International Edition
Discover Japan 2015年4月号
「Discover Japanが選ぶ ベストヒットJAPAN 2014-2015」
722円+税
A4変形版/246ページ
・国宝・御物に860,000人、現代美術に490,000人 この数字をつなぐと、新しいアートに見方がわかります。

・世界が注目するものづくり集団 チームラボを体感せよ。

・桐山登士樹が注目!! アンビエンテで見つけたメイド・イン・ニッポン

・iTQi三ツ星の日本酒は菊正宗の生酛でした。

・日本ワイナリーは新たなステージへ! 10Rワイナリーの挑戦

・いま、ニッポンのレストランを盛り上げているのは?

・特別対談 音楽プロデューサー・アーティスト 藤原ヒロシ×ホテルジャーナリスト せきねきょうこ
第二特集「ニッポンのミライはローカルにこそある」
地方創生――。

いよいよ、行政がローカルのチカラを引き出すべく、始動します。

巨大な資本や、グローバル企業ではなく、人のつながりと、協働によって脈々と受け継がれてきた、ローカルの暮らし。

そこから生まれつつある新しい力に、注目が集まっています。

いま、注目すべきニッポンの未来をつくるローカルに、焦点を当てる特集です。
特別ファッション企画「Spring has come in Japan」
春の訪れを感じるやさしさ。ふたりの距離が縮まるぬくもり。そして、穏やかな時間を過ごせるゆとり。〈ガンリュウ〉〈ミナ ペルホネン〉〈エヴァム ヱヴァ〉といった国内で丁寧な服づくりを行う注目のブランドから、春の新作のリリースがスタートしました。日本の服は、心地よい。
海外も日本に注目!「パリは、メイド・イン・ニッポンに夢中です!」
日本各地の伝統工芸品を紹介する展示会が、この冬パリで開催されました。またパリのオペラ座近くに店を構える「Discover Japan」パリ店での岐阜県・土岐、新潟県・燕三条をテーマにしたイベントでは、パリジャン&パリジェンヌがニッポンの職人による手しごとに興味深々。日本の技と日本人のものづくりの心を、パリから世界に発信します!

トップ