HOTEL

京都「node hotel(ノードホテル)」
“アートコレクターの住まい”で心地よく刺激的な滞在を。

2022.3.3
<small>京都「node hotel(ノードホテル)」</small><br>“アートコレクターの住まい”で心地よく刺激的な滞在を。

旅の拠点となる宿は、長い時間を過ごす場所であるがゆえ退屈を感じることもある。京都の中心に建つ「node hotel(ノードホテル)」は、洗練されたアートが並んだ、まるで“アートコレクターの住まい”のような宿。たった25室ながら異彩を放つ、ゲストを飽きさせない空間とは?

非日常の贅沢ではなく、
理想の暮らしの中でアートを身近に

日本人にとって馴染み深い“おもてなし”。中でも京都では独自のもてなし文化が強く根付き、趣のある町並みも相まって国内外から多くの観光客が訪れる。

そんな京都の中心部である京都四条烏丸エリアに位置する「node hotel」は、暮らしの中でアートを身近に感じられる、アートコレクターの住まいのようなホテルだ。非日常の贅沢ではなく、理想の暮らしを体験する場所として2019年に誕生した。

全25室とコンパクトながら異彩を放つ同ホテル。シンプルな佇まいの中にアートが調和し、オーセンティックな家具や装飾品が洗練された空間を演出している。

「node」とは結節点を意味しており、京都のアートシーンを目的に訪れる、国内外のゲストが地域文化と触れ合う滞在になることを目指し名付けられた。ホテル内には、世界中のギャラリー、アートフェアでコレクションしてきたアーティストの作品を展示。例えば1階のパブリックスペースには、バリー・マッギー、ベルナール・フリズ、五木田智央、大竹伸朗、荒木経惟、井田幸昌といった、世界的に高い評価を受けるアーティスト作品が多数展示されている。

ジュニアスイート(56㎡)

同ホテルのアートディレクションを手掛けたのは、ニューヨークでゲストハウスの経営や、アートや家具のディレクターとして活躍し、世界のアート界との繋がりを持つ榎本大輔氏。長年、京都の不動産業界で活躍するオーナー・新井成憲氏とタッグを組み、洗練されたアートを身近に感じられるブティックホテルを造り上げた。贅沢に飾られたアート作品は、前述の作家のほか、杉本博司、キキ・スミスなどの巨匠から桑田卓郎などの人気作家まで幅広いにもかかわらず、セレクションにコレクター自身のクールなセンスが一貫されているのが魅力だ。

大竹伸朗 『時憶/断層12 Time Memory/Fault12』

一つひとつ素材にこだわり
アートが映える客室

スーペリアツイン(28㎡)

部屋はシングルからジュニアスイートまであり、さまざまなシチュエーションに対応。シックなグレーを基調にした落ち着いた空間。クラシカルの中にもモダンを感じさせるインテリアに、部屋ごとに異なるアートが映える。重厚感のあるオリジナル家具は、木材や大理石、アイアンなど、一つひとつ素材にこだわり、Indian Creek Fete村瀬氏の審美眼によってセレクトされた海外の職人によるハンドメイドでつくられている。まさに同ホテルのコンセプトである「アートコレクターの住まい」を感じさせる。

モデレートダブル(18㎡)
ジュニアスイートの洗面スペース

アートに囲まれながら愉しむ
地元食材を使ったジャンルレスな料理

ビーフハンバーグ5種の醤添え

1階カフェダイニング・バーは、宿泊客だけでなくカフェのみの利用も可能。“farm to table”をコンセプトに地元京都の食材を使用し、世界中のあらゆる食文化が混ざり合ったジャンルレスな料理とセレクトしたワインが楽しめる。朝食からカフェ、ディナー、バーまで、過ごす時間によって最適な心地よいサービスでもてなしてくれる。

国産和牛ローストビーフ
チーズケーキとガトーショコラでティータイムも
アートに囲まれながら洗練された食が楽しめるカフェダイニング・バー

客室からパブリックスペースまで一貫されたコンセプトで、アート空間の中に身を置ける「node hotel」。常に感性を刺激される滞在は、ワーケーションにも最適だ。さまざまなシチュエーションにも利用できる同ホテルで、アートな空間で京都滞在を愉しもう。

node hotel
住所|京都府京都市中京区四条西洞院上ル蟷螂山町461
Tel|075-221-8800
料金|1泊1万1000円~(税込)
カード|VISA、MASTER、JCB、AMEX、DINERS
IN|15:00 OUT|11:00
カフェダイニング・バー時間|11:30~24:00(23:30L.O.)※宿泊者以外も利用可
客室数|25室
設備|冷蔵庫、セキュリティBOX、Bluetoothスピーカー、ケトル、ドライヤー
貸出可能備品|アイロン、アイロン台、デスクライト、ヘアアイロン
アクセス|阪急京都線 烏丸駅から徒歩約6分、都市営地下鉄烏丸線 四条駅から徒歩約6分
https://nodehotel.com

京都のオススメ記事

関連するテーマの人気記事