TRAVEL

カウンターで山形の美味に舌鼓、みちのくの湯宿「名月荘」

2019.10.24
<b>カウンターで山形の美味に舌鼓、みちのくの湯宿「名月荘」</b>
青森ヒバと御影石を使った大浴場。切り傷や打ち身に効能があるという透明な湯が満ちる。入浴後は湯上がりサロンでのんびり

城下町でもある上山にある温泉旅館「名月荘」。ここの特徴のひとつがカウンタースタイルでの夕食が選べること。のんびり温泉を愉しんだら、ワインセラーに収蔵されたワインや地酒とともに、山形の美味を堪能したい。

建物内をつなぐ廊下部分には、庭を眺められるように椅子が置かれている

20年近くも前、この宿をはじめて訪れたときの驚きは、いまも忘れることがない。それほどに強烈な印象を残した出来事。それは仲居さんの仕事ぶりだった。

いまではさほど珍しいことではないが、10年以上も前、日本旅館でワインセラーを備える宿は数少なかった。あったとしても、仲居さんにまでワインの知識は浸透していないのが当り前だったのに、この「名月荘」は違った。

ロフトが付いた客室「都」。2階のロフトにはベッドが2台置かれる。小窓からは蔵王連峰を望むことができる

常に一歩先を行く名月荘の新たな展開は、なんとカウンタースタイルの食事である。京都の割烹と見紛う瀟酒な佇まい。その中に身を置き、山形の里らしい夕餉をとることができる。食いしん坊に取って、無上の喜び。宿での過ごし方が大きく変わる。

宿の食事、とりわけ日本旅館のそれは、とかく画一的になりがちである。食卓に並び切らないほどの皿や鉢が机上を埋め尽くす。そんな時代から、一品、一品運ばれて来るようになったものの、肝心の料理はといえば、さほど代わり映えしない。何より、日本中どこへ行っても「季節の京懐石風」というのが情けない。

蔵王の石をくり抜いた客室「縹(はなだ)」の半露天風呂。部屋風呂以外に貸切露天風呂も。予約の必要はなく、空いていれば自由に利用可能。貸切家族風呂や貸切立ち湯(冬季はクローズ)もあるので、それぞれ利用してみたい

名月荘に着く。大仰に過ぎない玄関を潜り、長い廊下を伝って部屋へと向かう。ただ広さだけを自慢するのではなく、使い勝手を優先してしつらえられた客室には、露天風呂が備わっている。

広々とした大浴場もいいが、誰に気兼ねすることなく、存分に湯を愉しめる部屋風呂が心地いい。目に青葉、そよ吹く風がほおをなでる。湯を肌に滑らせる。火照りを冷ますうち、やがて湯宿は宵闇に包まれる。いざ食事処へ。

山形の旬を堪能できる
庄内産ズワイガニのあぶり。ユズの中に、温泉卵、ホヤ、カニ味噌、べっこうあん。あぶったカニをつけて食べる

カウンター席に着く。まずはシャンパーニュでのどを潤す。すっと出てくる先付は山形ウルイとホタルイカ。蕗味噌で味わう。椀ものはホワイトアスパラガスのすり流し。と続けば、ここが、みちのくの温泉宿だということを忘れてしまいそう。滋味深い山形の食材に何度もうなった。

桜鯛、桜マス、山形牛と、この地ならではの料理が次々と繰り出され、泡はやがて赤ワインへと切り替わる。山形の地ワインは個性豊か。地の食材と地の酒を合わせる愉しみを与えてくれる。

カウンターでの夕食スタイルがおすすめ
一日8名限定のカウンターダイニング「游」。山形の旬の美味を使った出来たて料理をひと品ずつ楽しめる

客室で部屋出しされるものと、同じ内容の料理であっても、まったく空気が異なる。時間の流れ方が違う。とことん寛いで食べたいなら部屋で。いくばくかの緊張感をもって食事したいならカウンター席へ。

部屋を選び、食の時間と場所を選択し、その内容までも選べれば、日本旅館の魅力は倍加するに違いない。部屋の風呂か大浴場か。ベッドか布団か。部屋かカウンターダイニングか。それぞれをセレクトできる名月荘は、これからの時代にあるべき旅館像を示す。

名月荘
住所:山形県上山市葉山5-50
Tel:0120-72-0330
Fax:023-672-6905
E-mail:kikuchi@meigetsuso.co.jp
客室数:20室 料金:1泊2食3万1470円〜(税・サ込)
カード:AMEX、DINERS、JCB、UC、UFJ、VISA
IN:14:00 OUT:11:30
夕食:会席料理(カウンターダイニングまたは部屋) 朝食:和食・洋食(部屋。洋食は要予約)
温泉:かみのやま温泉(ナトリウム・カルシウム塩化物硫酸塩温泉/源泉掛け流し/加温あり/加水あり/切り傷、打ち身など)
風呂:大浴場男女別各1(14:00〜翌11:00、温泉)、貸切露天風呂・貸切家族風呂・貸切立ち湯(無料、温泉)、露天・半露天風呂16室
アクセス:車/東北中央自動車道山形上山ICから約20分 電車/JRかみのやま温泉駅からタクシーで約5分
館内施設:ラウンジ、カウンターダイニング、ギャラリー、図書室、談話室、売店、ボディサロン、ヨガルーム、カフェ
Wi-Fi:あり
www.meigetsuso.co.jp

文=柏井 壽 写真=宮地 工
Discover Japan_TRAVEL「味わいの名宿」