TOPICS

移住地として注目! 奈良・奥大和の 魅力を届けるフェス開催

2018.3.2
移住地として注目! 奈良・奥大和の 魅力を届けるフェス開催

自然豊かな「奥大和」 その魅力をフェスで体感!

移住地として人気を集める奈良県の「奥大和」。南部東部地域の19市町村からなり、豊かな自然に新鮮な農作物も豊富にある地域だ。

そんな奥大和の魅力を伝えるイベント「奥大和フェス」が、奈良市の観光の中心地にある、ならまちセンター前広場で開催される。

昨年も大人から子どもまで多くの人々が訪れた。当日は移住相談ブースも設置される

曽爾村産ホウレンソウの天ぷらがのったうどんや、金剛山麓泉澤農園で育った「ばあく豚」の串カツなど、奥大和の食材を使ったメニューが提供されるほか、奥大和の暮らしを感じられる体験コーナーも用意される。

また期間中(〜3月31日) はセンター内の飲食店「cotocoto」でも奥大和の食材を使ったスペシャルメニューが提供される。まずはこの「奥大和フェス」に参加して、奥大和のファンになっていただきたい。

奥大和フェス
開催日:3月24日(土) 時間:11:00 ~ 16:00
場所:奈良市ならまちセンター前広場、coto coto
住所:奈良県奈良市東寺林町38
問:奈良県奥大和移住・交流推進室
Tel:0744-48-3016
www.facebook.com/okuyamato

注目コンテンツが目白押し!
•トークセッション
第1部「 地方の魅力と楽しみ方」(13:00~)
  ソトコト編集長 指出一正
  小誌編集長 高橋俊宏
  オフィスキャンプ東吉野 代表 坂本大祐
第2部「 食材から探る奥大和の魅力」(15:00~)
  粟 代表 三浦雅之
  Bon appétitめしあがれシェフ 大西佳則
  奈良食べる通信編集長 福吉貴英
•スペシャルライブ(14:15 ~)
フルーティスト/横田美穂
• 体験ブース
「ヨシリツ」知育コーナー(LaQ)、「下市木工舎 市 ichi」かんな体験、「安本佛像彫刻工房」コースターづくり、「esora」ブローチづくり、「なら薬草湯プロジェクト」入浴剤づくり
• 飲食ブース
「豊栄」曽爾高原力うどん、「たかすみ餃子」焼餃子、「ばあく」串カツ
• 移住相談ブース
• コトコトスペシャルメニュー(~ 3月31日)
昼 プレートランチ(1200 円~)
夜 ばあく豚の手作りハムサラダ(1200 円)、
下北春まなの「めはり寿司」(500 円)など