FOOD

想像以上にコンパクト!
「バーミキュラ ライスポット」にミニサイズが登場

2018.4.25 PR
想像以上にコンパクト!<br/>「バーミキュラ ライスポット」にミニサイズが登場

「世界一、おいしいご飯」のために生まれた炊飯器「バーミキュラ ライスポット」から、シングル層や夫婦層にも使いやすい3合炊きサイズ「ライスポット ミニ」が発売した。

メイドインジャパンの鋳物ホーロー鍋「バーミキュラ」を考案した老舗メーカー「愛知ドビー」から誕生した「バーミキュラ ライスポット」は、釜炊き同様の米一粒ひと粒がピンと立ったご飯が、ワンタッチの操作で炊くことができる優れもの。無水調理やロースト、低温調理に発酵、さらにはオーブン調理など…。シェフ顔負けのさまざまな調理を失敗知らずで楽しめると好評で、2016年12月の発売からたった1年で累計5万台を突破したモンスターアイテムだ。

左が従来のライスポット、右がライスポット ミニのサイズ。直径は23㎝から19㎝、容量は3.7ℓから2.1ℓへと進化

これまではファミリー層を対象とした最大5合の1サイズだったが、シングル層や夫婦層にも使いやすいよう3合炊きサイズを開発した。美味しさを生み出す技術と機能は一切削ることなく、サイズのみを縮小。キッチンやカウンター、テーブルなど食卓のどのシーンに置いてもさまになるデザインで、カラーは3種類で展開している。

お米を炊くだけじゃない! 広がる料理の可能性

サイズを小さくしたことで、より使いやすく、料理の可能性がグッと広がったという「ライスポット ミニ」。具体的な調理方法を挙げて紹介する。

1、火加減の難しい無水調理もワンタッチでOK

野菜や肉のもつ水分や油で調理するため、ミネラルや旨みを逃すことなく生かせる無水調理もお任せ。時間がないときもささっと本格的な料理が楽しめる

2.シェフ顔負けの低温調理もお手のもの

家庭では火加減が難しく食卓に並べるのが難しい「マグロのコンフィ」や「サーモンのミ・キュイ」なども、低温調理モードならワンタッチで完成

3. 本格的なホームベーカリー

30℃~95℃まで1℃刻みの設定が可能で、時間も最大360分まで1分刻みで設定できる。発酵器同様の機能で、パンやピザ生地、甘酒もつくれる

上記で紹介した方法のほか、炒め料理や煮物はもちろん、オーブンに入れての調理もできる。テーブルの中央にライスポットを置いて、さまざまな料理を楽しむホームパーティも夢ではないのだ。
そんな料理の心強い味方を暮らしに取り入れて、ぜひより充実したライフスタイルを過ごしてみてはいかがだろうか。

Data
バーミキュラ ライスポット ミニ
価格:6万4800円
カラー:ソリッドシルバー、トリュフグレー、シーソルトホワイト
サイズ:W218mm(調理器部)/W258mm(鍋・取手側)×D250mm×H173mm(鍋含む)
質量:約5kg(調理器部約2.2kg、鍋約2.8kg)
消費電力:1050W
問:バーミキュラ コールセンター Tel:052-353-5333
www.vermicular.jp