FOOD

2022年イチ押し!都内百貨店のおせち料理

2021.11.12
2022年イチ押し!都内百貨店のおせち料理

年々盛り上がりを見せるお取り寄せのおせち料理。中でも都内百貨店では、老舗や名店の華やかなおせちをはじめ、名シェフとのコラボレーションや中華やフレンチの要素を採り入れたものなど、個性豊かな品々が登場しています。一年の始まりを飾るに相応しい、オンラインでも買える都内百貨店の華やかで絶品のおせち料理を紹介します。

〈伊勢丹〉
高級料亭が手掛ける至高のおせち

伊勢丹「懐石 辻留 和風三段」

東京・赤坂にある老舗の懐石料理店「懐石 辻留」。茶道の名門・裏千家から出入りを許された名店だ。現在の主人である3代目・辻 義一氏は、大路魯山人氏のもとで修業し、その教えを料理長の藤本竜美氏が受け継ぎ腕を振るっている。

そんな懐石料理の名店が手掛けるおせち料理は、縁起物づくしで祝いの席にぴったりの三段重。中でも素材の持ち味を活かした車海老や、合鴨を特製の白味噌床に漬け込んで焼き上げた「合鴨ロースの味噌漬け」は絶品。茶の湯のもてなしの心と美意識が宿った逸品は特別な時間を彩ってくれる。

伊勢丹
懐石 辻留「和風三段」(3~4名用)

価格|12万9600円
販売期間|2021年10月6日(水)~12月23日(木)※オンラインは~12月17(金)20:00まで
受取日時|2021年12月31日(金)11:00~16:00 ※宅配の場合は~18:00までにお届け予定
受取場所|伊勢丹新宿店立川店浦和店
予約方法|店頭、オンライン
www.isetan.co.jp/osechi

〈京王百貨店〉
日本の美味を旅するおせち

京王百貨店「オリジナルおせち四段重『希(のぞみ)』」

昨年に引き続き、思うように旅行に出掛けられない一年となった2021年。全国各地の食材を使ったおせち料理や郷土料理を詰め込んだ、食卓で旅気分が味わえるおせち重が登場。
北海道産黒豆や秋田県のいぶりがっこチーズ松葉(※)、瀬戸内真ダコ酢漬け、長崎県産天然ブリ照焼、石川県能登の郷土料理をアレンジしたポン酢ナマコ(※)、山口県のふくの馬関造り(※)など、ボリュームたっぷりの四段重だ。
※当該県産以外の原材料を使用している場合あり

京王百貨店
オリジナルおせち 四段重『希』(4名用)

価格|2万7000円
販売期間|2021年10月1日(金)~12月22日(水)※オンラインは~12月23日(木)12:00まで
受取日時|2021年12月31日(金)新宿店10:00~16:00/聖蹟桜ヶ丘店11:00~16:00 ※宅配の場合は18:00まで
受取場所|京王百貨店 新宿店聖蹟桜ヶ丘店
Tel|新宿店0120-593-335、聖蹟桜ヶ丘0120-860-560
予約方法|店頭、オンライン
https://shop.keionet.com/

〈大丸 東京店〉
おひとり様でも至福の新年を

大丸 東京店「京都吉兆 和風二段(1名用)」

今年も帰省が難しく、ひとりで新年を迎えるという人、またそのような家族への贈り物としてもおすすめなのが、大丸 東京店で購入できる「京都吉兆」の1人前二段重。「京都吉兆」は京都府嵐山に本店を構える、創業約90年の一流料亭だ。老舗の伝統を守りながらも時代に合わせて革新し続ける日本料理を提供している。
そんな名店が手掛けるおせちは、紅白なますや黒豆甘煮、数の子、たたき牛蒡、サーモン西京焼など、贅沢な祝肴28品が、食べやすさを重視した9つの枡に美しく詰め込まれる。日本の伝統を感じさせる逸品は新年の食卓を彩ってくれそうだ。

大丸 東京店
京都吉兆 和風二段(1名用)

