各地でものづくりに携わっている方に会いに行き、
その方が生み出す「もの」と「人となり」に迫る新連載「こうめぐる 会いに行って、愛を知る。」

食、手仕事、プロダクトなどなど、あらゆるジャンルのつくり手の元をたずね、
何を芯にしてものづくりと対峙しているのか、そしてその人が生み出す「もの」と「人となり」に迫る連載企画です。
ここでは誌面に載せきれなかった、取材のこぼれ話や立ち寄りスポットをご紹介します!
誌面と合わせてお楽しみください。

額賀章夫さん(陶芸家)

Vol.5

額賀章夫さん

(陶芸家)

本連載がはじまるとき、
会いたい人がいる、と
柴咲コウが名前を挙げていたのが
陶芸家の額賀章夫さんだ。

念願かなって訪ねた先は、
見渡す限り、緑と空しかない
茨城県笠間の工房。

東京で忙しく過ごしていた彼女の心を
優しく解きほぐすのであった。

額賀章夫さん工房

住所:茨城県笠間市本戸5389-1

Tel:0296-74-4477

akio-nukaga.com

柴咲コウさん
立ち寄りスポット

額賀章夫さん工房
額賀章夫さん工房
額賀章夫さん工房

今回、取材時の昼食は、額賀さんの奥さまが用意してくださり、感激の柴咲さん。
額賀さんが作ったうつわで、美味しいチキンカレーとサラダを。
食後には写真のデザートまで出してくださいました。

お庭に用意していただいたテーブルに座り、
自宅横にある家庭菜園を眺めながらの昼食は
心豊かなひと時でした。

柴咲コウさんのオフィシャルサイトでは、
会員限定で撮影時のオフショットや、動画も公開中ですので是非ごらんください!

https://koclass.jp/komeguru/vol05.php

Discover Japan vol.73 この秋、船旅?列車旅?より


≫vol.6 フレグランス作家 菅澤圭太編

≫陶芸の記事をもっと読む