PRODUCT

雨の日が待ち遠しくなる、職人が手掛けた折傘

2019.6.13
雨の日が待ち遠しくなる、職人が手掛けた折傘

表と裏の色を変えた二重織りでつくられた折傘は、1930 年創業の老舗、小宮
商店の逸品。丈夫で使いやすく、かつ、ファッションとして持ち歩ける折傘は、雨の日が待ち遠しくなるほどの美しい仕上がりが魅力だ。10本骨×60㎝のサイズもちょうどいい。

KOMIYA SHOTEN
Material|Polyester 100%(甲州織)
Color|Black&Green, Black&Blue, Black&Beige,Navy&Darkred, Navy&Green
Price|1万6200円~
問|小宮商店
Tel|03-6206-2970
https://www.komiyakasa.jp/


文=菅野茂雄 写真=伊藤大作 スタイリスト=杉浦 優

東京のオススメ記事

関東エリアのオススメ記事

メールマガジン購読