INFORMATION

この秋に行きたい京都と奈良【京都編】

2020.11.7
この秋に行きたい京都と奈良【京都編】

定番と新しさが共存する京都と、日本はじまりの地ともいわれ深い歴史が残る奈良。取材で何度も京都や奈良を訪れているディスカバージャパン編集部員が、お気に入りの滞在スタイルをご紹介します。

《こちらも合わせてご覧ください》
2020年11月号 特集「あたらしい京都の定番か、奈良のはじまりをめぐる旅か」

編集部座談会 参加メンバー

上左)編集長:高橋、副編集長:今、CAP:渡邊、CAP:武山
下左)中野、香織、佐藤

編集長 高橋
京都と奈良を年間何度も訪れる小誌立ち上げ人。旅先から始発で東京に戻ることも多く、飲み屋に詳しい

副編集長 今
美味しいものと酒が好きな創刊メンバー。年間100近くのホテルや旅館に宿泊し、全国の宿事情にも精通

CAP 渡邊
日本酒をこよなく愛する編集部員。飲み屋選びの基準も、美味しい日本酒が楽しめるかどうかがポイント

CAP 武山
新卒入社で編集部7年目。ファッション、カルチャー系を担当。地元密着型のディープな店にも関心あり

中野
今号では奈良を取材。編集部イチの民藝好きで、お気に入りの飲食店はうつわや空間にもこだわる店が多い

香織
今回の取材では、京都でクラフトジンを堪能。時間があれば一人でも旅行に出掛けるアクティブ派

佐藤
目下勉強中のディスカバー歴1年目。京都・奈良の魅力的なスポットを学ぶべく、今回は聞き手として参加

出張やプライベートの合間に行きたい
「昼食グルメの定番」

佐藤:仕事やプライベートで何度も京都を訪れている編集部のおすすめを聞いていきます。まずは昼食の話から。

高橋:京都で定番なのは「中華のサカイ本店」の冷麺かな。もっちりした麺とからしの利いたタレが相性抜群で、癖になるんだよね。あとは「権兵衛」という蕎麦店の親子丼。ふわとろの卵がたまらない。

中野:中華のサカイはオムライスが隠れ人気メニューらしいですね。私は最近行けてないですけど「グリル小宝」も好きです。いつ訪れても、行列の絶えない老舗の洋食屋さん。

今:グリル小宝のクリームコロッケ美味しいよね!

中野:皆でオムライスをひと皿ずつ頼んで、追加でクリームコロッケも頼んじゃいますね。両方食べたいので、シェアするかたちで(笑)。

今:洋食だと「喫茶 チロル」のカツカレーもおすすめ。朝8時から営業してるから、朝からでも!重たくないから食べやすいし、一日のパワーがみなぎる感じ。

香織:喫茶店といえば、この前「イノダコーヒ本店」に行きました。サンドウィッチを楽しむ常連さんで平日から賑わっていて、レトロな中庭もすてきでした。

今:最近のお気に入りは「ヤオイソ烏丸店」のフルーツサンド。果物たっぷりで美味しい。

中野:「市川屋珈琲」のフルーツサンドもおすすめですよ。季節の果物が楽しめるし、うつわもこだわっていて、よい雰囲気の店。

殿田

渡邊:でもなんだかんだ、編集部がよく行く店っていったら「殿田」じゃない? 皆の食堂って感じ(笑)。ショウガとネギがたっぷりのたぬきうどんが絶品で、駅近グルメの定番。

中華のサカイ本店
住所|京都市北区紫野上門前町92
Tel|075-492-5004
営業時間|11:00〜16:00、17:00〜21:00
定休日|月曜(祝日の場合は翌日休)

権兵衛
住所|京都市東山区祇園町北側254
Tel|075-561-3350
営業時間|11:30〜19:00(土・日曜、祝日は〜18:00)
定休日|木曜

喫茶 チロル
住所|京都市中京区門前町539-3
Tel|075-821-3031
営業時間|8:00〜16:00(L.O.15:30)
定休日|日曜、祝日

グリル小宝
住所|京都市左京区岡崎北御所町46
Tel|075-771-5893
営業時間|11:30〜21:00
定休日|火・水曜

イノダコーヒ本店
住所|京都市中京区堺町通三条下ル道祐町140
Tel|075-221-0507
営業時間|7:00〜18:00
定休日|なし

ヤオイソ烏丸店
住所|京都市上京区烏丸通今出川上ル東側(同志社大学北隣)
Tel|075-451-8415
営業時間|10:00〜17:00(パーラーはL.O.16:45)
定休日|なし

市川屋珈琲
住所|京都市東山区渋谷通東大路西入鐘鋳町396-2
Tel|075-748-1354
営業時間|10:00〜16:00(土・日曜、祝日は〜17:00)
定休日|火曜、第2・4水曜

殿田
住所|京都市南区東九条上殿田町15
Tel|075-681-1032
営業時間|11:00〜17:30
定休日|不定休

老舗から新しい店まで
京都の夜の過ごし方

佐藤:酒好きが揃う編集部ですが、京都で夜を過ごす際におすすめな店はありますか?

