ARTS & CRAFTS

精巧につくられた日本人に似合うサングラス

2018.7.7
精巧につくられた日本人に似合うサングラス

福井県鯖江市の職人技術によってハイクオリティな眼鏡を生み出し続けているジャパンブランド「アヤメ」。その人気モデル「フォーカス」を小ぶりなサングラス感覚で使ってみるのも新鮮だ。

特徴的なのは、プラスチックをメタルで挟み込んだコンビネーションフレームで、メタルのつや感とプラスチックの落ち着いた佇まいの融合が美しい。しかも、クラシックなべっこう柄と、遊び心のあるカラーレンズというギャップもおもしろいのだ。

ファーストモデルより三度のアップデート。ラウンドとボストンの中間ほどのシェイプが日本人にマッチ。

装いがシンプルになりがちな夏、“ アヤメ=彩目” という通り、楽園でのスタイリングに彩りを加えてみてはどうだろう。

【DATA】
ayame
Since:2010
Material:チタン、アセテート
Color:BLACK、DARK、TURTLE、LIGHT BROWN、CLEAR
Price:3万2400円
問:アヤメ
Tel:03-6455-1103
http://www.ayame-id.jp

(text: Jun Namekata photo:Daisaku Ito stylist: Yu Sugiura)
※この記事は2018年7月6日に発売したDiscover Japan8月号の記事を一部抜粋して掲載しています。