International Edition

Discover Japan 2016年11月号 Vol.61
880円(税込)/2016.10.6発売

Discover Japan

豊かな自然を背景に、訪れるひとによってさまざまな顔を見せる九州。
便利な暮らしと美しい景色がほどよい距離にある九州は、海も緑も、食も宿も、欲張りに楽しみたい人にうってつけの旅先です。
今回、ディスカバージャパンでは、「私の九州旅。」と題し、蒼井優さんのほか、クリエイター9人がおもいおもいに九州7県を旅します。震災から半年。いまも復興のさなかではあるものの、徐々に人々の笑顔と活気が戻っています。そんないまだからこそ、九州を大々的に特集! さあ、旅の行先を定め、あなただけの九州旅に出かけませんか。

ここは海外リゾート? いいえ、宮崎の青島です

ここは海外リゾート? いいえ、宮崎の青島です

「プロデューサー・中原慎一郎×48時間16軒29人と出合う弾丸旅行」
東京と鹿児島を拠点に、国内外で活動する中原さん。故郷・鹿児島の観光やクラフトに詳しいオーソリティーとしても有名だが、最近は隣の宮崎も気になる様子。おもしろい人の周りにはおもしろいコトやモノがどんどん集まってくる。それを実感できるような、1泊2日の弾丸ツアーに、いざ出発!

佐賀の名宿で、自然との一体感を味わう

佐賀の名宿で、自然との一体感を味わう

「旅人・イェンス・イェンセン×名宿で九州堪能」
福岡や鹿児島、最近では長崎の波佐見をはじめとするクラフトや、豊かな自然とともに育まれた食文化など、九州には訪れるたび、新しい発見があるのだそう。今回は九州の魅力が詰まった名宿、「御宿 竹林亭」から旅をはじめます。初の佐賀で、イェンセンさんが発見したこととは?

“モノ”好き必見!

“モノ”好き必見!

「写真家・スタイリスト・ディレクター・熊谷隆志×福岡に集まる世界のいいモノハンティング」
福岡には、世界中のいいモノが集まっています。熊谷さんが何度も訪れる福岡で目にしてきたのは、抜群の目利きの力を持つつくり手やショップオーナーたちの哲学です。クラフツマンシップを感じるモノには目がないという熊谷さん、今回は何をハンティングする?

石見神楽を知っているか。

石見神楽を知っているか。

島根県・石見地方で古くから伝わる伝統芸能「石見神楽(いわみかぐら)」。全国各地で130を超える団体に伝承される「神楽」だが、じつはその内容や特徴はさまざまです。連綿と受け継がれる伝統と技心の奥底に響く迫力の舞。今なお人々を惹きつけてやまない魅力をもつ石見神楽とは、一体どのような芸能なのでしょう。その多様な姿に触れてみたい。

大宮エリーのエネルギーが、美術館と十和田の街をつなぐ!

大宮エリーのエネルギーが、美術館と十和田の街をつなぐ!

アートで地域の活力を掘り起こす――。シャッター街となった商店街を活性化するため、青森県十和田市で計画された「アーツ・トワダプロジェクト」。その中核を担う十和田市現代美術館は平均年間来館者数15万人を誇ります。しかし多くの人が訪れても、周辺散策をせずに帰ってしまうという課題がありました。そこでアーティスト・大宮エリーさんと美術館が仕掛けた取り組みとは? その全容に迫ります。

新連載「ローカル散歩」はじまります!

新連載「ローカル散歩」はじまります!

全国津々浦々を走り続けるローカル線。そんなローカル線で旅をする、女優を切り取る新連載がはじまります。新津保建秀さんのカメラでつづる「ローカル散歩」。第一回は、蒼井優さんが登場します。中学1年生の冬、彼女は故郷・福岡から東京に出てきました。福岡で過ごした時間よりも東京で過ごした時間のほうが長くなったいま、久大本線に揺られ、想うこととは?

【最終回】JFNサードプレイスDIAGRAM

【最終回】JFNサードプレイスDIAGRAM

「ラジオで街おこし!」をテーマに、地域活性化を応援してきた参加型ラジオ番組『DIAGRAM』。聴取者が体験したできごとを発信・共有できるその取り組みを、連載の形でご紹介してきました。 最終回では小誌プロデューサー・高橋が”日本の魅力は地方にある”という、ディスカバージャパン創刊当時から大もとにある想いを語ります。今後の地方創生のヒントとは?

トップ