今:最近行ってよかった飲み屋は、「麩屋町うね乃」というおでん店かな。カウンターがメインのおしゃれな雰囲気の店内で、おでんの出汁がすごく美味しかった。

高橋:ぜひ一度は行ってほしいところは、ディープな店が集まる四富会館の中の「天ぷらと和酒亀亀 」。目の前で揚げてくれる天ぷらの
美味しさはもちろんだけど、日本酒の種類がすごく豊富で。京都の銘酒「月の桂」も飲めるんだよ。

渡邊:日本酒といえば、「澤屋まつもと」の杜氏・松本日出彦さんに教えてもらった「サクの間」もすごくよかった。居酒屋というよりはバーに近い雰囲気で、松本酒造の日本酒がほぼ全種類飲めて、店名物のとん平焼きも美味しかった。

サクの間

中野:私は飲み屋だと、「ブランカ」という店がお気に入りですね。ここは、どの料理も美味しいんですけど、炊き立てのおにぎりが絶品。日によって炊き立て時間が変わることもあり、運がよくないと食べられないんですよ。

武山:僕は祇園の「中華ダイニング 饗十膳」が長年の定番です。ご主人いわく、人間が美味しいと感じるもののひとつに、自分に足りていない栄養素があるらしくて。ここの漢方スープは、身体が疲れているときほど美味しいんですよ。

 

麩屋町うね乃
住所|京都市中京区尾張町225
Tel|075-213-8080
営業時間|17:30〜23:00(L.O.22:00)
定休日|火曜

天ぷらと和酒 亀亀
住所|京都市中京区西大文字町615 四富会館
Tel|090-3586-2082
営業時間|17:00〜翌2:00
定休日|日曜不定休

サクの間
住所|京都市中京区四条木屋町上ル13番路地東入ル北側
Tel|075-213-1856
営業時間|19:00〜翌5:00(L.O.翌4:00)

ブランカ
住所|京都市中京区丸屋町334
Tel|075-255-6667
営業時間|18:00〜22:00(L.O.21:00)
定休日|日曜、祝日の月曜

中華ダイニング 饗十膳

泊まるだけじゃない!
仕事や食事で活用できるホテル

佐藤:旅の拠点となる宿選びは重要です。編集部がいまおすすめの宿はありますか?

武山:この前「sequence KYOTO GOJO」に泊まったのですが、ラウンジがカウンター、ソファ、ボックス席のようにエリア分けされていて使いやすかったですね。

sequence KYOTO GOJO

今:電源も完備されているから、仕事の作業場としていいよね。あとは「ザ・サウザンド キョウト」のカフェも、落ち着いていて打ち合わせにも使いやすそう。食事だと「京都ブライトンホテル」の朝食がよかった。京都ならではの食材を使った和食が、すごく美味しくて感動したな。

香織:噂によると、地元の人たちもわざわざ予約して、朝食だけ食べに行くらしいですね。私は、「ザ・ホテル青龍 京都清水」のバーがおすすめです。京都を一望できる景色の中で、一流バーテンダーの一杯を……。至福のひとときです。

 

京都ブライトンホテル
住所|京都市上京区新町通中立売(御所西)
Tel|075-441-4411
客数|182室
料金|1泊朝食付1万3800円〜(税込)
https://www.brightonhotels.co.jp/kyoto/

ザ・ホテル青龍 京都清水
住所|京都市東山区清水2-204-2
Tel|075-532-1111
客数|48室
料金|1泊朝食付6万9286円(税・サ込)
https://www.princehotels.co.jp/seiryu-kiyomizu/

京都の味をお持ち帰りで

佐藤:地元の味を持ち帰るのも、旅の楽しみのひとつ。選択肢が多い京都の土産で、編集部が買って帰るものは何でしょうか?

高橋:新幹線でお弁当を食べるなら、ジェイアール京都伊勢丹地下の弁当コーナーで売っている「はつだ」の和牛弁当が定番だな。肉たっぷりで食べ応えがあって旨いんだよ。

今:京都といえば鯖寿司。なかでも「いづ重」は、脂がのって美味しいんだよね。何度か持ち帰って楽しんだな。あとは、最近だとテイクアウトをはじめた名店も多い。新しいお持ち帰りの選択肢が増えてうれしいよね。

いづ重

香織:お土産だと、「祇園 緑寿庵清水」の金平糖がおすすめです。パインとか天然水サイダーとか、少し珍しい味もあって、見た目にもかわいいから配りやすいんですよね。

今:お菓子なら「亀屋良永」の御池煎餅もいいよね。優しい甘みの中に隠し味の塩気が利いた京都土産の定番。

高橋:京都には定番から新しくできたところまで、魅力的な場所がたくさん。ぜひ読者の皆さんにも、秋の京都を満喫してほしいです。

 

はつだ
住所|京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町ジェイアール京都伊勢丹B2F
Tel|075-352-1111(ジェイアール京都伊勢丹 大代表)
営業時間|10:00〜20:00(※和牛弁当は18:30までの販売で、売り切れ次第終了)
定休日|不定休

いづ重
住所|京都市東山区祇園石段下
Tel|075-561-0019
営業時間|10:30〜19:00※閉店時間は日により変動
定休日水曜

祇園 緑寿庵清水
住所|京都市東山区祇園町南側570-122
Tel|075-532-0900
営業時間|11:00〜18:30
定休日|水曜

亀屋良永
住所|京都市中京区下本能寺前町504
Tel|075-231-7850
営業時間|8:00〜18:00
定休日|日曜、第1・3水曜

奈良編を読む≫

text:Discover Japan
2020年11月号 特集「あたらしい京都の定番か、奈良のはじまりをめぐる旅か」


≫実は京都の街は、肉料理天国だった!

≫温め直しもできる鰻弁当『清和荘』

京都のオススメ記事

近畿エリアのオススメ記事

メールマガジン購読