|880円(330㎖)
原材料|麦芽(イギリス、ドイツ)、麦芽、酵母、ホップ、コリアンダー
アルコール度|5.0%

柔らかさの中にスパイシーな印象がのぞく、新感覚の味わい。

カミカツIPA
価格|880円(330㎖)
原材料|麦芽(イギリス、ドイツ)、麦芽、酵母、ホップ、阿波番茶
アルコール度|7.0%

毎日飲みたい王道IPA。トロピカルな香りと適度な苦みの妙。

ジャケ買いもしたいアートなIPAたち
『VERTERE』

渓谷やキャンプ場もある、自然豊かな地、奥多摩。「VERTERE」は、「誰とどこでどうやって飲むか」をテーマに2015年よりスタートしたブリューパブ。より気持ちのいい場所、状況でより美味しいビールを飲むことを追い求めた結果、奥多摩に拠点を構えるに至ったそうだ。「飲んだ人の価値観を変えるビール」を目指し、少量生産でつくられるビールは、いずれも驚きを伴う魅力的な味わい。CDのアートワークのようなラベルデザインもすてきだ。

『VERTERE(バテレ)』Albizia DIPA
価格|1100円(500㎖)
原材料|麦芽、ホップ、酵母、糖類、粗糖/二酸化炭素
アルコール度|8.5%

ハーブやシトラスを思わせるアロマ。ホップが奏でる複雑な風味と苦み。

『VERTERE(バテレ)』Passiflora Hazy IPA
価格|1100円(500㎖)
原材料|麦芽、オーツ麦、ホップ、酵母、ハーブ/二酸化炭素
アルコール度|7.0%

南国を思わせるアロマとフレーバー。甘く柔らかい舌触りとほどよい苦み。

『VERTERE』Anthocharis Sour IPA
価格|1210円(500㎖)
原材料|麦芽、オーツ麦、ホップ、酵母、粗糖/二酸化炭素
アルコール度|6.0%

ラクトバジルス由来のしっかりとした酸味。柑橘香とクリーンな後味。

『VERTERE』の記事はこちらも合わせてチェック!
自然あふれる東京のオアシス・奥多摩で味わうクラフトビール『VERTERE』

野沢温泉の湧き水とビールが出合った
『AJB』

英国人のトーマス・リヴシーさんが、はじめて旅行で訪れた野沢温泉の地に惚れ込み、2014年にブリューパブをオープン。IPAなどの定番スタイルはもちろん、当初から樽熟成に情熱を注ぎ、’18年には日本初となるオーク製フーダーを導入。添加物、保存料、着色料を使用せず、非加熱処理・無濾過にこだわっている。「ライIPA」は、爽やかなアロマ、心地いいモルティなフレーバーが絶妙。ライ麦を思わせるスパイシーさとドライな後味が夏にぴったりだ。

ライIPA
価格|605円(330㎖)
原材料|麦芽(ドイツ産)、ライ麦芽、ホップ、オーツ麦、酵母、コリアンダー
アルコール度|6%

名古屋ビール界のパイオニア
『Y.MARKET BREWING』

2014年、名古屋市内唯一のクラフトビールブルワリーとして開業。明治時代から地域民の台所を支える「柳橋(Y)中央卸売市場(MARKET)」がその名の由来で、名古屋を活気づける人気ブリューパブとなっている。「HYSTERIC IPA」は、創業当初からの代表銘柄。贅沢に使用したホップ由来のパッションフルーツ、ライチ、青リンゴのような個性がからみ合う上質な苦みがポイント。口にすれば、クラフトビール初体験時に感じた感動がよみがえるはずだ。

HYSTERIC IPA
価格|550円(350㎖)
原材料|麦芽、ホップ
アルコール度|7%

唯一無二のビールを追求
奈良醸造

「ビールを選ぶ楽しさを」をモットーに、2018年に奈良市内で醸造を開始。その言葉通り、極端に苦いビール、野生酵母で醸したビールなど、多彩なビール造りを行っている。「N BOTTLE CONDITIONED」は、瓶内二次発酵が進む、長期常温保管、熟成が可能なシリーズ。こちらのスタウトは、しっかりとした飲み応えと、副原料由来の複雑な味わいが持ち味。焦がしたカラメルのフレーバーに、芳醇な甘さが癖になる。

N BOTTLE CONDITIONED WOODSTOCK
価格|2310円(750㎖)
原材料|麦芽、三温糖、乳糖、オーツ麦、ホップ、メープルシュガー、木片、ショ糖
アルコール度|7.5%

 

『Discover Japan』公式オンラインショップもスタート!
うつわ祥見コラボ企画をはじめ、オーガニック抹茶、ファッションマスクなどを随時展開中。ぜひチェックを!

Discover Japan Lab.
住所|東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷PARCO 1F
Tel|03-6455-2380
Instagram|https://www.instagram.com/discoverjapan_lab/
※掲載商品はDiscover Japan Lab.にて取扱予定。表示は店頭販売価格(税込)です。品切れ・内容が変更になる場合もありますのでご了承ください。

全国の「そうめん」も展開中です!
「そうめん」は日本における麺文化のルーツでもあり、全国には三輪、小豆島、島原といったたくさんの名産地があります。夏真っ盛りのいま、店頭では編集部が選び抜いたニッポンのそうめんも発売中!各地の味比べをお楽しみください。

text: Discover Japan photo: Kazuya Hayashi
2020年7・8月号 特集「この夏、どこ行く?ニッポンの旅計画108」


≫これでグッと美味くなる! 自宅でできる正しいビールの注ぎ方

≫クラフトビールに関する記事をもっと読む

RECOMMEND

READ MORE

メールマガジン購読