TRAVEL

旅の達人に聞くおすすめの「絶景宿」

2018.6.24
旅の達人に聞くおすすめの「絶景宿」

絶景プロデューサー・詩歩さんに、夏にこそ行きたい極上の絶景宿をこっそり聞きました!
この夏の旅のヒントが詰まっています。

北海道の大自然“雲海”を楽しめる「星野リゾート トマム」

雲海を楽しめる「雲海テラス」があるホテル。雲海ガイドや雲がコンセプトのディナー、スパも雲海モチーフのも
のがあるなど、遊び心も満載。
「時期を合わせれば、ホテル周辺でラベンダー畑やヒマワリ畑、美瑛の青い池も楽しめて、夏の北海道の美しさを“まるっと”堪能できます」

【DATA】
住所:北海道勇払郡占冠村字中トマム
Tel:0167-58-1111
客室数:735室
料金:8800円~(朝食付)
1名利用:可
夕食:ビュッフェほか20店舗のレストランあり
朝食:和洋ビュッフェ/レストラン
アクセス:車/新千歳空港から道央圏連絡道路千歳東IC、道東道トマムICを経由して約100分 電車/JR新千歳空港駅からトマム駅まで約90分。トマム駅から送迎バスで約10分
https://www.snowtomamu.jp

庄川の河畔に建つ、船でしか行けない秘境の宿「大牧温泉観光旅館」

小牧ダムより庄川遊覧船に揺られること約30 分、秘境の宿として知られる一軒宿。夏は野鳥のさえずりがこ
だまする山峡の美しい景色を一望しながら露天風呂で心身を癒すほか、エメラルドグリーンに染まる河畔で釣りを楽しむのもおすすめ。
「マイナスイオンあふれる緑の中で、心安らぐ時間を過ごせます」

【DATA】
住所:富山県南砺市利賀村大牧44
Tel:0763-82-0363
客室:30室
料金:2万1750円(夕朝食付、入湯税込)
1名利用:不可 夕食:会席料理/食事処
朝食:和定食/食事処
アクセス:車/北陸自動車道砺波ICから約20分 電車/JR北陸新幹線新高岡駅から路線バスで約80分
http://www.oomaki.jp

絶景スポット・角島大橋を望む絶好のロケーション「西長門リゾート」

コバルトブルーの海と白い砂浜に囲まれたリゾートホテル。夏はクリアカヤックなど、自然を満喫できる体験型プログラムも充実。
「北側の棟にあるオーシャンビューの客室から有名な角島大橋を一望できます。素晴らしい景色に加え、目の前に広がるビーチで海水浴を楽しめるのも夏の醍醐味ですね」

【DATA】
住所:山口県下関市豊北町大字神田2045
Tel:083-786-2111
客室数:77室
料金:1万6740円~(夕朝食付)、入湯税150円
1名利用:不可
夕食:和食会席/食事処
朝食:和食バイキング(和食セットメニューに変更の場合あり)/食事処
アクセス:車/中国自動車道下関IC から約70 分、中国道美弥ICから約60分 電車/JR山陰本線阿川駅から車で約7分
https://www.kgh.ne.jp/10

詩歩(しほ)
世界中の絶景を紹介するFacebook ページ「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」を運営する。自分が「行きたい!」と思った絶景スポットを写真とともに発信し、70万以上の「いいね!」を獲得。2013年に出版した書籍版がベストセラーとなり、絶景ブームの火付け役に。

旅の目的によって、宿の選び方も変わるもの。たくさんの選択肢の中から好みの宿を見つけて、いろいろな宿へ足を運び、自分好みの宿を探してみてはいかがだろうか。

(text:Mimi Murota, Takanori Yamauchi, Discover Japan)
※この記事は2018年6月6日に発売したDiscover Japan7月号の記事を一部抜粋して掲載しています。

夏宿に関する記事はDiscover Japan アプリでも読める!

最新号の一部をDiscover Japanオリジナルアプリでも読むことができます。
いま自分がいる位置情報を認識して、今回紹介したスポットまでの道順もその場で確認できます。今すぐダウンロードを!

▼App Storeはこちら
https://itunes.apple.com/jp/app/discover-japan/id1277608165
▼Androidはこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.discoverjapan.app