PRODUCT

大切な人に贈りたくなるまな板
WONDERWOODの「MANAITA」

2020.7.31
大切な人に贈りたくなるまな板<br>WONDERWOODの「MANAITA」

最近では、和食ブームも相まって、ドイツをはじめ、ヨーロッパで贈り物として選ばれることの多いまな板。木々に恵まれ、良質な木工品を生み出す日本において、なぜ〝贈り物にふさわしいまな板〞がないのか? そんな疑問から誕生したのが、東京・銀座「MUJI HOTEL」の一枚板のバーカウンターなどを手掛ける木工ブランド「WONDERWOOD」の「MANAITA」だ。

まな板に最も適した木材を使用

使用されているのは、古くから和食の料理人も愛用するイチョウの木。イチョウは抗菌性や耐水性などに優れており、料理時に必要な要素を満たしている。また、その中からさらに、一枚板ブランドの経験を活かして、木挽き職人が木材を選定、反りや曲がりを可能な限り防ぐ2年以上天然乾燥をした材を使用している。
イチョウは強い抗菌性や耐水性に加えて、独特のクッション性と復元性に優れており、食材が触れても安心かつ、繊細な和包丁を使っても刃が痛みにくい。

徹底した軽量化と無垢材ならではの音

比重が小さいイチョウを反りが出づらい最小限の厚み25㎜に設定。女性でも扱いやすい“軽いまな板”を実現している。また、無垢材ならではの、「とんとんとんとん」という、心地よい音を奏でる。

箱入りギフトパッケージ

贈り物にぴったりな箱入り。水引きをあしらった包装のほか、のし紙やメッセージカード、まな板へのレーザー刻印のオプションも。

美しい外見と職人と素材による個体差が特別感をもたらしてくれる逸品。引っ越しや結婚祝い、料理好きな人へ日常使いできる上質なギフトにいかがだろうか。

MANAITA
価格|Sサイズ1 万780 円(W310×D190×H25㎜)、Mサイズ1万4080円(W360×D220×H25㎜)、L サイズ1 万6280 円(W420×D260×H25㎜)
販売場所|オンラインショップ
https://www.wonderwood.jp/manaita


≫いま知っておきたい逸品「まる工芸のオーバルボックス」

≫木の無限の可能性に注目した「WHOLE TREE」

 

RECOMMEND

READ MORE

メールマガジン購読