価格|1万6200円
販売期間|2021年9月22日(水)~12月22日(水)※オンラインは~12月22日(水)10:00まで
受取日時|2021年12月31日(金)11:00~17:00  ※宅配の場合は同日中(時間指定不可)
受取場所|大丸東京店11Fおせち料理お渡し特設コーナー
Tel|0120‐917‐573
Fax|0120-956-538
予約方法|店頭、オンライン、電話、FAX
https://www.daimaru-matsuzakaya.jp

〈三越〉
少人数で愉しむ洋風おせち

三越「ラ・コメータ イタリアン二段」

三越は「new standard, new story 新たな物語を紡ぐおせち」をテーマに種類豊富なおせちを展開し、少人数で楽しめるものも注目を集める。中でも東京・麻布十番のイタリア料理「ラ・コメータ」のおせち料理は、二人前ながらもボリューム感たっぷりな見た目と味に大満足できるひと品。「食の大使」としてイタリア大統領からブロンズを授与された鮎田淳治シェフが、素材にこだわり、イタリアの香りと味わいを取り入れたおせち料理に仕立てられる。エビのマリネは店の味が決まると言っても過言ではない、フォン(出汁)の旨味が凝縮。そのほかにもキャビアやアワビなどの豪華食材を用いた料理が鮮やかに彩る。

三越
ラ・コメータ イタリアン二段(2名用)

価格|3万7800円
販売期間|2021年9月29日(水)~12月24日(金)※オンラインは~12月17日(金)19:30まで
受取日時|2021年12月31日(金)10:00~16:00 ※宅配の場合は~18:00までにお届け予定
受取場所|日本橋三越本店銀座三越 ※ウェブサイトで申込みの場合は日本橋三越本店にて受取
予約方法|店頭、オンライン
www.mitsukoshi.co.jp/osechi

〈高島屋〉
三者三様の個性が光るコラボおせち

高島屋「シェフコラボ和洋中おせち料理 三段重」

高島屋では、料理界の次世代を担う和・洋・中のシェフがコラボレーションした三段重を展開。渋谷区恵比寿にある日本料理店「賛否両論」の笠原将弘氏、渋谷区東にあるイタリア料理店「オステリアルッカ 東4丁目」の桝谷周一郎氏、港区南青山にある中国料理店「4000 Chinese Restaurant」の菰田欣也氏が各段を監修する。

和食段は、脂が乗ったサーモンを日本料理の伝統的手法で仕上げたサーモントラウト幽庵焼、穴子をゴボウに巻き付けた穴子八幡巻、黒胡椒が香る大人のきんとんなど、おせちの定番料理に笠原シェフの独創性が加わった一段。
洋食段は、フォアグラのムースに竹炭のジュレをかけ金箔で飾ったフォアグラムースブラックゼリーを中心に、豚肉のリエットにマスカルポーネチーズを加えてパセリのジュレを流し込んだ豚肉とマスカルポーネのムース、3種類のパプリカが可愛らしいサルシッチャと白インゲン豆の煮込みなど、見た目からも楽しめる。
中華段は、黒酢を半量まで煮詰めてバルサミコ酢や醸造酢を合わせたこだわりの黒酢ソースを絡めた豚肩ロースをはじめ、豆板醤の辛さと酒醸(米麹)のコクが深いエビチリソース、風味高いアワビのオイスター煮など、ボリュームたっぷりの内容だ。
それぞれに個性豊かな三段重を堪能あれ。

高島屋
シェフコラボ和洋中おせち料理 三段重(3~4名用)

価格|2万1600円
販売期間|2021年9月17日(金)~12月24日(金)10:00
受取日時|2021年12月31日(金)※時間指定不可
受取場所|宅配のみ
予約方法|オンライン
www.takashimaya.co.jp/shopping/special/osechi/

お正月の食卓を華やかに彩ってくれる個性豊かな百貨店のおせち料理。ひと品一品に込められた願いを感じながら、新たな一年を祝ってはいかがでしょうか。

※価格はすべて税込です
※いずれも数量限定のため完売の可能性があります
※宅配の場合は地域を限定している場合があります。注文の際は各ウェブサイトをご確認ください

 

一流ホテルのおせち2022もチェック
 

東京のオススメ記事

関連するテーマの人気記事