FOOD

山梨が誇るワインと食の魅力を堪能できる
「Cave de ワイン県やまなし」

2020.7.22
山梨が誇るワインと食の魅力を堪能できる<br>「Cave de ワイン県やまなし」

東京・日本橋のアンテナショップ「富士の国やまなし館」が、ワインを中心とした県産酒と山梨の食材マリアージュを提案する食の体感拠点「Cave de ワイン県やまなし(カーヴ・ド・ワイン県やまなし)」としてリニューアルオープンしました。

山梨は日本ワイン発祥の地であり、ワインの生産量とワイナリーの数において日本一。県内の約80ワイナリーが醸造する日本ワインは全国生産量の約3割を占め、甲州ワインの世界進出とともに、世界の銘醸地と並ぶワイン産地としても認知されつつあります

レストランのワインや料理は日本を代表するソムリエとして知られ、昨年から「ワイン県副知事」を務める田崎真也さんが監修。食材は山梨ならではの“富士の介(キングサーモン×ニジマス)”や甲州牛などを使用。山梨県と縁があるフランス・ブルゴーニュと中国・四川のエッセンスが入ったお料理と、山梨県のマリアージュが楽しめます。

富士の介にサワークリーム、グレープフルーツのジュレがのった一品に甲州シュール・リーを合わせた爽やかな味わいが楽しめる「富士の介のマリネ カルパッチョ仕立て」

なかでも必ず食べておきたい名物メニューが「やまなしオイルフォンデュ」。甲州牛や鹿、馬、ラム、ダチョウといったお肉を好みの火加減で味わえます。

ソースはディジョンマスタードに柚を加えたオランデーズソースと中国四川省にちなんだスパイシーなソースの2種類。スパイシーなソースは、山梨名物「吉田のうどん」に欠かせない唐辛子などが入った調味料“すりだね”をベースにしている

コース料理のほかアラカルトやワインのペアリングも楽しめます。いろいろなワイナリーのワインを味わって気に入ったものがあれば併設ショップでの購入も可能。また、料理を味わう前にショップでワインを購入してレストランで楽しむこともできます。(持ち込み料1000円)

ショップにはワインや日本酒など300種類以上の県産酒が揃う

ワイン県のアンテナレストランとあってソムリエが常駐し、ワインについてのさまざまなリクエストが可能。日本が世界に誇るべき山梨のワインと料理とのマリアージュを楽しんでみてはいかがでしょうか。

Cave de ワイン県やまなし
住所|東京都中央区日本橋2-3-4 日本橋プラザビル1F
https://www.yamanashi-kankou.jp/tokyo/

レストラン
Tel|03-3527-9185
営業時間|平日11:30~14:00、18:00~22:30(L.O.22:00)、
土曜 17:00~22:00(L.O.21:30)
※土曜は2日前までに要予約
定休日|日曜、祝日
料金|ディナーコース5500円(ご注文は2名様より)

物販スペース
Tel|03-3241-3776
営業時間|平日 11:00~21:00、土日祝 11:00~17:00
定休日|ビルの法定点検日、年末年始


≫初夏に愉しむ日本ワインと読書 三代目遠藤利三郎さん

≫ワインに関する記事をもっと読む

関連するオススメ記事

関連するエリアのオススメ記事

メールマガジン購読